プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2010.12.02    カテゴリ:  Ruins 

   【Ruins】 宮ノ平の集落 101106

宮ノ平の集落


「奈良県道228号東川河合線」散策リベンジ第2弾です。

かつてダム建設の際に代替提供された集落で、
現在は無人のようであるが、維持管理はされているように見えます。

今回は、昨年パスした集落の奥まで散策し、神社へもお参りした。

集落から望む、宮ノ谷の橋と坂本貯水池
miyanodaira

第1弾はこちら

前回のレポートはこちら


橋を渡り、上り坂のUターン道路を上りきると集落です。
miyanodaira


★こちらも断りなく散策しましたが、
皆さんにお勧めするものでは無いこと、ご理解ください。



それでは今回も、動画とセットでご覧ください。


★宮ノ平の集落の散策動画です
(再生がスムーズな方でご覧ください)


【Ruins】 宮ノ平の集落 101106
(字幕の誤字脱字、ご容赦ください)




※NHK「新日本紀行」風にしたかったが、無理だった。
※ここも、もし誰かが居たら失神&失禁150%ぐらいかな・・・

これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV
Zoome


前回のレポートにもありますが、まず目に飛び込む「東ノ川簡易郵便局」跡
miyanodaira
(この赤い塗装の建物)

かつて全国で唯一オフラインの簡易郵便局がありました。
平成17年4月をもって廃局となり、現在はその建物のみが残されています。

少なくとも、平成17年まではお住まいの方が居られたと言うことか・・・


突き当りの建物は、黒い防腐剤を塗装しているのがわかります。
miyanodaira

苔むした通路と階段を進むと奥にお社があります。
miyanodaira

miyanodaira

ダムの底にあった集落から移設されたものであろうか。(名称は不明です)
ありがたく、お参りをさせていただいた。

側にある「急傾斜地崩壊対策事業」の記念碑
miyanodaira

続いて、集落のはずれにある神社へ。

庚申様を祀る小さな祠の横にある階段を登れば、立派な鳥居が見えてきます。
miyanodaira

miyanodaira

名称は「宮頭神社」、昭和38年10月建之と書かれていました。
明らかに手入れされているようです。


周辺には小さな菜園はわずかにありますが、業としての農地はありません。
自給できる農地を無くしたことも、人が流出する要因の一つであったのでしょう。

住人を失った集落は朽ち果てる運命ですが、ここはちょっと違います。
今でも人の手が加わって、朽ち果てることなくここにあります。
miyanodaira


最後に、後日この土地のことを某氏に話すと、
なんと遠縁の知人に、ここ「東ノ川」に関係する方がいらっしゃるとのこと。
詳しくは書けませんが、もしお会いする機会があれば当時のことを伺いたいと思っています。


※最後までご覧いただき、ありがとうございます。

↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
スポンサーサイト
アローンさん、こんばんは。
ご覧いただけましたか、こんなこともしています。
どうもこの地域に惹かれるのです。

いつか大変な目に遭うかもしれませんね。
それでは。
人のいない集落。何かもの悲しい道ですね。
夜走ったら怖いだろうなぁ。
  • Re: 隊長、ご苦労さまです!!
  •  nmtr220 
  • 2010.12.03 23:42  
  •  [ 編集 ]
T2さん、こんばんは。
また見ていただいてありがとうございます。

オフロードバイクですか、その通りですね。
でもAT免許なんです。AT免許で乗れるオフロードバイクは無いですかね?
カメラはようやく三脚を買ったところで、未だ活用されずです。
妻に「三脚買って何撮るの?」って小言を言われています。
それでは。
川口探検隊レポート、ありがとうございます。
毎度、ワクワクしながら拝見してます。
でも、行き先の様子を見ていると、グラマジェよりもオフロードバイクの方が走りやすそうな・・・汗

PS NIKONの画像でしょうか?
シャープな感じですね。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog