プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2012.10.13    カテゴリ:  酷道・険道 

   【酷道再訪】国道311号線~熊野市甫母町の狭小区間~120912

東紀州路熊野灘紀行のラストを飾る・・・
~二木島湾の沿岸部、防波堤沿いの狭小区間を再訪通過しました~




またまた古ネタ小ネタの酷道ネタ、映像メインですが良かったら・・・



熊野市甫母町(ほぼちょう)・・・やさしい印象の地名です
120912hobo-koku
ここは国道311号線を通過する際、避けては通れない区間



二木島湾の沿岸部、リアス式海岸の入り江にある防波堤沿いの狭小区間
120912hobo-koku
関西の酷道ファンは車で通過されているようですが、

私の場合、この区間が残る限り車で来ることはありません。



それでは小さな漁村を通過する狭小区間の映像もご覧ください


【酷道再訪】国道311号線~熊野市甫母町の狭小区間~120912

国道311号線には、一部小さな漁村を通過する区間があります
二木島湾の沿岸部、防波堤沿いの狭小区間の走行映像です。
@三重県熊野市甫母町







※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=22f046e489139625cd808e47a3465437



♪Music
"Is Anybody Listening?" (ft. DRIP)
by Alex
http://ccmixter.org/people/AlexBeroza
"ccMixter2012"


これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




おだやかな海岸ですが、のんびり眺めながら走ることなど出来ません
120912hobo-koku
対向車に注意が集中するのは仕方がないこと



小さな漁村は人口175人、世帯数75戸(平成17年10月末)
120912hobo-koku
津波を防ぐ堤防が集落を囲んでいます


防潮扉は災害時に扉を閉める人員が確保しづらいことから

常時閉門されているとのこと。





今回は熊野から尾鷲方向の走行でしたが、初めて来た4年前は逆方向から

ガードレールの無いところで片や海、冷や汗ものでした。
120912hobo-koku



4年ぶりの国道311号線は、道路拡張やトンネル貫通やらで随分と走り易くなりましたが

この甫母町区間の拡張は非常に難しいのではと・・・

しかし将来、トンネルや迂回路が出来たとしても、私はコチラを選択することでしょう。



つたないレポでした

それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
まんとさん、こんばんは。

> マニア向けですね。
その通り、こんな所を皆さん一か八か車で突っ込んでいます。
バックが苦手なので車では走りたくない道です。
慣れでしょうが・・・

> ショートの動画、気楽に見れてイイデス(笑)
自己満足動画ですので、いつもダラダラご迷惑をお掛けします。
それでは。
こんばんは~
おおーっ!魅力的な酷道ですねー。
山深いところの狭小区間はよくありますが、
漁村の中を通る生活道が国道になっているパターンはめずらしいですね。
マニア向けですね。
のんびりしていて時間が止まっているような漁村の雰囲気が実にいい感じです。

ショートの動画、気楽に見れてイイデス(笑)
SevenFiftyさん、こんばんは。

> ここらは海岸沿いの平地は少ないですね。
と言うことは、ここまで遠征に来られたことが有るんですね。
次回来るときは、立ち止まってゆっくり眺めるつもりです。

> 集落の中は道を拡張する余地が無いので、山の中の狭い舗装林道を通るより気を使います。
4年前、ビクスクの時はたくさん対向車が来てビビリました。
夏もイイですが、寒風の吹く冬に来ても良いかも知れません。生きておれば・・・
それでは。
bajaさん、こんばんは。
お返事遅くなりました。

> 4年ぶりだと少し道も良くなったと感じられたのでは。
随分改良が進んだみたいですね。
しかし甫母町は同じでした。

> ここは広げようないのでしょうね。
> 磯の側を走る国道なんて、このままであってほしいです。
トンネルでも出来て国道から降格しても生活道路として残されるでしょうね。
また次回は尾鷲からリベンジに向かいます。矢の川とセットで・・・
それでは。

こんにちは。
SevenFiftyです。

ここらは海岸沿いの平地は少ないですね。
道路も海岸沿いにへばりつくようある。
集落の中は道を拡張する余地が無いので、山の中の狭い舗装林道を通るより気を使います。
こんばんは、まいどです。

4年ぶりだと少し道も良くなったと感じられたのでは。

ここは広げようないのでしょうね。
磯の側を走る国道なんて、このままであってほしいです。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog