プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2015.03.29    カテゴリ:  酷道・険道 

   【悲願成る】哀愁の水呑峠~三重県道603号大杉谷海山線~150322


待てど暮らせど見ることが出来ない水呑峠
~ようやく悲願達成、と思いきや~





※追記:15.04.16時点での情報

新大杉橋から約4km地点で再びのり面崩落で通行止めとの情報をいただきました。

現場作業員さんによれば

「4月初めに2か所で再崩落があり、復旧は当面先になる」とのことです。

せっかく遠方ご足労いただいた皆さん、ご迷惑をお掛けしました。

完全走破を目指すチャレンジャーの方々には残念な情報でした!







かれこれ5、6年前になるでしょうか

バイクのAT免許取得後、初心者マークのGマジェスティーで紀伊半島を南下する際

当時おニューのツーマプ

単純に太い道、さらに国道が広く走りやすい道だと思っていた頃


「なんや~、近道あるやんけ!」


選択したのが三重県道603号大杉谷海山線

酷道や険道の意味も、山道・狭小路の過酷さなど全く無知な頃

やはり通行止め・・・



この県道のおかげで私のツーリング先が徐々に妙な方向に。





いつかはr603水呑峠を見て完走したい

しかし待てど暮らせど通行止めのまま・・・







先達チャレンジャーの皆さんの記事を参考に、満を持しての再訪です。
150322r603










まずは結果から
150322r603
まだまだ通行止め・・・







さらに、水呑トンネル宮川側で水呑峠の表示を探すと
150322r603
???な案内表示





なんとまぁ、本来の水呑峠は道なき道を登らないと辿り着けない


「こんなん、無理や~!」



正確な位置を手元でググッてみよう・・・、当たり前の圏外





事後調べですが

水呑トンネルの北東、いまや道路の体をなしていない点線道路をたどるもよう
150322r603








恐らく工事作業されていないであろう日曜日の休日に絞り

先達チャレンジャーの注意書き「激しく怒られる」も覚悟の上

満を持しての参上も、メインの水呑峠訪問はあっさり中止

サブの完走に気持ちを切り替えて・・・




それでは全線等速ほぼノーカット、暇つぶしにでもご覧ください


【悲願成る】哀愁の水呑峠~三重県道603号大杉谷海山線~150322

待てど暮らせど見ることが出来なかった水呑峠
ようやく悲願達成、と思いきや
本来の峠へは道なき道、廃道の先にあることが判明
やむなく水呑峠"付近"に行ったことにせざるを得ない!
@三重県多気郡大台町大杉⇒北牟婁郡紀北町海山区上里









♪Music
"Phantom Dance"
"All Gameplay Music"(Twisted Treeline by Duncan Watt)
(C)2012 Riot Games. All Rights Reserved.
"Let the games begin"
"#1 Early Game"
"#2 Mid Game"
"#3 Late Game"

by League of Legends
https://soundcloud.com/leagueoflegends





おまけ映像も良かったらご覧ください


セローで新大杉橋を往復してみた!150322

宮川ダム貯水池に架かる全長約170mの道路吊り橋
グレーチング床版の吊橋をセローで往復してみました
@三重県多気郡大台町大杉









♪Music
"ONE DAY"(ZLATA OGNEVICH - LIVE18/02/2012)
by ukraine
https://soundcloud.com/ukraine




これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV



今回のルートはこちら
150322r603







まずは、宮川ダムまで足を延ばせば走らずには居られない

サビ止めの紅が緑に映える新大杉橋
150322r603
その風通しのすこぶる良いグレーチング床版となんとも魅力的な注意書きには

初めて訪れる人の寿命を縮めてきたことでしょう(ウソ)






この橋から先がこれまでは通行止めだったが

たまたまなのか、規制表示がありません!

「おっ、逝けるゾ!」
150322r603
あれあれ、日曜日も作業されています

工事期間の表示:平成27年3月11日まで・・・補修工事かも




万一制止された場合、かくかくしかじか交渉予定でして

決め台詞「死ぬまでに水呑峠を見せて欲しい」と言うつもり

「激しく怒られる」ことも制止されることも無く通過できました。








すぐ先の展望広場で一息ついて
150322r603
わりと新しい桜の木が植樹されていましたが

案内には湖底に沈んだ元住民・関係者の皆さんの寄贈によるもの








話題は逸れ、今回からオフロードタンクバッグを導入
150322r603
リュックに重い荷物を背負うとロングツーでは肩がこりますので




このバッグ、なかなか良いですねー

デジイチや充電器具などが取り出しやすく、普段はリュック不要です。

難点は、ハンドルを左いっぱい切るとちょうどホーンのボタンに当たります

おかげで早朝のGSで大注目を浴びるはめに・・・









さて、話題を戻し

水溜りに突っ込んで靴下まで濡らし、土石流痕にビビらされ
150322r603
グングン標高を上げて行きます









やがて水呑トンネル宮川側、とうちゃこ~!
150322r603







水呑峠を示す表示を探すと予想外の矢印案内が・・・
150322r603
実際の峠は道なき道を北東に進むとのこと

距離も不明な上、どう見ても私ごときの素人では「アカン」部類のコース




あれほど見たい逝きたいと思っていた水呑峠

あっさり水呑峠付近で妥協いたしました(泣;







気を取り直してトンネルを抜けて紀北町

トンネルを抜けた先に通行止め表示がありました
150322r603
これまで規制されなかったので、既通行はご勘弁を。


工事期間表示から、ひょっとして4月末から全通なのかも

(訪問の際は三重県の道路情報サイトでお確かめください)







ひたすら延々と下っていくと、もう一つ規制表示

紀北町側からの進入が多いのか、こっちばかり
150322r603
やがて国道42号線に出て目標達成









良い時期に来たのか、走行に難関など全くありませんでした

日曜日でも作業されていましたので、監督さんに一声掛けなかったのが悔やまれます


エンドレスに続く復旧工事、今回完走出来なければあきらめていたところです。

走行した印象では、いよいよ全通も近いのかもしれませんが

先達チャレンジャーの言うとおり、台風や豪雨等でどうなるか分かりません。



150322r603




初走行ですので危険箇所を見逃しているのかも知れません

そこんとこも宜しくお願いしますね!

それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
さぶきちさん、こんばんは。

あれー、なんともう早速通行止め
またですか!
せっかく行かれたのに残念でしたねー。

私の記事を見て無駄足を踏まないように
この情報を追記させていただきます。

私には強運は無いでしょうが
死ぬまでに走れて良かったです(笑)

復旧工事はまだまだエンドレスですね。
それでは。

nmtr220さん こんにちは

今日、水呑峠の走破にいきましたが新大杉橋から約4kmでのり面崩落で
通行止めでした
手前で側溝工事していた作業員さんの話では4月初めに2か所崩落して
復旧はだいぶ先になるようです(トラ車でも無理やでーて)

折り返し帰る途中でバイク2台に遭遇しました
水呑峠通れる情報を得たので来られたそうですが私含めて残念でした
走破できた人は強運の持ち主ですな~


おと松さん、こんばんは。

今回は何一つ情報収集せず、
工事のお休みを見込んで、強引に突破するつもりでした(笑)

”宮川三発?”何かな~と思いました。発電所のことなんですね。
提体上は走れなかった!

R425がまだ通行止めなんで、尾鷲方面へ行くついでに走るのが良いですね。
それでは。
まんとさん、こんにちは。

まあ、何度も走るコースじゃないんですが
良い記憶になりました。
かつてはエンドレスに続く復旧工事
厳しい時に見ておきたかったのが本音です。

まずは予定終了・・・
それでは。

行けたんですね。うれしいです H25年11月にウィキのあやふやな
情報で でかけたんですが残念でした。そのときについでに行った
宮川三発の不気味なうなり音をおもいだしました。
こんばんは~
出口側のみの通行止め看板はあるあるなんですね(笑)
そのおかげでしょうか、対向車なしのひとりラリー状態。
しかし、舗装路に砂まみれの気を使うクネクネ道お疲れ様です。
r603完走おめでとうございます^^)/
さぶきちさん、こんばんは。

あんまり自慢できるような行ないじゃないですが
日曜日は工事されていないとの情報もありましたので・・・

想像以上に走りやすい道だったの上、
強烈な工事箇所は無かったので
全通も近いのは確かだと思います。

水呑トンネルの壁面工事が残っている程度だったように思います。
それでは。
bajaさん、こんばんは。

本来はちょっと控えめなレポにしないと
行政さんにお叱りを受けますね。
でも工事期間の表示が正確ならば、全通は近いはずではと・・・

R42から東紀州方面に向かうよりも
こっちからの方が走り甲斐がありますね。
それでは、お気を付けて!


三重県道路情報を見てみましたが相変わらず
2ヶ所で通行止め表示がでています

走行動画を拝見して状況がよく判りました
ありがたいです
まいどです。

これは朗報いただきました。
待ちわびている方も多いかと思います。

ほんとですね~また新たに崩れない内に、行きますよ~






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog