プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2009.08.24    カテゴリ:  ツーリング 

   ●09.08.12 青山高原(三重県道512号青山高原公園線)●

■お盆休みの初日、
家族行事のないフリータイムに「青山高原」に向けて出かけました。


国道163号を東へ進み、三重県道28号(亀山白山線)を経由し
                  榊原温泉付近で三重県道512号(青山高原公園線)へ入ります。

※県道28号線に入ってすぐの長野川に懸かる「琵琶崖橋」にて

090812
※「琵琶崖橋」については山中宿(泉州:阪南市)あたりの記載がありましたが、
           ここ長野川の「琵琶崖橋」に関する情報は見つけられませんでした。

琵琶法師に関係する名称はあちこちにあるようですが.......

090812

名称の由来など、ご存知の方いらっしゃいますか?

090812

○「琵琶崖橋」周辺の田園地帯です。
別窓でご覧ください。

090812
何とも良き哉!


榊原温泉付近を過ぎて、県道512号(青山高原公園線)に入ってすぐのところ。

徐々に山の中へ入って行きます。

090812

※途中の狭小路での案内板

「老寿林」;地区老人クラブ連合会の方々によって山林を自ら所有し、
蓄積された経験や知識を次世代に引き継ぐために維持管理がなされているそうです。

地域社会のためのご尽力に感謝しつつ、我が身を振り返ります。

090812

やはりクネクネ道を好んで走っています。

090812


しばらく続いた山林地帯を抜け、風車が立ち並ぶ高原までやってきました。

090812

おなじみ青山高原です。

ハイキングのみならずドライブ・ツーリングに人気の、
三重県津市(旧・一志郡白山町)から三重県伊賀市(旧・名賀郡青山町)にかけて広がる高原です。

090812

当日は、ほぼ無風でほとんど回転していませんでした。

そのためか、まったく涼しくなく、木陰を探しながらフラフラ流しました。

090812

現在運転する風力発電機の発電出力は750kW×20基で総発電出力15,000kWとのことですが、
今後CO2削減による地球温暖化防止など社会的ニーズもあり、
大幅な増設の構想を具体化しつつあるようです。

そういえばここ最近、ソーラーパネルを設置した新築住宅をよく見かけるようになりました。

090812

○伊賀方面の風景です。
別窓でご覧ください。

090812

★青山高原(三重県道512号青山高原公園線)の車載動画です。
よろしければご覧ください。

090812 青山高原(三重県道512号青山高原公園線)

★これまでの動画はこちら。


約20年程前の秋に初めて車でやってきましたが、行楽シーズンで非常に混雑していたように記憶します。
たぶん奥さんと来たと思う。

今回は炎天下で暑すぎました。当然、ハイキングしている方はいませんでした。


※今回のルート
090812


↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog