プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2010.05.26    カテゴリ:  ツーリング 

   ●100508 ヒーリングロード満喫ツーリング●

奈良県の山岳ヒーリングロード満喫ツーリング


昨年の04/15に走った山岳ルートを逆方向からアプローチしました。

本来は、
04/15「酷道309号・旧行者還林道」冬季閉鎖解除直後の走行を予定していましたが、
04/07の転倒によるケガのために断念したコースです。

今年長距離1発目ということもあり、「津風呂湖」の後
のんびりじっくり満喫してきました。

なお、今回のレポートは動画がメインで、ちょっと重いです。
(ルートに合わせて大量7本お送りします)


個人的には一押しのルートですので、どうぞ見てやってください。


まずは、国道169号線沿い川上村にある「岩文字」から
20100508





続きはRead Moreから・・・



■ 林道高原洞川線

林道高原洞川線は、洞川温泉と川上村を結ぶ大峰山脈越えの山岳舗装林道です。

今回のアプローチは、
国道169号線沿い「道の駅・杉の湯川上」の南、トンネル手前の信号付き交差点を左折して進入しました。

豪快な景色と山岳林道の渓谷美を満喫できる「ヒーリングロード」です。

こんなルートです。
20100508


途中にあった環境事業の案内板
20100508


★走行動画です
100508 高原洞川林道 ?山岳舗装林道ふたたび?
(再生がスムーズな方でご覧ください)






道の駅「杉の湯川上」横の交差点から「五番関トンネル」まで全区間の映像です。
※一部、再生速度を上げ過ぎてしまいました。
 見辛い場合、6分30秒以降は等速となっていますので
 進めてご覧ください。

これまでの動画はこちら
Zoome
ワッチミー!TV

「五番関トンネル」の東口
20100508


トンネル出口はいつもの絶景です。
20100508





■ 大天井滝

「林道高原洞川線」最大のビューポイント。

五番関トンネルから北へ約1.0km下った所にあります。 (標高約1050m地点)
20100508

20100508


★動画でもご覧ください。
100508 大天井滝 ?大天井ヶ岳の麓?
(再生がスムーズな方でご覧ください)









これまでの動画はこちら
Zoome
ワッチミー!TV
Youtube


制限人員5名の鉄骨製太鼓橋を渡ってすぐのところ。
20100508

20100508


最大落差≒40m、大天井ヶ岳の麓に位置する秘境の滝です。
20100508

夏に来れば涼しくて気持ちいいのではと。





■洞川温泉のメインストリート

五番関トンネルを越えると下りとなり、洞川温泉のメインストリートに入ります。

こんなルートです。
20100508


洞川は大峰山への玄関口で、大峰山は修験道の聖地となっています。

この日、初めて行者さんの姿を見かけ
動画にも撮れ、非常に「ありがたい」思いでした。



★走行動画です
100508 洞川温泉の「行者の道」と「行者さん通り」
(再生がスムーズな方でご覧ください)


※また字幕に大きな誤りがありました。
2分25秒の「ここを右へ行けば・・・」は
「ここを左へ行けば・・・」と読み替えてください。






五番関トンネルから洞川温泉のメインストリート「持影橋」までの映像です。
この日は「大峰山・母公堂(ははこどう)」では、何か行事が行われていました。

これまでの動画はこちら
Zoome
ワッチミー!TV
Youtube


※この日は多くのソロライダーの方とすれ違い、ビッグスクーターも数台見かけました。





■ 小南峠隧道 ?奈良県道48号 洞川下市線?

今回は距離の短い洞川からのアプローチです。

「小南峠」は黒滝村と洞川村をつなぐ峠で、標高1060mに位置する険道区間で、
「小南峠隧道」は岩盤をくり貫いた素掘りのトンネルです。

小南峠隧道北側の様子
20100508

20100508


こんなルートです。
20100508


★走行動画です
100508 小南峠隧道ふたたび
(再生がスムーズな方でご覧ください)











これまでの動画はこちら
Youtube
Zoome
ワッチミー!TV


内部はこんな状態
20100508


小南峠隧道南側の様子
20100508

20100508


決して「ヒーリング・ロード」とは呼べません。
神経を使いすぎて翌日は両肩がコリコリになりました。






■ 酷道309号・旧行者還林道

ラストはメインの酷道309号・旧行者還林道です。
20100508


気候も良くなり、多くの釣り客が来ていましたし、バイクも数台すれ違いました。

変化の激しい岩と川の流れ
20100508


★走行動画3本です
(再生がスムーズな方でご覧ください)


天川村川合・県道21号線との分岐から行者還トンネルまでの区間
(距離≒14km 、最大標高差≒508m 、行者還トンネル標高≒1100m)

新緑の山岳国道をほぼ全線等速でご覧ください。

【ヒーリングロード】酷道309号・旧行者還林道 Part?
※Part?は県道との分岐から冬季封鎖ゲートまでの映像です。
(区切りが悪くチョット長尺です)






冬季封鎖ゲートのある場所です。
20100508

20100508


【ヒーリングロード】酷道309号・旧行者還林道 Part?
※Part?は冬季封鎖ゲートから行者還トンネルまでの映像です。





途中にある砂防ダムです。
(ものすごい光景)
20100508


こんなところを走ってきました。
20100508


行者還トンネル西口に到着。
塗り替えられたサインが微妙に大きさが違うような...
20100508


ラストは行者還トンネル・東口から下ること約3.7kmの地点。
20100508


20100508



台高山脈から南大峰の山々を望む絶景のビューポイントから
東向きに下り国道169号線との分岐までの映像です。

【ヘルメットマウント】酷道309号・旧行者還林道(東向き下り)
距離≒6.3km、標高差≒413mを一気に下ります。
新緑の山岳国道を等速ノーカットでご覧ください。






これまでの動画はこちら
Zoome
ワッチミー!TV

この日は、もう少し暖かくなればソロキャンプ(野宿ですが)でもしてみたいと思い
良さげな場所を探していました。

途中の生理現象で道はずれの森へ入ったときにこんなのを見つけました。
20100508

ヤツがいます。
怖くて無理なのでもう少し下界でさがします。





※最後までご覧いただき、ありがとうございます。

久しぶりなので、いい年こいて前日の夜は寝付けず2?3時間しか寝ていません。
また日頃の運動不足と衰えで2,3日は筋肉痛でした。

ちょっと一日で走りすぎました。

懲りずに、
次回は高野山方面にまいります。


↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog