プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2009.05.05    カテゴリ:  酷道・険道 

   旧行者還林道ツーリング 2007.10.24 

旧行者還林道ツーリング

前回のような思いつきではなく、事前にコースを決めることにしました。
ツーリングマップルを眺めていると「照明の無いトンネル、走行注意」とある。
当時はとりあえず走らせたいが先にたっていて、”走行注意”の意味を軽く考える傾向にありました。
「旧行者還トンネル」ここに決定です。

朝一にタイヤを点検したところ、釘が刺さっていた。(当時はまだ写真に残す癖がついていませんでした。)
空気は抜けていないようなので、出発を遅らせ購入店でパンク修理をお願いした。
(ここではじめてパンク修理の方法と、Gマジェ君はチューブレスであったことを知る。)

さて、出発です。
国道169号線から途中「明日香村」を経由して、道の駅「吉野路大淀 i センター」で休憩とコース確認です。
071024gyoujya

※みたらい渓谷あたり
071024gyoujya

071024gyoujya

071024gyoujya

※このようなクネクネ道(酷道425号線を思い出す)
071024gyoujya

※トンネル前に到着しました。
071024gyoujya

071024gyoujya

※奥のバイクの持ち主はどこにいるのでしょうか?
071024gyoujya

記録も記憶も少なかったため、非常に短文です。
後で分かったが、ここは登山の起点らしく、奥のバイクの持ち主も登山に来ているのでしょう。
再度訪れたいところです。(標識に通行止め期間が示してありました)

※今回のルート

071024gyoujya

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog