プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2013.01.30    カテゴリ:  Ruins 

   学び舎を訪ねて~井手町立井手小学校 有王分校~130126


~有王の杉の子 のびよ ぐんぐんと~



京都府の南部、有王山の麓に小さな集落があります

現住戸数から察しても、生徒数が心配される地区に小学校の分校が残る




井手町立井手小学校 有王分校
130126ariou




明治8年創立開校、平成元年に現在の校舎となる
130126ariou
休校、再開を繰り返し、平成17年より休校中




建設当時としてはモダンなアーリーアメリカンスタイルの外観
130126ariou

今や、何故かやや寂しい印象すら感じさせる姿です





ハイカーやオフ乗りさん方を除き、訪れる人も少ないであろう山間集落の県道沿い

その建物に気付き、立ち止まる方もそう多くはないでしょう。

130126ariou



この辺り過去三たび程通りががりましたが、人の姿を見たことがありません。




それでは、校庭外からですが映像でもご覧ください


学び舎を訪ねて~井手町立井手小学校有王分校~130126

京都府の南部
かつて後醍醐天皇が笠置山から落ち延びた有王山の麓に
再開の時を待つ学び舎がありました(現在休校中)

~有王の杉の子 のびよ ぐんぐんと~
@京都府綴喜郡井手町田村新田有王








※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=35d08cb42bfc116b51ed0f066ad09901



♪Music "思い出"
by 甘茶の音楽工房
http://amachamusic.chagasi.com


これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




校庭の正面には月日の経過を思わせる桜の老木がぽつんと
130126ariou

迎え入れる生徒の姿が無くても春には花を咲かせ続けているのでしょう




校舎の規模に比例した小規模の運動場には、懐かしい遊具が残されている
130126ariou

塗装の目新しさから、維持管理に努めておられる方々の再開を願う気持ちが見て取れます。




透明ガラスの校舎エントランスから、わずかに内部がうかがえる
130126ariou
卒業生が描いたのであろう図画が掲示されているようですが

詳細に見ることができませんでした。





校庭の片隅に建つ、女の子の像
130126ariou


よくある賢者、創始者などの像では無いところから

かつてのように、子供達の声で賑わう学び舎再開の願いが込められているのでしょう。



平成17年と言えば、つい最近のこと

元気に駆ける小学生の姿を思い描いて、訪問を終えました。


それでは、また



※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  • Re: 井出ってなんでか知ってます
  •  nmtr220 
  • 2013.02.10 00:13  
  •  [ 編集 ]
葉流さん、こんばんは。

井出や和束あたりも近場の田舎ですよね。
こういう土地はいろんな歴史があるみたいですよね。
奈良界隈は出身地ではないので、どこでも平気で行けます。

そちらは冬山に登られてるんでしょうか?
それでは。
  • 井出ってなんでか知ってます
  •  葉流 
  • 2013.02.09 09:18  
  •  [ 編集 ]
和束とかとは違うんですよね、でも誰かいてたなー
田舎の小学校って遊ぶところがたくさんあって楽しそうです(^_^)/
SevenFiftyさん、こんばんは。

> もしかしてnmtr220さんの母校?
だったらいいんですけどねー。
私の母校は木造2階建てから、
とっくの昔に鉄筋コンクリートに建て替えられてしまいました。

> >塗装の目新しさから、維持管理に努めておられる方々の再開を願う気持ちが見て取れます
> 何か目的があるのでしょうか。
草刈りはきっちりされているし、エントランスに造花かも知れませんが、花瓶にきれいな花がありました。
地元の集会などに利用しているのかもしれません。

> 今年は奈良京都の山村小学校を見るツーリングもありじゃないですか。
それもありかも知れませんね。
しかし、あれもこれも広く浅ーくもいいですがねー。
それでは。
こんばんは。
SevenFiftyです。

もしかしてnmtr220さんの母校?
じゃないですよね。
>塗装の目新しさから、維持管理に努めておられる方々の再開を願う気持ちが見て取れます
何か目的があるのでしょうか。

今年は奈良京都の山村小学校を見るツーリングもありじゃないですか。
まんとさん、おはようございます。

> 隣の畑とアンバランスなギリシャ神殿の柱のような建物がおもしろいです。
> いまどき流行りの廃校ギャラリーなんかできそうですね~
> このまま寂れさせるのはもったいない~。

再利用でなんとかやっていける方法があったらいいんですけどね。
なんかもったいない感じがしますね。
お国の補助金や融資で建てられた立派な建物の休校状態はもっともったいないですけど・・・
万灯呂山に行かれた際は立ち寄ってみたらいかがでしょう。
それでは。

こんばんは~

隣の畑とアンバランスなギリシャ神殿の柱のような建物がおもしろいです。
いまどき流行りの廃校ギャラリーなんかできそうですね~
このまま寂れさせるのはもったいない~。
bajaさん、こんばんは。

> カメラの具合はいかがですか。
まぁこんなもんです。
カメラ遊びももう終わりでしょうね。

> ここは、かなり山間地になるのですか?
> 私も里山などで、良く似た風景を見かけます。
> 地域で多目的に使われているでしょうけど、ほんと寂しい限りです。

街からそう遠くはないところですが、
長閑に見えてやや寂しいところで、うるさいオフ車の音が響き渡ります。
里山がそのまま残されることは難しくなりましたね。
それでは。
こんばんはです。
カメラの具合はいかがですか。

ここは、かなり山間地になるのですか?
私も里山などで、良く似た風景を見かけます。
地域で多目的に使われているでしょうけど、ほんと寂しい限りです。








トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog