プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2010.06.19    カテゴリ:  街道紀行 

   【街道紀行】国道371と480号線の重複区間(10/05/15)

和歌山県伊都郡高野町、高野山のメインストリートから
同かつらぎ町花園中南までの区間に行ってきました。


国道371と480号線の重複区間となっています。
(標識は番号の若い国道371号線のみでしたが...)

高野龍神スカイラインと山を隔てほぼ平行に走る国道ですが、
道路状況は雲泥の差。立派な酷道でした。

序盤に現れる「高野隧道」
100515_r480

高野山から「高野隧道」までは裏通りのような道で、
下調べしていないと間違っていないか不安になることでしょう。


★さっそく走行動画です
(再生がスムーズな方でご覧ください)


【街道紀行】国道371と480号線の重複区間Part1?高野山の麓、花園地区を結ぶ?
Part1では旧道を思わせる狭路から始まり、
「高野町相ノ浦」の長閑な集落を抜け、立派な町道内子谷線との分岐までの映像です。


ワッチミー!TVはこちら

youtubeはこちら

【街道紀行】国道371と480号線の重複区間Part2?高野山の麓、花園地区を結ぶ?
Part2では町道内子谷線との分岐から、山の稜線に沿った眺望の良い区間を経て、
国道480号線の単独区間となる花園中南の集落までの映像です。


ワッチミー!TVはこちら

youtubeはこちら



これまでの動画はこちら
Zoome
ワッチミー!TV
Youtube





地図には一部区間を「龍神街道」と書いていました。
高野龍神スカイラインもそう呼ばれるので、旧街道なのかも知れません。

かつては、高野山の荘園の一つで「花園荘」と呼ばれ、
高野槙(こうやまき)の生産地でも有名なところ。

「高野槙の湯温泉」を過ぎたところの町道との分岐です。
急に幅員が広くなるので、何の疑問もなく直進しました。
100515_r480


この町道を進むと、高野山の大門まで引き返します。
100515_r480
※町道の方が立派なのはよくあることです。

100515_r480
「古事の森」とは今年2月にお亡くなりになった作家:立松和平氏の提唱により、
国有林で歴史的建造物の修復等に必要な巨木を育てる国民参加の事業とのこと。


町道との分岐より復帰してからは、山の稜線に沿ったすばらしい眺望が現れます。
100515_r480


周辺の集落は例に洩れず、急速に過疎化・高齢化し限界集落になりつつあるようです。
100515_r480



※最後までご覧いただき、ありがとうございます。

この次に、旧花園村の巨大壁画をご紹介します。


↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
スポンサーサイト
  • ご覧いただきありがとうございます。
  •  nmry220 
  • 2010.08.10 00:51  
  •  [ 編集 ]
ともさんへ
こんばんわ 初めまして。
そんなゲートがあったとは知りませんでした。
冬季の閉鎖時以外の規制なのでしょうか?
残念ながら、私は今回初めて走ったので情報は持ちあわせていません。
また見てやってください。
はじめまして。素敵な動画拝見しました。
自分も高野隧道に行こうとしたことが何回かあるのですが、いつも手前の民家のところでゲートがしまっており通行できません。時間閉鎖規制でもあるのでしょうか?何かご存知ありませんか?






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog