プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2009.11.03    カテゴリ:  ツーリング 

   ●09.10.21 林道1号鷲峰山線●

■紅葉間近の霊峰「鷲峰山・金胎寺」をめぐる
舗装林道を走ってきました。


京都府相楽郡和束町と綴喜郡宇治田原町との町界沿いに在る林道です。

紅葉にはちと早かったようですが、
あと半月もすれば、見頃を迎えると思います。

★まずは動画から
毎度毎度、画質が悪くて申し訳ありませんが
よろしければご覧ください。
(再生がスムーズな方でご覧ください。)

091021 林道1号鷲峰山線(Vol.1)
京都府道283号線「殻池峠」から鷲峰山金胎寺方面






091021 林道1号鷲峰山線(Vol.2)
鷲峰山金胎寺山道入口から京都府道62号線の「犬打峠」方面





これまでの動画はこちら
Zoome
ワッチミー!TV


今回はBGMにnj(エヌジェイ) さんの楽曲を使用させていただきました。
"nj's site kiss & hug"
http://nj-pop.jp/
(楽曲使用を快諾いただき、ありがとうございます。)

久しぶりですが、J-Popで響いたアーティストを見つけました。
上記サイトでたくさん公開されていますので、是非。


続きはRead Moreから・・・

-------------------------------------------------
------------------------------

京都府道283号線と林道1号鷲峰山線(じゅうぶさん)との分岐点にある
「殻池峠」(からいけとうげ) から出発です。

091021


なかなか静かな峠です。

091021

ここに来るまでも、険しい九十九折があります。

091021


ややお疲れ気味の道路標識です。

091021

★出発点「殻池峠」(からいけとうげ) 地図はこちら



途中に、
金胎寺(こんたいじ)に向かう登山道がありました。

091021

このあたりは、「東海自然歩道」で鷲峰山へのハイキングコースもあります。

「東海自然歩道」についてはこちらをご覧ください。
東海自然歩道連絡協会

091021

かなり険しい道のりのようです。
(ものぐさなので、下から見ただけですが...)

091021

冬には雪が積もってそう。

091021


※途中の分岐点に案内板があります。

091021

091021


分岐といっても、一方はこんな道です。

091021

091021

★分岐点の地図はこちら




分岐から、4?500mの所に金胎寺(こんたいじ)山道の入口があります。

091021

※解読不能!!
091021

この左側を登れば金胎寺の山門に出られるらしいが、
ものぐさなので、ちょっとバイクで進入してみました。

20%を超えてそうな勾配とガタガタ道で、途中退散しました。
いい歳こいて、怒られてもまずいし。
091021


車で来ても駐車スペースは2.5台分程度ですので、早い者勝ち。

そもそもここを訪れる方々は登山やハイキングで来られるようです。
091021

金胎寺は、
役行者(えんノぎょうじゃ)が開祖と伝えられるそうです。

役行者は、飛鳥時代から奈良時代に実在した修験道の開祖ですが、

この古寺では、後に最澄や空海も修行するなど、
その昔は非常にメジャーな霊峰であったようです。



※「犬打峠」ヘ向かうダウンヒルの途中

091021

大和の山々です。いいですな?。
091021

この林道は静かでよいのですが、
少し残念なのは、視界が広がる箇所が少ないこと。
反対方向は遠く琵琶湖を望むことが出来るそうですが...

091021

091021


※ようやく「犬打峠」まで下って来ました。
金胎寺に行く場合は「犬打峠」からの方が近いです。

ここからは、京都府道62号線に入ります。
091021

★「犬打峠」の地図はこちら



京都府道62号線も険道ですが、
さっきの林道に比べればずっと走りやすいです。

091021

091021

このあたりも茶畑が多くあります。

091021

林道鷲峰山線は全面舗装されており、
落石は無く落葉や落枝のベッドが軟らかいので、
バイクでの走行には全く問題ありません。
交通量もほとんどなく、のんびりゆっくり走る事が出来ます。


■おまけ動画
コンデジHDムービーで撮影してみました。
PCが非力で落ちまくり、高画質はあっさりあきらめました。
毎度毎度、画質が悪くて申し訳ありませんが
よろしければご覧ください。
(再生がスムーズな方でご覧ください。)

091021 京都府道5号木津信楽線と和束町原山の集落






★こんな手抜きレポートを最後までご覧いただいて、ありがとうございました。
これからは寒くなりますが、体調良い時にまた出かけたいと思います。
それでは。

↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog