プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2016.11.26    カテゴリ:  街道紀行 

   【街道紀行】和銅の道~伊賀・島ヶ原の古刹 正月堂~161030


三重県の歴史街道をぶらりバイク徘徊
~夕枯れの古刹とファンキーな阿形(あぎょう)さん~





旧大和街道を離れ和銅の道へ

長々と引っ張りましたが、ラストはあの金剛力士像のお姿を見に・・・








石仏さんで心落ち着いた後、Oh Yeah!してる阿形(あぎょう)さんを見に

集落の中を抜けて向かいました。
161030syougatu
10/30、紅葉にはちょっと早かった!









観菩提寺・正月堂
161030syougatu

お水取りと言えば、3月(旧暦2月)に行わる東大寺の二月堂ですが

ここ正月堂のお水取り・修二会は2月(旧正月)に行われる。

同じく、笠置寺にも正月堂がありお水取りが旧正月に行われるらしい

ちょこっと調べますと、奈良~平安初期、東大寺の同じ高僧により行われた法会とのこと。

どちらも東大寺と関わり深いお寺です。










立派な楼門は室町時代初期のもの
161030syougatu
お顔が強調された金剛力士像が睨みを利かせる










右の阿形(あぎょう)さんにご注目!
161030syougatu
Oh Yeah!










お顔をクローズアップ現代してみると・・・
161030syougatu
親指立ててるのではなく、金剛杵と呼ばれる法具をお持ちでした!










せっかくなので吽形(うんぎょう)さんも
161030syougatu




よく似た面立ちの同業者の方を知っています!(笑)







それでは、静かなお寺の様子を映像でもご覧ください


【街道紀行】和銅の道~伊賀・島ヶ原の古刹 正月堂~161030

島ヶ原の古刹 観菩提寺・正月堂へ再訪
立派な楼門の金剛力士像は、お顔を強調されたようなプロポーション
右に開口の阿形(あぎょう)さん
やはり、イェ~イ!しているよう・・・私には見える!
@三重県伊賀市島ヶ原















♪Music
「星めぐりの歌」(ID:nc101921)
Written & Composed by 宮澤賢治
Arranged by 加賀谷玲(Rei-Ka)








これまでの動画はこちら
Youtube



左の閉口の吽形(うんぎょう)、右に開口の阿形(あぎょう)
161030syougatu
室町末期作、お顔を強調されたようなプロポーション










金剛力士像の背と言うのか、反対側は
161030syougatu










多門天広目天
161030syougatu
平安時代後期、こちらはかなり繊細な造りです










楼門を通ると正面に本堂
161030syougatu
室町時代に改築



※国寶(国宝)について
1950年(昭和25年)施行の文化財保護法以前は
国指定の有形文化財は全て「国宝」と称されていたようです。













しっかりご挨拶とお礼をし、スッキリして数日後

訳あって、今年もしばらく鳥居を通れなくなりました!







ギリギリ来れて良かった・・・
161030syougatu
お寺は良いのかな?






この後、いつもの三国越林道の東屋へ寄り道


それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog