プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2012.09.15    カテゴリ:  街道紀行 

   【東紀州熊野灘紀行】R311大泊町~波田須町~新鹿湾 120912

東紀州路の太平洋に広がる風光明媚な熊野灘
~国道311号線の海岸沿いは既にシーズンオフでした~




まだまだ残暑が厳しい中、暑さを避けて控えてきたツーリングですが

そろそろ解禁しても良い頃かと、ちょっと無理をして午前6:00出発でした。



計画では、あの酷道425号線を下北山から尾鷲へと向かい、

国道311号線熊野灘沿いの見どころを満喫して帰るコース。



※今回はやや長丁場、数回に分けてのレポとなりますがご容赦の程を




さて、事前情報でR425は落石・法面崩落で通行止めでしたが、通過できるラッキーもあるかもと・・・
120912higashikisyuu1
残念でした!


災害復旧の工事期間がかなり長いようで、相当大きな落石であったのか、当分走れません!
(H24年2月29日~H26年3月31日予定)



紀伊半島のド真ん中、朝の気温は20℃。メッシュジャケットにインナーを付けてきて正解でした。




時刻は午前8:00

池原ダムに立ち寄り、ボトル(息子のお下がり)のホットコーヒーで小休止
120912higashikisyuu1
@奈良県吉野郡下北山村上池原


下北山スポーツ公園を上から目線でズームアップ
120912higashikisyuu1



R425をあきらめて、熊野市へ南下します。



途中、R309唯一のコンビニ・サークルKで昼食を仕入れます。
(このサークルK、R169・R309ファンにとってはお馴染ですね)

いつもはおにぎりだけですが、この日は違います

フンパツして冷凍鍋焼きうどんも買いました(何とも質素な暮らしぶりで)

久しぶりに携帯ガスコンロも持参していました。が、・・・果たして




やがて国道42号線大泊海岸の交差点からメインの国道311号線

時刻は午前9:30三重県熊野市大泊町の海岸沿いにやってきました。
120912higashikisyuu1
今年初めて見る海は快晴で良かった


おだやか大泊海岸はそのシーズンを終えたばかり
120912higashikisyuu1
海が透き通ってきれいでした


この岬の先端が鬼ヶ城
120912higashikisyuu1
奇岩を望む海岸景勝地ですが、駐車場が有料なので今回もパスです




今回のレポはこんなルートで
120912higashikisyuu1



それでは紀行の前半のみですが、映像でもご覧ください


【東紀州熊野灘紀行】R311大泊町~波田須町~新鹿湾 120912


東紀州の太平洋に広がる熊野灘
その海岸沿いを走る国道311号線からは風光明媚な景色が続く
夏の海水浴シーズンを終えたばかりの海岸線、普段の姿に戻っていました。
@三重県熊野市







※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=229a9fe1ded72662a6baa7265cf35060



♪Music
"For Heaven Sake" (ft. Admiral Bob, SackJo22, Steven M Bryant)
by unreal_dm
http://ccmixter.org/people/unreal_dm
"ccMixter2012"

"Heaven" (ft. Admiral Bob)
by unreal_dm
http://ccmixter.org/people/unreal_dm
"ccMixter2010"

"Hypothetically"
by Numeron
http://ccmixter.org/people/Numeron
"ccMixter2012"





ついでの映像ですが、早朝の池原ダムも映像でご覧ください

早朝の池原ダム~early in the morning at Ikehara dam~120912

@奈良県吉野郡下北山村上池原





♪BGM
by MusMus
http://musmus.main.jp/


これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




国道311号線の走行はかれこれ4年ぶり、新しいバイパスやトンネルが開通して随分走り易くなった

しかし、酷道ファンにはおなじみの熊野市甫母町(ほぼちょう)の狭小区間は健在です。

この区間が残る限り、個人的には車で来ることはないでしょう。


4年前のレポはこちら
国道311号線(尾鷲-熊野間)&道の駅めぐり ツーリング08.08.10
(映像はすべて消失しています)



さて大泊町を過ぎると、数え切れない程のダンプとすれ違います

GSで伺うと、高速道路の工事が真っ最中で工事車両の通行経路となっているそうです

これもあってか、海水浴シーズンでもピークと言えるような混雑は無かったようです。


近畿自動車道紀勢線・国道42号熊野尾鷲道路事業の進捗状況

お車でお越しの際はお気をつけて




続いて、「徐福の里」波田須町にやって来ました
120912higashikisyuu1


案内によるとここ波田須町は、

秦の始皇帝の命令により不老不死の仙薬を求めて中国からやって来た

徐福さんと言う名の方士が上陸した場所と伝えられているそうです。
120912higashikisyuu1



このビューポイントからの景色もなかなか良かった
120912higashikisyuu1
下までバイクで行けたのかも知れませんが、またの機会にでも。

ちなみに、右上が海に突出したカイタロー鼻と呼ばれる岬。おかしな名前です




もう少し東に進むと新鹿町(あたしかちょう)にある新鹿海岸に到着
120912higashikisyuu1


時刻は午前10:00頃、気温もぐんぐん上昇し既に30℃を越えたでしょう

ここでコーヒータイム、自販機が近くにないので仕方なく持参したホットで。



やはりシーズンも終わったようで、ボート遊びの数人のみでちょっと淋しいか
120912higashikisyuu1


ご覧の皆さんのため、若いネーさんが居たら頼み込んでも写真を撮るつもりでしたが

力不足でした(運もない)。申し訳ありませんm(_ _)m




ここも山々を背後にしたきれいな海でした
120912higashikisyuu1
海岸にはゴミひとつ無いきれいな海岸なのに、駐車場には不届き者の痕跡が・・・


現在地はココ
120912higashikisyuu1




この後もう少し進みますが、次回とします

結果のみ記しておきますが、残念ながら尾鷲までたどり着くことかなわず・・・


それでは、また


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
SevenFiftyさん、こんばんは。

> 天気上々、気分の上々ですね。
最初はそうでしたが、まだまだ夏でした。

> >残念ながら尾鷲までたどり着くことかなわず
> 時間切れでしたか?
炎天下、水分持参を忘れ熱中症っぽくなってあえなくリタイヤでした。
このお話はいずれ・・・
それでは。
こんにちは。
SevenFiftyです。

いつもの未舗装林道と違い、ずいぶんと普通のツーリングじゃないですか。
天気上々、気分の上々ですね。
やはり海だからでしょうね。
シーズンオフの海水浴場あたりはツーリングに持って来いです。
nmtr220さんがセンターラインがある舗装道路走るのは違和感があるなぁ。

>残念ながら尾鷲までたどり着くことかなわず
時間切れでしたか?






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog