プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2014.11.06    カテゴリ:  Narrow Road 

   Country Road Scenery~滋賀県道783(781)号線-retake~140930



2年ぶりに走った田舎道(県道)レポ
~映像ネタを絞り出したまでのこと~






今回も暇つぶしネタでお付き合い願います。






京都方面からおにゅう峠に向かうアプローチ

特徴のある入母屋家屋が残る、集落を繋ぐ田舎道

今年もほんの~り長閑でした。

140930r781

R367鯖街道(若狭路)琵琶湖の湖西北上の際、ちょっと寄り道してみては・・・






今回のレポはリテイク版

2年前のレポはこちら
Country Road Scenery~滋賀県道781(783)号麻生古屋梅ノ木線~120606









大爆笑を頂戴できる話題も無いので時系列で簡単に






夜明け直後、配送車や朝帰り用タクシーしか見かけない京都市内を突っ走って

京都・大原のコンビニにて
140930r781
R367北上では必ずココで一服する







このコンビニの駐車場から大原が一望できるのです
140930r781
通過の際、ちょっと立ち寄ってみてはどうでしょう









早朝の霞みがかった風景を見ることが出来ます
140930r781













バビューンと走り切って、メインの滋賀県道783(781)号線の終点
140930r781
滋賀県大津市葛川梅ノ木町







安曇川は岩がゴロゴロした姿ですが、何時見ても水がきれい
140930r781







それでは今回も長丁場約50分、暇つぶしにでもご覧ください


Country Road Scenery~滋賀県道783(781)号線retake~140930


京都方面からおにゅう峠に向かうアプローチ
特徴のある入母屋家屋が残る、集落を繋ぐ田舎道
2年ぶりのリテイクです。
走行距離≒37.5km
@終点:滋賀県大津市葛川梅ノ木町~起点:滋賀県高島市朽木麻生
















※ワッチミー!TVはこちら
映像が長すぎて受付してもらえません!





♪Music
"Human Race" (ft. snowflake)
"Hold Fast" (ft. Kara Square)
"Money To Burn" (ft. Copperhead Elijah Lucian)
"Lead Me To The Rock" (ft. wilburson)
"Pull the Trigger on My Heart" (ft. Admiral Bob)
"Do What You Love XOXO" (ft. Colin Mutchler)
"The Hurricane Song" (ft. Panu Moon)
"Tell Me" (ft. Javolenus)
"On Scarboro Beach" (ft. Javolenus)
"Fly Again" (ft. Snowflake)
"Sleep, Sleep, Sleep" (ft. Kara Square)
"Suffer Someday" (ft. State Shirt)

by unreal_dm
http://ccmixter.org/people/unreal_dm
"ccMixter2013-2014"





2年前の映像はこちら
http://youtu.be/oc1WuU5qteg




これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV



さて、まずは小入谷の分岐までレッツ・GO!


小ぶりな集落がある程度距離をおいて点在します
140930r781
平坦地の少ない地形なので、農地の関係なのかも知れません








快調に走って小入谷の分岐
140930r781
おにゅう峠で満足しての引き返し、続きへGO!








時刻は外のお仕事の皆さんが行動開始する頃

ボチボチ対向車も増えて来るんので速度はグ~ンと落ちます
140930r781








大型ダンプやミキサー車などなど・・・
140930r781
こんなのは酷道・険道でもう慣れました






雪の降る季節の姿も見てみたい田舎道

以前は四駆(RVR)に乗っていましたが、当時は街乗り・買い物利用のみ

次回買い替えの際は軽四駆・・・燃費のいいのが出ないかな











その後・・・

疲れ切っての帰路、ふたたび京都・大原の同じコンビニでグロッギー
140930r781
疲れで酩酊状態、重い腰が上がらず30分程落ちる








既に限界を超えたわたくし、渋滞の京都市内は記憶もそぞろ
140930r781








やっと奈良市内にたどり着いた途端

トドメにポツリポツリと来やがった!






もうそろそろ遠征ツーはお泊りにしないとね。


しばらく映像ネタでしのぐこととなるような気配・・・

それでは、また。



※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
まんとさん、こんばんは。

まんとさんも同じ道を走られてましたね。
なんか、紀伊半島の風景とはまたちょっと違っていい感じですね。
やっぱり田舎道が好み、また来年も来たいところです。


> 帰り、京都市内すり抜けお疲れ様です。
> 疲れて集中力なくなったら危ないので、お気を付けて下さいね~ 


その内に事故りますね。気を付けます!
2,3日仕事になりませんしね・・・
それでは。
bajaさん、こんばんは。

ほぼ月一ツー、欲張りすぎて結局しんどい思い
もうすでに歳ですので。

雪深い地域の山手もまた良いもんです。
もっと北上したいと思っていましたが、日帰りではもう無理だとはっきりしましたね。
それでは。
こんばんは~
私も先日全く同じコース走りましたのですべての景色に見覚えがあって
思い出しながら観てました。
道は細いですが、空いていて気持ちよく走れるルートですね。
あっ、平日は作業車多かったんですね。

帰り、京都市内すり抜けお疲れ様です。
疲れて集中力なくなったら危ないので、お気を付けて下さいね~ 
まいどです。

丸一日は疲れますね。
分かってはいるものの、帰り道は散漫な運転になるもので。
温泉一泊ツーなんて、理想ですけどね。

~ということは、カメラも回しっぱなしでしょう?
わぁ~編集も大変だ~






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog