プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2017.08.26    カテゴリ:  寺社・仏閣・史跡 

   【セローでお参り】早朝の大神神社@奈良県桜井市 170823


有名どころなのに初めての参拝・・・たぶん
~あれやこれやの平穏無事を祈ります~







なにを思ったか、急に大神神社(おおみわじんじゃ)へのお参りを思い立ち

早朝から行ってきました。

170823oomiwa








奈良県桜井市は「万葉のあけぼの」の地

歴史的文化遺産が数多く残されています。





中でも、三輪山を神が宿る山とした原始信仰を起源にもつ

お社を構えた日本最古の神社とされる三輪明神 大神神社




恥ずかしながら、まともにご挨拶したのは今回が初めて・・・

170823oomiwa












参拝者があふれる前の早朝の時間帯
170823oomiwa
地元の方、出勤前に参拝されるサラリーマンの方もちらほら












運よく、自ら祝詞を上げられる参拝者の方の脇でお参り
170823oomiwa
やはり何か他と違う感じがします












早起きはなんちゃら・・・とよく言ったもので

これまた運よく、拝殿で執り行われる「朝のお勤め」を見る事ができました
170823oomiwa










以前、周辺をセローで走りに来たことがありましたが

大勢の観光・参拝客に、場違い感を強く感じましたが

早朝なら大丈夫!?



それでは、参拝の様子を映像でもご覧ください


【セローでお参り】早朝の大神神社@奈良県桜井市 170823

三輪山を神が宿る山とした原始信仰を起源にもつ、お社を構えた日本最古の神社
早朝から参拝に向かいました
平穏無事に・・・
@奈良県桜井市
date:2017/08/23














♪Music
"悠久の時へ"
"神々の宿る場所"
by 甘茶の音楽工房
http://amachamusic.chagasi.com








これまでの動画はこちら
Youtube



二の鳥居前に駐輪所が設けられていますので、ありがたかった
170823oomiwa
到着は朝6時半過ぎた頃、警備員さんもスタンバイ











砂利の音を響かせながら、まずは祓戸神社(はらえどじんじゃ)へ参拝
170823oomiwa
ここでまず、体と心を祓い清める











手水舎で手と口を清めてから拝殿へ
170823oomiwa













「かけまくもかしこき おおみわのおおまえ・・・」
170823oomiwa











拝殿の両脇に置かれた御幣(ごへい)は

参拝者自身がお祓いに利用するものとのこと
170823oomiwa












神域へ入るにはやはり早朝がベスト、雰囲気も違います。
170823oomiwa










日本最古とされるのは諸説あるようですが

何年か前に参拝した

三重・熊野にある花窟神社(はなのいわやじんじゃ)も

神々が眠る日本最古の地とうたわれていました。






お社を構えたかどうかも関係しているのでしょう!

それでは、また。



※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog