プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2010.06.09    カテゴリ:  ツーリング 

   ●100515 歴史街道への寄り道●

●100515 歴史街道への寄り道●

私の場合、和歌山・高野山方面に向う経路は幾つかありますが、
いつもは古都・明日香村を経由しています。

この日は土曜日ですので、石舞台のある一部区間は二輪通行禁止です。
ちょっとコースを変えて、有名な古刹のある飛鳥地域を走行しました。
(経由:奈良県道15号桜井明日香吉野線?奈良県道37号桜井吉野線)


★まずは走行動画です
(再生がスムーズな方でご覧ください)


【歴史街道寄り道】 安倍文殊院と談山神社
 歴史街道の走行映像です。(走行のみで参拝映像ではありません)

zoome


ワッチミー!TV


youtube

これまでの動画はこちら
Zoome
ワッチミー!TV
Youtube

※動画投稿サイトについて
 いつもはZoomeをメインとしていますが、
 このサイトは画質が変わらないこととUP時のエラーが一度も無いのですが、
 無料投稿の容量が1ヶ月間で1ギガ(1024MB)の制限があります。

 今回の動画以降容量制限を超えたため、新たにYoutubeへもUPしました。
 これまでYoutubeを利用しなかったのは、広く公開できないような内容・元画質の悪さの他
 UP時のエラーが多く、原因を突き止めないままパスしていました。
 この機会にいろいろ試したところ、音声コーデックをMP3に変えて解決しました。
 10分制限がありますが、今後はYoutubeも加えることとします。

続きはRead Moreから・・・





まずは「安倍文殊院」へ行って見ます。
100515_rekishi

所在:奈良県桜井市阿部
平安時代の陰陽師、安倍晴明出生の寺です。

映画等で見た安倍晴明の判紋がなかなかカッコイイ!
100515_rekishi


残念ながら駐車場は有料でしたので、急ぎ写真だけ撮りました。
100515_rekishi

100515_rekishi


「金閣浮御堂」です。
100515_rekishi


※浮見堂(浮御堂)と言えば奈良公園の浮見堂が有名ですが、こちらもなかなか良いですよ。

ちなみに現在、平城遷都1300年記念で重要文化財が一般公開されているようです。
一般公開は最初で最後、11月末日までなのでお近くの方は是非!
詳しくはこちら
http://www.abemonjuin.or.jp/




奈良県道37号桜井吉野線の狭あい区間に差し掛かったところで石碑がありました。

道しるべは読めませんが、音羽山観音寺への参道があるようです。
100515_rekishi


音羽山観音寺は談山神社の鬼門除けの寺で、お寺まで徒歩約1.8キロで50分もかかるらしい。
(お年寄りにはちょっときついのでは)




続いて、「談山神社」に向いました。
所在:奈良県桜井市多武峰
御祭神:藤原鎌足公

境内前の商店やホテルその駐車場のあるところまで行ってみましたが、
残念ながら、参拝は有料で外からは建物は見えませんでした。

遊歩道の出口でご勘弁を!
100515_rekishi


こんな森の中を歩くようです。
100515_rekishi

100515_rekishi


立派な門です。
100515_rekishi


※中臣鎌足(のちの藤原鎌足)は蘇我入鹿暗殺の実行犯ですが、
 ここは、中大兄皇子と中臣鎌足が「大化改新」の相談を行った場所です。



「別格官幣社談山神社」とありました。
(神社を等級化した旧制度で、国家に功績のあった人をお祭りする)
100515_rekishi


こんなルートです。
100515_rekishi



※私の場合、基本的にお金を掛けずにあちこち走っているので
 駐車場が有料の有名どころはまず訪問しません。なのでややローカル色が濃くなってしまいます。
 また有料道路もほとんど利用しないようにしているので、行動範囲も限られます。
 有名どころまでのルートを行ってみて、いずれは家族と訪ねようと思っています。

※最後までご覧いただき、ありがとうございます。

この後、酷道371号線へ向いました。

↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog