プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2013.01.09    カテゴリ:  Narrow Road 

   木津川中流域のディープ・ゾーン~京都・南山城村&笠置町~121231

旧観光ホテルの廃墟を臨む自然歩道をセローで逝く!!!(本編)
~渓谷沿いの断崖とJR線路と併走するハイキングコース~




昨年(2012年)の大晦日のおはなし(こちらが本編です)



京都・南山城村南大河原から笠置町とを結ぶ東海自然歩道がある

ハイカーさんには人気のコースなのでご迷惑かと走行をひかえていた。

大晦日ならハイカーさんもいないだろうとセローさんで向かいました



さて、おニューの中華互換バッテリー、セル5回目でやっと点火
(燃料コックをOFFにし忘れていたことも原因か?)



寒さも和らぐ時刻は午前11時過ぎ、奈良市内の交通量はややまばらでしたが

意外とソロライダーさんが多かった。(私と同じく、ようやく解放されたか)




まずは南大河原大橋からスタート @京都・南山城村
121231deepzone
煉瓦造りの関西電力大河原発電所建屋、現役です




南大河原の集落を抜け、木津川に沿う高台の杉林を進むと自然歩道との分岐に差し掛かる


ここからは未舗装路と化します
121231deepzone
車の轍があると安心です



人や車に踏み固められたダートをしばらく進むと石仏に迎えられる
121231deepzone
木津川辺り地蔵石仏 文亀二年(1502年)



この先は轍もなくやや枯れ気味の寂しい竹林の中、路面もぬかるんだ所が多い

その路面も川へと少し傾斜し始め、路肩も怪しくなったところで一時停車



徒歩で視察して不安を感じて走行中止
121231deepzone
無理やり引きずって方向転換した


この先、未走行区間を大きくワープします



それでは、ちょっと長丁場ですが映像でもご覧ください


木津川中流域のディープ・ゾーン~京都・南山城村&笠置町~121231


旧観光ホテルの廃墟を見上げる自然歩道を逝く!!!
種々障害により完走ならず
撮影日:2012/12/31







※ワッチミー!TVは最大容量超えのためアップロード不可でした



♪Music
"From Nests they Fall" (ft. sonatina)
"The Little Things"
"Guide Them Home" (ft. Songbird)
"The Heart That Beats" (ft. snowflake)
"You Know What It Is !!! BT"

by Loveshadow
http://ccmixter.org/people/Loveshadow
"ccMixter2010-2012"



これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




ワープした先は、あの沈下橋のある笠置町飛鳥路

再び「潜没橋」を渡って長閑な飛鳥路の集落内を抜けてゆきます。
(長閑な集落は映像にて)



集落の先にある布目川公園
121231deepzone


ここは甌穴(おうけつ)群があることで知られたところだそう
121231deepzone


甌穴の詳細は見送って、先を進みます。




この先、唯一見かけたハイカーさんが外国人だったことに驚きながら

関西電力布目川発電所建屋横を抜けると最も見たかった目的地



JR関西本線 布目踏切
121231deepzone



しっかりと安全対策も施され、ミニ遮断機も設置されています
121231deepzone


挟まって動けなくなると事なので、行きは押し歩きで・・・

難無くあっさり通過出来てしまった!(少々の苦難を予想していただけに)



この先にはもう一つ見ておきたかったものがある


樹木に覆われることもなく視界が広がってなかなか心地よいところ
121231deepzone


まるで線路の保守用路のような道を進むと問題の障害物が・・・
121231deepzone


バイクは担いで歩けないのでここでジ・エンド!



堂々としたお姿の某観光ホテル廃墟、ここにゐます
121231deepzone
夜の姿は見たくない!



歩いて先を視察に向かいました
121231deepzone



あの障害が無ければ走れそうだった
121231deepzone


121231deepzone
フェンスも無いところもあります



今回はこんな障害物のため通り抜けならず!
121231deepzone
次回は反対側から向かうこととしましょう



ここは自転車なら問題なく散策できるでしょうが、バイクでの通り抜けは難しかった



電車の通過を待つこと10数分、待ちきれずツーショット
121231deepzone



電車の通過を待ってスリーショットを目論んだものの・・・

あきらめた途端、電車が来ました。

当然、運転手さんに敬礼してお見送りしましたョ!(映像のラストで)




それでは、今回はこんなところで。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
SevenFiftyさん、こんばんは。

たまたま気づいて助かりましたが、後で映像を見てゾッとしました。

> 今年はムリせず普通の舗装林道にします。
私もそうしたいです。

> nmtr220さんの今年のツーリングはディープな場所狙いなんでしょうか。
今年も過去の焼き直しで行こうと思います。
マニアック路線まっしぐらで・・・
それでは。

こんにちは。
SevenFiftyです。

嫌な予感で止めるのは正解です。
わたし、先日ムリして突っ込んで往生こきましたよ。
危うくイーハトーブに浴びせ倒し喰らうかイーハトーブを担ぐかイーハトーブごと数メートル下に転落しそうでしたよ。
今年はムリせず普通の舗装林道にします。

nmtr220さんの今年のツーリングはディープな場所狙いなんでしょうか。
まんとさん、こんばんは。

このあたり、あらためて自転車か徒歩で散策したいと思っています。

> 最初のダートはギリギリまでつっこみましたねー。
たまたまですが、立ち止まって正解でした。

> 通り抜けれないのは残念でしたが、興味深い動画でした。
バイク乗りの皆さんにとっては行くことのないところでしょうね。
手抜きバイクハイキングでした。
それでは。
だんじりくんさん、こんばんは。

こちらこそ本年もよろしくお願いします。
セローに乗り換えてもこんなところばかりです。
そのうちに大変な思いをするのでしょうね。(笑

> あの障害物を通過するには、マウンテンバイクしかないですね。
正式にはここは徒歩で歩きながら田舎の風景や自然を感じるところですね。
バイクで走るのは不精なだけです。
それでは。
こんばんは~

最初のダートはギリギリまでつっこみましたねー。
Uターン大変だったでしょう。

後半の沈下橋から先の道、変電所の方へは行ったことないですが、こんな面白いところに出てくるのですね。
線路際までバイク乗り込んでいって電車の運転手さんもビックリしていたでしょうね~

通り抜けれないのは残念でしたが、興味深い動画でした。
こんにちは。
今年もよろしくお願いします。
年初からなかなか面白い所のご紹介、ありがとうございます。
あの障害物を通過するには、マウンテンバイクしかないですね。
一度行ってみたい・・・(笑)






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog