プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2017.07.26    カテゴリ:  HUSTLER 

   【ハスラードライブ】霧と強風の青山高原とこおろぎ林道170717【散財日記】


日活の2本立てのような表現ですが、今回はネタ2本立て
~梅雨の終盤、涼を求めて青山高原ドライブ~







かつて節電・節電と大騒ぎし、今では健康面から冷房期の温度も下げられた

勤め先も電車内も寒いのなんの、28℃が丁度良かったのに・・・

おかげでオッチャンはクーラー病で鼻水を垂らしております(笑)







さて、そんなことを言いながら梅雨の終盤

自然な涼を求めてブラリ青山高原ヘドライブに出掛けました

170717aoyama
高原道路は霧と強風で視界がきかない







たしかに涼しかったのですが、これでは何をしに来たのか・・・








時刻は朝の7時半頃

早起きライダーさん達は、この先は濃霧で引き返されたみたいです。
170717aoyama







ビッグスクーターで来て以来、6年ぶり

セローで来ていたらショックは大きかったが、ハスラーならまぁいいか

次回は是非、セローで










今回、コレを試すのも目的のひとつ
170717aoyama








お手頃価格でスマホホルダー付き









夏場は吸盤部分に注意しないと取れやすいかも知れません
170717aoyama







それでは本来の展望地点マデの映像でもご覧ください


【ハスラーでドライブ】わざわざこんな日に青山高原170717

関西の軽井沢、三重県避暑地の定番
ブンブン回る風車のある眺望は、霧と強風にさえぎられ
こんな日に来ても何も見えません!
@三重県道512号青山高原公園線
date:2017/07/17















♪Music
"Girl Were Falling"
by Stephen Fewell
http://ccmixter.org/people/stephenfewell
"ccMixter2010"

"A Foolish Ballad" (ft. Admiral Bob)
by Aussens@iter
http://ccmixter.org/people/tobias_weber
"ccMixter2017"








これまでの動画はこちら
Youtube



中休みで少し散財日記





スズキのディーラーさんから、ナビ付属のUSBコードは充電の出来ると聞いていたが

データのみのコードだったようなので、コレを仕入れました






ハスラー用増設電源ユニット
170717aoyama
2ソケット+2USB



取り付け簡単!

気休めにレーダーを付けているのでソケットの予備も欲しかった

これで車載カメラは常時電源で撮りっぱなし出来る











昨今の撮影機器の充電事情から、これはなかなか便利
170717aoyama
足元を照らすLEDライトが付いています










もうひとつは夏場対策

コンパクトに収納された激安サンシェード
170717aoyama
一度はやってみたい車中泊の旅にも使えるかも・・・












言わずと知れた中華製、吸盤留めなので少々めんどくさい

たくさん吸盤が付いていましたが、2,3個どっかに行った・・・




再びコンパクトに収納しようと試みたが、出来なかった

くしゃくしゃに詰め込んでやった!





それでは後半へ





青山高原道路を走りに行っただけとなったドライブですが

帰路は引き返さず、高良城林道(こおろぎ林道)を下りました。

170717aoyama
本来見晴らしが良いハズのパーキングにて







今回は奥さまの見張り付きですが、車から降りる気も無いみたい・・・







案の定、見通しは利きません!
170717aoyama











こおろぎ林道(高良城林道)の名称について

こんな記事を見つけました(「地名の研究」『柳田国男全集20』)



「・・・教良石、教良木はいろいろの漢字をもってその語音を表すが

すべて「清ら石」「清ら木」であろう。

すなわち霊石または霊木のある地で

その石その木を神明の依る所として祭祀を営んだ場所であろう。

石または木に向って拝する神は主として境上の鎮護を目的としたようである。…」



イメージにピッタリの解釈に思える









本当は、帰路に馬野渓谷沿いの林道を下りたかった

数年前、雪道をセローで少し走って逃げ帰った道

見張り同伴ではかなわず・・・





それではこおろぎ林道下りの映像でもご覧ください


【ハスラーでドライブ】霧と強風のこおろぎ林道 (高良城林道)170717

全舗装の高良城(こうろぎ)林道
距離≒9.5㎞・標高差≒500mのところ
今回はハスラーで下ります。
@青山高原・笠取山⇒三重県伊賀市上阿波
date:2017/07/17
















♪Music
"This Time (with you)"
by Aritus
https://soundcloud.com/aritusmusic








6年前の映像はこちら

Green forest road~高良城林道~青山高原下り110629











これまでの動画はこちら
Youtube



あとがきでラスト






ハスラーの定期点検でディーラーさんへ行った際

リアバンパーの付け間違いを自己申告された







当初はコレ
170717aoyama









私のハスラーは本来コレだったらしい
170717aoyama










言われなかったらず~っと分からなかったでしょう



正直な整備士さん、ありがとネ!




それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog