プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2013.03.19    カテゴリ:  ツーリング 

   参上! 蔵王峠~和泉山脈を逝く~130309


和歌山・和泉山脈の聖地巡礼の旅 PartⅡ
~杉花粉社長のエジキとあいなりました~




国道480号線・鍋谷峠から

大阪府河内長野市と和歌山県伊都郡かつらぎ町との府県境にある蔵王峠まで

和泉山脈を縫うように走る、名も知れぬ道をひたすら進んでゆきます。

120309zaou
旅の先輩方のレポで何度も耳にするこの道、初めて走ります




序盤は日差しを遮る高い杉林の中、快調な下りが続きます

が・・・
120309zaou
杉花粉のお風呂にどっぷり・・・見事にエジキとなる!






これも(仮想)巡礼の旅の試練なのか・・・
120309zaou
わざわざ蔵王峠様まで来て、しばし瞑想にふけるお調子者でありました





おもろい話もウソ八百も思いつかないので、こんなもんで・・・



それでは、等速ノーカットの長丁場映像ですが暇つぶしにでもご覧ください


参上! 蔵王峠~和泉山脈を逝く~130309

和歌山・和泉山脈の聖地巡礼の旅 PartⅡ
国道480号線・鍋谷峠から
腐道として名高い大阪府道・和歌山県道61号堺かつらぎ線にある蔵王峠へ!
串柿の里・四郷地区の一部を通過して行きます。

杉花粉のエジキとなりました・・・








※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=2ac05bd1e5803717118af483612dec49




♪Music
"C-Bone Shuffle" (ft. Admiral Bob)
"Are You Qualified?" (ft. Steven M Bryant)
"O Come All Ye Faithful (Adeste Fideles)" (ft. Admiral Bob)
"Everybody Else" (ft. Kara Square)
"Lucky" (ft. Kara Square)
"Shine" (ft. snowflake)

by unreal_dm
http://ccmixter.org/people/unreal_dm
"ccMixter2012-2013"



これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




杉林を抜けきると、串柿の里として知られる四郷地区の一部

かつらぎ町東大久保の集落内を通過します
120309zaou




まずは、まるで雪国・飛騨の国の建物を思わせるお寺に迎えられる

その名は定福寺

やはり飛騨の匠の作と伝えられるそうです。



ほんのわずかですが、まだまだ現役の茅葺き屋根の民家が残されています
120309zaou
一月程前はバイクでの走行もままならない状況の地域だったようです




集落を抜けると一気に高度を下げてゆき、勘で進んだ道が正解
120309zaou
映像に残る串柿の里・中畑の標識、当の本人は見えておりません!



ここからは再び登りが続き、道路幅員もグッと狭まってきます



かつらぎ町中畑の集落内
120309zaou
干し柿用のスチール製フレーム越しにみる和泉山脈



秋のメインシーズン以外は、風鈴など並べてみてはどうかとご提案します

中畑の集落もこの先、人っ子一人出会いませんでした





やがて側壁の間知ブロック積みが整いはじめたところ、見覚えのあるあの名称が・・・

茅葺き茶屋 月空
120309zaou
絶品の石窯ピザがいただけるとのことですが、今回はスルーさせていただきました

ノンストップで走り出すのは疲れてきた証拠、次回は必ずお目にかかりたいと・・・





愛用ナビも案内を放棄した道をひたすらひたすら走り続けて

ようやく腐道として名高い大阪府道61号堺かつらぎ線へと合流
120309zaou
合流と言っても、逆に幅員が狭くなる・・・





ようやく念願の蔵王峠に到着!
120309zaou
ここで長めの休憩とこの日最後のマーキング





この日、セローでは初めての高速道路走行もあって疲れが出てきて

そのまま河内長野方面へ下る予定もあっさりキャンセル

いつものごとく、逃げるように帰路につきました。





皆さんがわざわざ遠回りしても訪れる鍋谷峠~蔵王峠

また来たくなる道を実感できました。



それでは、また



※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
のりまきさん、こんばんは。
お返事遅くなってすいません。

>やっぱ干し柿のシーズンが絵になるでしょうね。
串柿目的なら当然、秋でしょうねー。なかなかお見事らしいです。
遠方からこられるのでなおさらです。

京奈和自動車道がつながれば1時間以内で来れるんですけど
今の下道は混むんですねー。これがネックで・・・
それでは。


時々目にするかつらぎ串柿の里って、こんなところにあるのですね。
鍋谷峠と蔵王峠の間ですね。どっちの峠にも行ったことないので、まとめて訪問しようとルート妄想中です。やっぱ干し柿のシーズンが絵になるでしょうね。
エクシさん、こんばんは。
お返事おそくなりました。

エクシさんや○○ずきんさんのレポでたびたび拝見する場所でしたので
やっと私も自身の目で見ることが出来ました。

> 初鍋谷の後はそこから林道の方から下っていったんですね。俺も何度か走ってますよ。
> 下った先から更に急坂を上がっていくと串柿の集落が見えてきて、更に行くと月空ですね。ここはいい雰囲気の古民家カフェなんで次回はぜひ休憩がてらに行かれては。

藤井商店さんとセットで訪問する予定でしたが、
峠の茶屋で長居してしゃべりすぎまして・・・
次回は是非、店主さんのお姿を見に行ってきます。

> r61は滝畑の方に行かなかったのは正解かと・・・。あれは鍋谷区間のR480や鍋谷~蔵王の間の林道よりも狭くて路面状況が酷い道ですから。オフ車なら割と楽ではあるでしょうけど、それでも大概な道だと思います(笑)
山々を見渡せる場面も少ないと聞いてますし、最近は事件もありましたしねー。
河内長野まで下って、太子の「とんずるぼう」や竹内峠を通って帰る予定でしたんですがねー。
またの機会に行ってきます。それでは。
ごきげんさん、こんばんは。ご無沙汰してますが、元気ですか?
お返事おそくなりました。

> 西国の朱印を集めていたおり、
> 現代人の旅行なので和歌山の諸寺をまわって一旦区切り、
> 別の日に近鉄で奈良、藤井寺、河内長野と札所を回った都合で、
> 逆順になり3番札所と4番札所の間は通ることがなかったのですが、
> 車で行かなくてよかったです。

巡礼のコースは良く下調べされていましたね。
ここを車で走られるのは地元民、軽四駆、チャレンジャーそして一か八かの方のみでしょう。
車の運転も自信が無い私では、一生車で来ることは無いでしょう。
ちなみに、私の表現する”聖地巡礼”は、
峠を聖地に引っかけたまでのことです。

> それにしても、茶屋はこんなところで生計をたてられるのでしょうか?
土・日・祭日営業と言ってましたので、兼業なんだろうと思います。
”祝日”と言わず”祭日”と言うところが馴染みやすくて・・・
歳も近かったので、ちょっとエッチな話で大爆笑してもらいました(笑)
それでは。

SevenFiftyさん、こんばんは。
お返事おそくなりました。

> 花粉症のツーリング動画は前代未聞です。
> おやじのくしゃみからはじまるのはユニークすぎるわ。
そんなに気色悪かったとは、ねらい通りでして・・・

> 干し柿のシーズンにゆくとまた良いかもです。
完全に季節はずれですが、山の稜線に沿って走る道は大好きなんです。
ぶらっと走るには、ちと遠いですがねー。

> わたしはかなりの確率で外れますよ。
> 外れるので逆狙いをすると、やはり外れます。
いやいや、おなじですよー。
肝心な見どころに気付かないことしばしばです。
それでは。
どうもこんばんわ~。
初鍋谷の後はそこから林道の方から下っていったんですね。俺も何度か走ってますよ。
下った先から更に急坂を上がっていくと串柿の集落が見えてきて、更に行くと月空ですね。ここはいい雰囲気の古民家カフェなんで次回はぜひ休憩がてらに行かれては。

r61は滝畑の方に行かなかったのは正解かと・・・。あれは鍋谷区間のR480や鍋谷~蔵王の間の林道よりも狭くて路面状況が酷い道ですから。オフ車なら割と楽ではあるでしょうけど、それでも大概な道だと思います(笑)

お疲れ様でした~!
こんばんは~

西国三十三所巡礼の3番札所粉河寺から4番札所施福寺へは、
粉河~堀越観音~蔵王峠~滝畑~槇尾山(施福寺)とは聞いていましたが、
おさびしいところを通るのですね、

西国の朱印を集めていたおり、
現代人の旅行なので和歌山の諸寺をまわって一旦区切り、
別の日に近鉄で奈良、藤井寺、河内長野と札所を回った都合で、
逆順になり3番札所と4番札所の間は通ることがなかったのですが、
車で行かなくてよかったです。

それにしても、茶屋はこんなところで生計をたてられるのでしょうか?
こんばんは。
SevenFiftyです。

花粉症のツーリング動画は前代未聞です。
おやじのくしゃみからはじまるのはユニークすぎるわ。

花粉はともかく走りやすそうな道ですね。
ブルースを聞きながらのゆるい感じがまた良いですよ。

茅葺き屋根もあるんですね。
干し柿のシーズンにゆくとまた良いかもです。

nmtr220は勘は当たる方ですか。
わたしはかなりの確率で外れますよ。
外れるので逆狙いをすると、やはり外れます。
bajaさん、こんばんは。

> いっぺんに暖かくなりましたね。
ほんまですねー。
ですので、もうパッチは履いていません!(笑)

> 眺めのいい里山をスイスイと、峠からの縦走路なのですか。
> いや~BGMのようなエエ気分で見させてもらいました。
自転車乗りの皆さんも多く訪れる里山。
干し柿のシーズン以外にも何らか見どころを加えたらどうかと思うのですが・・・
また高野山の帰りにでも寄ってみます。
それでは。

まんとさん、こんばんは。

全くの季節はずれでしたが
シーズンは車も自転車も多いようなのでバイクでは危ないかもしれません。
今回は初走行でしたので走り続けましたが、次回はじっくりと。

> クシャミがリアルでつらそうですね~お大事に~
つらいほどの症状ではありませんよ。
エー歳こいて、鼻垂らすだけです(笑)
それでは。
こんばんは。
いっぺんに暖かくなりましたね。

眺めのいい里山をスイスイと、峠からの縦走路なのですか。
いや~BGMのようなエエ気分で見させてもらいました。

こんにちは~
コンクリート舗装のいかにも狭小急坂林道の雰囲気ですね。
道路沿いの白いバーのところに干し柿がぶら下がっている風景の中を走れたら気持ちよさそうです。
蔵王峠はまだ未経験なので参考になりました。


クシャミがリアルでつらそうですね~お大事に~






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog