プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2015.05.20    カテゴリ:  未舗装路・林道 

   【林道情報】竜口夫婦川林道 走行出来ず 150510


歌は世につれ、世は歌につれ、誰が名付けた「めおと川」
~演歌の花道みたいな名称の林道やね~






昭和の良き時代を匂わせるド演歌が似合うこの林道 (あくまで私見で~す)

3年ぶりのご無沙汰でした・・・(玉置宏風)







ご存知、竜口夫婦川林道

赤目四十八滝の上流にある距離≒1.5㎞の短い未舗装林道です






パンダ連中に上納してまでやってきたのに、このありさま!!!
150510ryuguchi




こんな強行処置をとるのはそれ相当の事情が・・・

ガマンの限界を超えられたのでしょう、無理もありません。



お墓参りの時期のみ開門されるとのこと

ご先祖さんの墓参りをサボッてまで走りに来るなどもっての外



もうお邪魔するのは控えることといたしましょう。









閉門は山奥へ入る直前、大和龍口の集落の外れです
150510ryuguchi
念のため、林道の竣工記念碑のある本線側へも行きましたが強固に閉門





仕方ないので3年前のレポでも

【未舗装林道】林道 竜口夫婦川線~赤目四十八滝の上流~120711


ダート終盤に現れる謎の小屋、突然カラオケがガンガン流れてきたら

間違いなく失神&失○でしょう!










これまた事後調べですが

伊賀忍者のトップ3(上忍御三家)と言えば、服部半蔵、百地丹波、藤林長門守

百地は百地三太夫の方が聞き覚えがありますね。

この長閑な田舎の集落は伊賀忍者の里、百地丹波、百地三太夫が暮らした場所






かつて東大寺と興福寺によるエネルギー源獲得争い(薪、柴、良材など)はこの地にも及び

見かねた当時の天皇家の仲裁で

大和の都に近い方を「大和龍口」、伊賀に近い方を「伊賀龍口」として分割した。






その分割線の名残なのか、白山と呼ばれる東西に延びる山に沿って、奈良と三重の県境に隔てられ

奈良県宇陀市室生龍口、三重県名張市竜口となって現在に至る。







見慣れた田んぼの石垣、その幾つかは田んぼの土留めのためでは無く

後醍醐天皇の子孫が入村したときのお屋敷跡らしいのですが

その天皇の末裔を守護するために同じく入村してきたのが百地丹波でした。







さらに、百地丹波のもと伊賀流忍術を学んだとされるのは

皆さんご存じ石川五右衛門

その後破門され盗賊になったという作り上げられたストーリーがありますが

歴史上の背景から、これには大きな裏が・・・



ここ"龍口"は、徳川家や天皇家から勅命を受け、諜報活動をする上忍の里だったのです。





こちらで詳しく解説されています

ご興味のある方はご一読あれ


http://www.ryu-hou.com/about_village/










そんな歴史を持つことなどつゆ知らず

あの獣害対策の電気柵・・・通電しているのかと心配している始末でして
150510ryuguchi






それでは歴史ある集落の様子を映像でもご覧ください


【林道情報】竜口夫婦川林道 走行出来ず 150510

めおとがわ・・・昭和の時代を匂わせる演歌の花道のような名称の林道
久々に再訪するも、獣害・不法投棄・盗伐防止のため閉門中でした
(曽爾村側の入口は不明です)
@奈良県宇陀市室生龍口














♪Music
"雨の本厚木 -濁流の相模川-"
(ft. MEIKO)
by yoshimi22
https://soundcloud.com/yoshimi22/amehon

"The Jackson 5 - I Want You Back"
by Shaparder & LRX
https://soundcloud.com/shaparderlrx

"Kimichi ft. Kquick - I Won't Wait 4 U"
by Melodic Sounds
https://soundcloud.com/melodic-sounds







これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV



国道165号線からこの橋を渡って伊賀忍者の里・竜口方面へ
150510ryuguchi








炭火焼の三太夫があるところ
150510ryuguchi
もちろん豪勢に食事になんか、来た事無いのはお察しの通り

お品書きを拝見し、慌てて立ち去りました







里山暮らしするには、街にも近いので良い環境です
150510ryuguchi









わざわざ狭い旧道のような道でアプローチしましたが

立派なバイパスがあるので生活上の支障も少ないのでしょう
150510ryuguchi








24時間監視していますよ!
150510ryuguchi
誰が・・・







曽爾村側の入口はどうなっているのでしょう?

そこまで本気ではないので不明です


近辺にわずかに残る未舗装林道

閉門状況から、今後走行することは難しいのではと思います。








ついさっきスピード違反で捕まった事など微塵も感じさせないレポでした

それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
まんとさん、こんばんは。

久々に出向いて、ダート途中の謎の小屋観察でもしようと・・・
あのダート、不法投棄や盗伐対策のために意図して残されているのだとか。
しびれを切らした閉門
自治会の決定でこんなことができるとは・・・


> 龍口のお話、石川五右衛門のお話、リンク先も興味深く拝見させていただきました。

私も石川五右衛門のあれこれをこのサイトで知りました。
その土地のあれこれを知って訪問するのも面白いですね。
それでは。
こんばんは~
夫婦川林道、四十八滝の入口のところに出てくる少々ハードな林道のところですよね?
以前のnmtr220さんの記事覚えています。

今回の映像では2車線の道のど真ん中で突然閉鎖されていてびっくりしました。
こうして走るところが少なくなるのはとても残念ですね。

龍口のお話、石川五右衛門のお話、リンク先も興味深く拝見させていただきました。


この日は取り締まりの件といい、通行止めの件と言いあまり思惑通りに事が運ばなかった感じですね。
これだけ数走っていたら、こういう日もあると思います。
上納金は奥様にお願いして、また徘徊待ってまーす(笑)






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog