プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2016.11.09    カテゴリ:  街道紀行 

   【街道紀行】旧大和街道 その②~伊賀・島ヶ原の行者堂~161030


三重県の歴史街道をぶらりバイク徘徊
~渓谷沿いの水音が響くお堂へ~





旧大和街道を山城国(京都府)から伊賀国(三重県)へ

その玄関口・島ヶ原の宿場町から「和銅の道」沿いにある史跡を訪ねます。







道案内に従い、國境から島ヶ原の行者堂

街道紀行 その②
161030gyoujya









判りにくい場所でしたが、ココから徒歩で
161030gyoujya









行者堂の詳細はこちらで
161030gyoujya









ココを左に進むと阿弥陀磨崖仏があるようですが
161030gyoujya
時間帯なのか季節なのか、独りでは心細くて行きませんでした(笑)









木津川の支流、小山川の小さな渓谷のそば
161030gyoujya







渓谷の水音が響く・・・




それでは、てくてくお参りする映像でもご覧ください


【街道紀行】旧大和街道 その②~伊賀・島ヶ原の行者堂~161030

旧大和街道を山城国(京都府)から伊賀国(三重県)へ
2ヶ月ぶりのプチ徘徊・本編

その②
大きな自然石の岩屋の中に役行者像と不動明王像が祀られています
柳生藩と藤堂藩の国境争いはココの案内で知りました
@三重県伊賀市島ヶ原















♪Music
"Celtic"
by Calata
https://soundcloud.com/petrtyl/celtic

"懐かしい風情"
by 甘茶の音楽工房
http://amachamusic.chagasi.com








これまでの動画はこちら
Youtube



途中、ちょっとだけと枝道探索
161030gyoujya
標識は無かったが、歩行者専用だったかも知れない








道案内の場所にセローを待たせて・・・
161030gyoujya
付近では何やらカラオケ大会か、うっすら演歌が聞こえます









枯葉の道をブラブラと
161030gyoujya









なかなかダイナミックな小山川の渓谷
161030gyoujya











自然に囲まれた行者堂へ
161030gyoujya
役行者を大峯山に分霊を願い造られたお堂











岩屋の中に祀られる役行者像と不動明王像
161030gyoujya
努力はしましたが全てピンボケでした(泣;










もみじの色付きにはちょっと早かったようで・・・
161030gyoujya




再訪必須、次回は小山川の渓谷でコーヒーでも。








それでは案内に従い

島ヶ原の宿場町へ向かいます・・・





それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
こんばんは。
この周辺には石仏さんが多く有るようです。
今でもどなたかが面倒をみてられるんですね。
それでは、また見てやってください。
こんばんは。
訪れる人も少ないのか、駐車場もありません。
昔の人もこんな渓谷に惹かれていたのかもしれません。
そう遠くもないのでついでの時にでも、是非・・・
それでは。
自然の中に、歴史の重みを感じますね。
応援しておきました。ポチッ
こんばんは~
島ヶ原にこんなところあったんですね~
渓谷やお堂、全然しりませんでした。
折角なので磨崖仏まで行ってほしかった^^)/
今度朝練コースに入れてみます。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog