プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2014.09.11    カテゴリ:  日記 

   【素人DIY】ウォシュレットを交換してみた!140910


節約サラリーマンのドケチDIY 第2弾
~腰痛自粛中ですが、超プチカスタムねた少々交え~






築18,9年も程近い現在の我が住まい、世帯主同様アチコチにガタが来て・・・

今度はウォシュレット(INAX製なのでシャワートイレ)が故障




通電ランプは点灯するものの、肝心のシャワーが出なくなりました。

メーカーサイトのQ&A情報通りにメンテしたがダメ

年代物なので部品調達もままならないもよう







さ~て、どうしたものか・・・








「ウォシュレットなんか無くても生きて行けるデ~」と、1ヶ月あまり経過

息子達に至っては、トイレットペーパー1巻/日/人と消費量はなはだしく

挙句に詰まらせてしまう有り様・・・

とうとう交換を懇願された!






実は私もそう、仕方なく会社で用もない時でもウォシュレットしてた・・・





しゃーないな~、交換しょーか!








業者に依頼した場合の金額などいろいろ調べていると、容易にDIY出来ることを知る

最近の機種は自分で交換出来るように、ある程度の専用工具もセットされている
140910diy






現在の便器はINAX製ですが、洗浄便座各社はそれぞれ互換性があるものが多いみたい

適合便器にもよりますが、同一カラー、高機能を望まなければメーカーは問わない

特に乾燥機能の無い機種がお手頃、待ってられないので乾燥機能はいらない。











早速注文、今回はAmazonでこちらを

東芝 温水洗浄便座 クリーンウォッシュ SCS-T160
140910diy
なんと、送料無料で¥11,481也・・・安っ!

口コミもなかなか好評価が多かったので・・・




ホムセンや専門業者のチラシなんかと比較してみてください

明らかに一人工以上の価格差がありますよ~

昨今は操作部突起の無いリモコン式が主流ですが、少々お値段プラスです









2日後到着・・・早や!
140910diy







本体・付属品はこんなところ
140910diy
カラーはパステルアイボリー、便器はパステルピンクなのに・・・

細かいことは気にしないで~す

電球色の照明下でパステル色はかなり溶け込みますので・・・








必要工具と恒例となった便乗注文はこちら
140910diy







取付に必要だった工具はこれだけ
140910diy

①笑神寛平師匠御用達(?)「誰がモンキーやねん!」的、モンキー

②シールテープ(それぞれパッキンも付属していますが念の為)

モンキーすら持たない生活をしておったのか・・・








場所が場所だけに詳細画像は控えますが、取扱説明書通りにやれば超簡単

既存の便座取り外し、おNew取付も取説通りにすれば心配御無用






タンク給水ホース部
140910diy







本体給水ホース部+分岐金具部
140910diy







全景は控えまして操作パネル部
140910diy







ものの30分程で交換終了!

万一の水漏れに備え、しばらく給水部分の下に洗面器とタオルを置いておきます。







あえて難を言いますと、ホース長さが我が家では長すぎてトグロを巻いてしまうこと

また、作業に当たって困ったことはありませんが

狭いスペースでの作業にやや腰痛が悪化したかも・・・

汗だくで徐々に殺気立つ私を見かねて、家内と息子が背後に扇風機2台体制にしてくれました








念の為、注文の前に注意点だけ
140910diy
各部の寸法を事前確認ください

最新の洗浄便座一体型、タンクレストイレ、輸入陶器物を除けば大丈夫かな?






ここも肝心
140910diy
DIYの可否はここで決まるのかもしれません(?)

お住まいの地域にもよりますね







いずれにしても、対応機種など事前確認の上DIYすると相当安上がりですので

交換時にご検討されてはいかがでしょう!









余談ですが

今の若い衆は知らないかもしれませんが

我が実家で暮らすこと20数年、トイレは簡易水洗汲み取り式かつ和式便器が当たり前

現住へ居を移すまで洋式便器に馴染めず、大の時は便器の上に乗っかる始末・・


それなのに、田舎モンが文明の利器に呑み込まれたか・・・

ウォシュレットを使い始めてからは、それ無しではあそこに違和感が

加えて知らぬ間に、和式便器を避けるようになってしまいました!








ちなみに現在のところ、下階を水浸しにするような事故はおきておりませぬ(笑)





それでは、今回は旧作でもご覧ください

もう2年も前のおにゅう峠、今や滋賀県側は全舗装されたもよう

雪が積もる前に行きたいところです


【未舗装林道03】おにゅう峠~もうひとつの鯖街道~120606


若狭国と京を結ぶ鯖街道のひとつ、「林道 小入谷線」はその一部を古道の上を走る。
かつての厳しいダートも現在は一部フラットダートが残されるのみ
峠付近から望む絶景は、今も昔も峠を越える旅人の疲れを癒します。

そんな林道を滋賀県側から向います
@滋賀県高島市朽木⇒福井県小浜市













♪Music♪
"Breath of Love" (ft. CiggiBurns)
"There is a Way" (ft. snowflake)
by Stephen Fewell
http://ccmixter.org/people/stephenfewell
"ccMixter2010-2011"







これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV



さて、恒例の便乗注文は超プチカスタムのため
140910diy

まずはどなたかのブログで拝見したスロットルアシスト

長距離や高速はほとんど利用しませんが、楽ちんアイテムは試してみたいので


さらにツーリングフックバー

ツーリングネットやコードを引っかけるのに便利かと・・・








早速装着!



スロットルアシスト(装着3秒!)
140910diy

手首を上にチョコ~ンと乗せる感じで期待大

スロットルにはちゃんと指も掛かるので戻す時にも不安は無いかも知れません

細かなアクセルワークは実走テストしてみないと分かりませんが

腰痛が残るのでまたの機会としますね~

そもそも細かなアクセルワークなんて出来ていないと思うので無問題でしょう。






ツーリングフックバー(装着3分!)
140910diy

今のところ、何の感動もありません

気が付いたらナンバープレート無かった・・・てなことが無いように祈る!









何かいい感じがするスロットルアシスト

注意事項によれば、「安全な場所で練習走行をせよ!」とのこと。



・・・?



・・・??



・・・???








誤操作でコンビニに突っ込まないことを祈る!



新聞に載ってまうやんか・・・





それでは、また。



※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
まんとさん、こんばんは。

またまた節約ネタ、色違いですが・・・(笑)
十数年前の古いウォシュレット、最少機能に交換しても良く見えてしまうのです。

水関係では、一度「ク〇〇アン」で随分払わされたので
今回はその元をとったかも知れません。

>
> スロットルアシストの方も気になりますね。
> 私は高速道路はしることが多いのであったら便利かなと思っておりますが、
> 峠道走行で邪魔にならないのかなという疑問?もあります。

賛否両論のスロットルアシスト
邪魔になったら3秒で外します(笑)
無駄遣いも重なると・・・
それでは。
こんばんは~
えーっ、ウシュレットなんて自分で交換できるのですか~
昔は無くて当たり前だったのに今ではついてないと困るものってありますよね~
おしりに持病のある人は特に欠かせないでしょうね(笑)

スロットルアシストの方も気になりますね。
私は高速道路はしることが多いのであったら便利かなと思っておりますが、
峠道走行で邪魔にならないのかなという疑問?もあります。
bajaさん、こんばんは。


> まいどです。
>
> 朝晩は寒いくらいで、ええ季節になってきましたね。
> 地の祭りも終え、ちょっと余裕も出てきました。
>
> 秋本番には腰も治りそうですかね。


奈良の夜も急に冷え込んできました。
そちらでは地元のひと仕事を終えれば、ようやく自分の時間が出来そうですか?

私の腰は歳相応に、ちょっと冷えたら壊れます。
公私共々、若手のようにはいきませんね。

しばらく養生して行動開始したいです!
それでは。


まいどです。

朝晩は寒いくらいで、ええ季節になってきましたね。
地の祭りも終え、ちょっと余裕も出てきました。

秋本番には腰も治りそうですかね。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog