プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2012.10.31    カテゴリ:  寺社・仏閣・史跡 

   【史跡訪問】地獄谷石窟仏~春日山原始林最奥の聖人窟~121020

平安時代に刻まれた石窟仏訪問にプチトレイル
~この日のツーはこの1本目であえなく終了となりました~




10/20のおはなし

秋の気配を求めてお山方向へと、その気になって準備はしたものの

奈良盆地の朝は気温8℃、中部に至ってはなんと今季最低の4.4℃・・・ムリはすまい

達者で早起きのお方のマネは出来ず、気温も上がり始めた時刻に近場徘徊に切り替えて。

121020jigokudani
奈良春日山原始林の東の山あい、奈良市誓多林町(せたりんちょう)




この日向かったのは、かつて各地を遍歴修行した聖(ひじり)が暮らした言う聖人窟

奈良春日山原始林最奥にある地獄谷石窟仏 (じごくだにせっくつぶつ)

春日山信仰に由来する滝坂の道にいくつかある石仏のひとつです。

121020jigokudani




旧柳生街道「滝坂の道」をハイキングされたことのある方ならご存知のところ

紅葉シーズンは、赤や黄色のもみじの色が美しいらしい。

奈良に居を構えてかれこれ20数年、奈良春日山は一昨年行った峠の茶屋のみ・・・


レポはこちら (ビクスク時代でした)
【街道紀行】柳生街道~石切峠の茶屋~110814




ハイキング客で賑わうあの峠の茶屋を過ぎてすぐの所、ここにバイクを停めてハイキング体制に!
121020jigokudani

「な~んや、たったの500mやんけ!」



行きは16-7分、下りが多くてそれほど苦にもならず、お目当てに到着
121020jigokudani
見事な石窟仏です




シニアの男性ハイカーさんが先行して行かれたので、付いて行こうとしましたが

追い付くどころか、姿も見えなくなりました。

歩き慣れておられるとは言え、皆さん達者です。




しか~し、引き返さないと・・・

歩いたコースはこんなところ、ドライブウェイ側からなら5分ほどだったらしい。シマッタ!
121020jigokudani


地図では奈良市白毫寺町、国指定文化財等データベースでは奈良市高畑町とある

どちらが正解なのか・・・



それでは、きつかった山道をダイジェスト映像でご覧ください

なお残念ながら、いま時使う方も少なくHDでもないXacti、データエラーで走行映像がありません


【史跡訪問】地獄谷石窟仏~春日山原始林最奥の聖人窟~121020

地獄谷石窟仏は「滝坂の道」にいくつかある石仏のひとつ
平安時代に刻まれた石窟仏を拝みにプチトレイル
@奈良市白毫寺町







※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=546d23cbe87887207b6c401f422826c6





(走行映像はこちらで)

【街道紀行】柳生街道~石切峠の茶屋~110814

石切峠茶屋
創業180年、江戸時代から現在まで営業を続けておられる「峠茶屋」
@奈良県奈良市誓多林町







これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




ずんずんと歩いて行くと、尾根づたいの道に出ました
両側が崖になる尾根道ってやっぱり少し怖いなあ...
121020jigokudani
道は本格的な山道へと変貌します


実は「地獄谷石窟仏」から再びドライブウェイに戻り、
車道経由で茶屋を目指すことも出来ます
一般的にはそちらがオススメでしょう。




この山道はアップダウンが激しく足元も悪く、キツかったです。
121020jigokudani



地獄谷にかかる橋を渡ります。
121020jigokudani



歩くこと16-7分、何とか到着~
121020jigokudani
頑丈な鉄格子で保護されています・・・、こっちが檻に入っているよう



春日山石窟仏の中では最も古い仏様
121020jigokudani



暗くてなかなかうまく撮れません
121020jigokudani
右の壁に妙見菩薩の線刻がある(らしい)





行きは16-7分だったのに、引き返しは40数分、もうクタクタ

下半身に乳酸をため込んでサッサと帰りました。


走行距離:たったの30㌔で終了。。。ある意味新記録・・・


121020jigokudani
秋の気配はこの程度・・・




この日は多くのハイカーさんとすれ違いましたが、特に女性ハイカーさんが多かった

それもべっぴんさんばかり  (30年ぐらい前に逢いたかった。です・・・)



次回「滝坂の道」ハイキングは通しで家内と向かうことになりました



121020jigokudani




あんなに寒かった気温も陽が上ると20℃を越え、パンツまで汗だくに


風邪引いたヮ~ (2日も仕事を休んだのはここだけの話で)

それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  • Re: バイクの動画拝見しました(^_^)/
  •  nmtr220 
  • 2012.11.03 22:47  
  •  [ 編集 ]
葉流さん、こんばんは。
映像もご覧いただいたようで、ありがとうございます。
こんなことで遊んでおります。

>田原いく道は綺麗になりましたよね
さすが、ご存じでしたね。ここも有名どころのようで・・・

>地獄谷もひょっとして…まだなにか隠されてるように思います。
「地獄谷」と言う迫力のある名称を持つにはもっとすごい場所が周囲にあるのかもしれませんね。
私はまだ滝坂道すら歩いていないので、まずはここからと思っています。
それでは。
  • バイクの動画拝見しました(^_^)/
  •  葉流 
  • 2012.11.03 14:26  
  •  [ 編集 ]
実はスマホからなのでYouTubeの動画初めて拝見しました(^o^;)めっちゃ綺麗にまとめられてるし、あの石仏迄のルートがとても親切に表示されていました(^_^)/町の表示が違うのは初めて知りました(@_@)田原いく道は綺麗になりましたよね(^_^)/実はあの新しい砂防ダムできる前あの小川にはなんとヤマメが釣れてたのです。もういないと思いますが私も噂聞いてダムできる前釣りにいってまさかの一匹。灯台もと暗しとはこの事です(^o^;)地獄谷もひょっとして…まだなにか隠されてるように思います。
しかずきんさん、こんばんは。
冷えてきても元気者なのでへっちゃらでしょうね。

> 首切り地蔵や鬼子母尊神なる神社とかありましたよ
あと1キロ程歩けばたどり着くようですが、止めました。
500mでこれなので・・・

> この辺は有名な観光地が近いのでバイクで散策は二の足を踏んでいましたが
他府県からの観光客はこんなところまで来ないでしょうね。
団体のハイキングコースですので休日は多いでしょう。
ぶらっと散策にはいいとこですね。
それでは。
まんとさん、こんばんは。

> この峠の道路からドライブウエイに入れるのですか?
ここからだと無料で散策できます。しかしバイクでないとキツイです。

> この辺りも一度ゆっくり探索したいものです。
ランニングされている方やサイクリングの方もいましたね。

> あそこまで行って、鉄格子の外からしか見れないんですね~。
> それもかなり厳重なようで、有刺鉄線まで。
不心得者対策と動物除けも兼ねているように思います。
近くで触ってみたい気がしましたよ。

> キノコのアップ写真、こんなん好きデス。
重たいデジイチぶら下げてこの程度でしたが・・・
それでは。
本格的に冷えてきましたね
こんばんわ

地獄谷とはなんとも物騒な地名ですよね
以前この辺をスマホのグーグルマップで検索した事があるんですが
首切り地蔵や鬼子母尊神なる神社とかありましたよ

この辺は有名な観光地が近いのでバイクで散策は二の足を踏んでいましたが
一度適当に散策してみたいもんです
こんばんは~

この峠の道路からドライブウエイに入れるのですか?
この辺りも一度ゆっくり探索したいものです。


しかし、この狭い遊歩道に立派な橋があるのですねー。
行きはヨイヨイ、帰りはしんどいという感じですか?

あそこまで行って、鉄格子の外からしか見れないんですね~。
それもかなり厳重なようで、有刺鉄線まで。

キノコのアップ写真、こんなん好きデス。
SevenFiftyさん、こんばんは。

> >引き返しは40数分、もうクタクタ
> また、おっさんの色っぽいあえぎ声を聴くのかとハラハラしましたよ。
皆さんから不評のお知らせをたびたびいただいて、
残念ながら音声はカットしました。期待に応えられず・・・(笑)

> >それもべっぴんさんばかり
> 見たかったです。
オーバー50~60のご婦人ですが、良かったでしょうか・・・
ハァハァ言いながら、タオルを首に巻いて、ライダージャケットをはだけ、
足にプロテクターを付けた”ニセハイカー”の私を見て
目を合わせてくれませんでした。
それでは。
こんにちは。
SevenFiftyです。

冒頭の田畑の良いですね。
音楽ともマッチしています。

>引き返しは40数分、もうクタクタ
また、おっさんの色っぽいあえぎ声を聴くのかとハラハラしましたよ。

>それもべっぴんさんばかり
見たかったです。
でもおっさんの色っぽいあえぎ声とオネエチャンの映像がかぶるとヤバイかも。
bajaさん、こんばんは。

峠にある茶屋に寄るだけのつもりがこうなりました。
一汗の後、冷えてきて・・・

> けど、鉄格子が台無しですね。
これは人除けじゃなくて鹿除けかも知れません。周辺を囲っていましたから。

> そ~なんです~私もよくハイカーさんに出会いますが、皆さん健脚でしょう。
シニアの先生方は皆さん元気ですね。
安易にプチハイクとはいかない・・・運動不足です。
それでは。
こんにちはです。

のんびりハイクとは行かなかったようですね。

やはり歴史の舞台ならではの史跡かな。
けど、鉄格子が台無しですね。

そ~なんです~私もよくハイカーさんに出会いますが、皆さん健脚でしょう。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog