プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2014.06.26    カテゴリ:  風景・風情 

   【古道を往く】林道赤埴カトラ線から室生の里へ140615

山深く緑濃い室生の里
~いにしえの参詣道をセローでのんびり下ります~






昨日は早朝から不覚にも奇声を上げてしまいました!

しかし奇跡を期待したコロンビア戦、悔しいやらしんどいやら・・・残念でした。

まぁ、某国がボロ負けしていたので悔しさは半減していますが・・・

おかげでズーッと寝不足です。






さて本題、毎度〃の小出しレポでお付き合いを願います!






たった700m程の林道未舗装部を走るのがメインのこの日

帰路に走った室生古道が「一番良かった!」と言うオチを先に言ってしまおう

140615sato

ほんの少しはダートを挟んでおかないと

自称、ロード9:ダート1の比率がもっとおかしなことに・・・






全面舗装されてから間もないと思われる林道赤埴カトラ線を途中から

時刻は午前7時前、明らかにハイキングコースと思われる林道ですが

この時刻なら先輩方にはご迷惑をお掛けしないでしょう。







里への第一歩、全く想定外の獣害対策ゲート

超久しぶりなのでやや心拍数が上がった気がする
140615sato
扉を閉めていると

モン吉が勝手に檻から脱出するような・・・気が・・・しないでもない!






"借りたら返す" では無く"開けたら閉める!"

ゲートを通過する場面では、この言葉しか浮かばないのは

文才の無い証拠でしょうか・・・




それでは、緑濃い里の風景を走行映像でご覧ください


【古道を往く】林道赤埴カトラ線から室生の里へ140615

室生寺周辺の集落と山々が眺望できる室生の里
いにしえの参詣道をセローでのんびり下ります。
@奈良県宇陀市室生









※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=e1e1db28712431600d2df4d63c872701




♪Music
"閉ざされた扉"
written by スエノブ
"DOVA-SYNDROME"
http://dova-s.jp/bgm/play1517.html

"穏やかな村"
"keep on"
by SAM(samfree)
"SAM Free Music"
http://www.sam-free.com/




これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




ゲートの手前、唐戸の辻と呼ばれる曲がり角
140615sato
竜鎮渓谷方向を示す先にはハイカーさんのための東屋がある

それほど冷え込まない初秋の朝、コーヒーでも飲みにまた来よう







入母屋屋根に守られているのは腰折地蔵さん
140615sato
御利益・効能は定かではありませんが、腰の調子がお悪い方はお立ち寄りを!







里の中ほどに建つ西光寺

城之山桜と呼ばれる樹齢およそ300年のしだれ桜
140615sato
春先にはたいへん賑わうと言う








例えて、NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」でよく耳にした「愛宕山」より拝借し

~野辺へ出てまいりますと

春先のことで空にはひばりがピーチクパーチク、ピーチクパーチクとさえずって、

下にはレンゲ、タンポポの花盛り。

かげろうがこう萌え立ちまして、遠山にはふわーっと霞の帯を敷いたよう。

麦が青々と伸びて菜種の花が彩っていようかという本陽気、

やかましゅう言うてやってまいります

その道中の陽気なこと!~







ちょっと季節は過ぎたが、こんな感じでしょうか・・・
140615sato







この林道赤埴カトラ線

今度は仏隆寺方面から通しで走ってみようと思っています。



それでは、また



※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメントいただいた方へ、こんにちは。

私のスキル不足かもしれませんが
「メールアカウントは存在しません」とのエラーメッセージで
ご返信できませんでした。
どうもすいません。
まんとさん、こんばんは。
暇つぶしの小出しネタにお付き合いいただいてありがとうございます。

> こんにちは~
> ここは先日の荷坂線のつづきになりますかね~
> ゲートが出てくると一瞬ショックですが、開けて入っていいとなると
> バイクでも受け入れてもらえたような気になりますね。
> その分、通行量が少ないせいか、台風の後みたいに路面の落ち葉がいっぱいですね。
> このタイプの路面は滑りそうで走り辛いんですよね~
> 室生寺の真ん前に出てくるようなのでやまなみロードからグルっと周って行ってみます。


そう荷坂線から出た先からの映像です。
ゲートはちょっと慌てましたね。
鎖の鍵でもかかってたらショックでしょう・・・

その通り、ぐるっと回るコースにピッタリだと思います。
お試しください。

普通は室生寺に寄るんでしょうが、バイクを留める場所に悩みませんか?
前まで行きましたがチョットだけとか駐車しにくい所ですね。
それでは。

こんにちは~
ここは先日の荷坂線のつづきになりますかね~
ゲートが出てくると一瞬ショックですが、開けて入っていいとなると
バイクでも受け入れてもらえたような気になりますね。
その分、通行量が少ないせいか、台風の後みたいに路面の落ち葉がいっぱいですね。
このタイプの路面は滑りそうで走り辛いんですよね~
室生寺の真ん前に出てくるようなのでやまなみロードからグルっと周って行ってみます。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog