プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2015.09.04    カテゴリ:  セローのこと 

   【素人工房】セロー自力メンテ~ブレーキパッド(F)交換~150902


出来る事からコツコツと その2
~ド素人でも出来た!(気がする)~






先日、バイク屋さんに指摘されたフロントブレーキパッドの減り

節約のため、「自分で出来るモン!」と大ぼら吹いてしまいました。






先輩方の記事を見て、なお且つセカンドオピニオンとして2つ3つ拝見し

とりあえず実践してみました。



若干不安の残る作業でしたが・・・











まずはパッド選びから

ヤマハサイトの部品情報検索(パーツカタログ)によれば

http://www.yamaha-motor.co.jp/parts-search/

フロントブレーキパッドキット:3C5-W0045-00 (メーカー希望小売価格:¥4.641.-???)




その他安価なのもありましたが、聞いたことがあるメーカーはデイトナのみなので

コレを購入
150902maintenance
デイトナ(DAYTONA) ブレーキパッド ハイパーシンタードパッド 72445




どの程度のランクのものか分かりません

パッケージには「セロー225WE」???

 そこは先達さんの記事を信じて









加えて、鳴き防止とピストンへの熱対策、ボルトの固着防止のためにグリスもいるんだそう

買ったのはコレ
150902maintenance
デイトナ(DAYTONA) 万能グリス 80g 20804





これはアマゾンさんのひも付き、同時購入されている方が多いようで











さて、ヤル気になるまで少々時間がかかりました

なぜなら我が家には純正車載工具以外に道具がありません

工具セットを買おうかどうか・・・

それでは節約しようとしたのに全く節約になりません!






そこで、"買うの大好き・物持ち抜群"の親戚なら持っているのではと

直接言いにくいので、家内にスパイしてもらうと

やはりお持ちでした!(ちなみに、家内の親族です)






気の良い親戚(家内の)からパクッて・・・いや、お借りしたのはこの工具セット
150902maintenance
さすが"買うの大好き・物持ち抜群"の親戚(家内の)、使ってないやん!

「なんや、トルクレンチはないんか」(贅沢な事は言えません)

たぶんトルクレンチも持っていそうですが

いくらド厚かましい私でも、もう聞けませんでした・・・







さらに鳴き防止のためにエッジを削る方が良いそう
150902maintenance








そこでヤスリも必要なんですが、一般家庭に普通ヤスリなどありませんよね

何か代用品は無いかな~と探すと、なんと特大爪きりで何とかなりました
150902maintenance
他に使い道の無い道具を買わなくて済んだ





さぁ準備は整った、実践は後半で!




それでは今回、久々に高速道路を走った時の映像でもご覧ください


【走行練習】セローで高速道路~2年半ぶりに走ってみた~150826

急ぎの所用、車で行こうとしたら・・・キーが無かった
それならばと急きょセローで。
早い後続車に道を譲り、80km走行ならば何とかなるかも。
(バイクに乗って遊び半分で向かう所用ではありませんでしたが)
@阪和自動車道~西名阪自動車道











♪Music
"Ferrari"
by Coyote Kisses
https://soundcloud.com/coyotekisses





2年前の初走行の映像はこちら
https://youtu.be/wr0H8hGsNHE



これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV



さてと、先輩方と同じようにパッドの残りを確認してみましょう
150902maintenance
あれ、まだ結構残っているんじゃないでしょうか

今更中止できないので交換作業に入ります







フロントは2本のボルトを外すだけてパッド交換ができるんだそう
150902maintenance
生意気に出来る子風に見せていますが

この工具、初めて使います(恥;







トルクレンチを利用していないプロの方

マーキングをされていたのでマネをして
150902maintenance
特殊な六角ボルトの丁部にもマーキングしています









固着して硬いらしいボルトでしたが、なめる事無く案外簡単に
150902maintenance
ボルトの状況は・・・全く分かりませんが、傷・サビはありませんでした









右へずらせば簡単に取り外せて、汚れ具合はこんなのでした
150902maintenance
洗った事も無い部分ですが、サビやキズは全くありません










手では外れない古いパッドはプライヤーをグッと開けば

ほれ簡単!
150902maintenance










パッドの残りは溝2mm、全体で3mm程度、まだ大丈夫だったのかも
150902maintenance





そんなことより、旧純正パッドとおNewの背面が随分違う

ピストン面が盛り上がって丸い溝があり、もう片方には金属板が付いてます

いつも参考にさせていただく方の記事によれば

パッドの偏磨耗や熱対策のための部品だそう(だから純正品はキットと表現しているんですね)



私も同じく金属板を移植したかったが、購入品には金属板を固定する溝がありません

良いのかどうかわかりませんが、仕方ないのでそのまま作業を進めます

ボルトはパーツクリーナーでキレイにし、残液につけておきました。






※「長持ち」の謳い文句で選んだ今回のパッド、この金属板の有無が気になる方は

こちらの商品なら移植可能です。

普通にデイトナのゴールデンパッドならOKみたい(パッケージにもセロー225/250と記載あり)










ブレーキレバーを数回握ってピストンを押し出し

パーツクリーナーと真鍮ブラシでキレイに
150902maintenance
ま、こんなもんかな?










ボルトにはグリスを必要以上に
150902maintenance









溝に沿って新しいパッドを装着し、ピストンの当たり面にもグリスをたっぷり
150902maintenance










ピストンを手でグイグイ押して・・・押し過ぎました(泣;
150902maintenance










プロの方はブレーキオイル(ブレーキフルード)の漏れ対策もされていたので

こんなことまでマネをしてました
150902maintenance
漏れたりはしていませんでしたが、オイル量を窓からみると窓を超えていました










あとは元通りに戻すだけ、ボルトもマーキング通りに復元

心配なのはここに無い金属板、大丈夫かな~
150902maintenance










それから、フと気になったことが

外側(ピストン側)と内側の区別、回転方向が有るのか無いのか・・・



若干、心配の残る自力メンテでした。










早速試走してきました (レポを書いているので生存しております)

他の方と同様、力加減に慣れるまでフロントサスがガツンと沈むほど効きます

でもロックはせず、スルスルッと止まる



ちゃんと面取りしグリスもたっぷり塗ったおかげか

鳴きや異音は全くありませんでした。



また、3時間程度の試走後5分経過

ディスクを触ってみたが熱くはありませんでした(リアはかなり熱いのに)

今のところ成功としておきます(トラブルが有れば追記しますので)







初めて作業には不安は付き物

あの偏磨耗や熱対策のための金属板、必要だからセットされているはず

金属板のある古いパッドは捨てずに保管し

異常を感じたらゴールデンパッドに取り替えます。









そうそうあのパクッた・・・お借りした工具セット

我が家でお預かりしてあげることと致しましょうーね~!




それでは、また。

※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
まんとさん、こんばんは。

セコく自力でやると何かありますねー。
結局、念のためもう一つパッドを購入して・・・
いつものことながら、勉強代が高くつく始末。

今後使うかどうかも分からない道具は
親戚(家内の)に聞こうと言う事で・・・いずれ私のもの?
それでは。
こんばんは~
タイヤより先にブレーキパッドのほうが消耗しましたか~
それにしても、工具なしでよく自分で交換しようと思いましたね~
それとも、借りパク前提でしたか。(笑)
作業も無事終わったようでなによりです。

私も以前、ゼファーのパッド交換しましたが、
ブレーキだけにちゃんと取り付けれたのかどうかチョッピリ不安でした。
その時は例の金属板、そのまま取り付けましたけどね。
不安をあおってスミマセン(笑)







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog