プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2012.08.04    カテゴリ:  街道紀行 

   【街道紀行】高野大峯街道(奈良r53)と野迫川村の雲海120728

あの弘法大師空海が大峰山を経て高野山へ至ったと言うその道程
~宿場として栄えた集落を経て野迫川村の雲海ポイントへ~





今年初の高野龍神スカイラインへ向かうルートは、奈良県道53号高野天川線からを選択


初めて走るコースです
120728koyaoomine




この県道53号線の一部、国道168号線との交点(奈良県五條市大塔町小代下)

猿谷貯水池に架かる中原橋から大峰道石柱(吉野郡野迫川村 上)までは

その多くは高野大峯街道(すずかけの道)と呼ばれる参詣道と重なる道です。
120728koyaoomine



失なわれつつある昔の風情をわずかに残す集落の町並みを眺めながら

野迫川村の中心部へと、まったりと走りました。





まずは、早朝の猿谷貯水池に架かる中原橋
120728koyaoomine
時刻は午前7:00頃、山の向こうは雲の中・・・怪しい雲行きかも




大峰道石柱のある天狗木峠へと上るダートの手前で街道を離れ、

県道733号川津高野線との分岐付近にある野迫川村の雲海ポイントへ向かうと


何とラッキー! 今年も雲海が見れました
120728koyaoomine


120728koyaoomine



あ~ぁ、こんな肝心な時にデジイチも三脚も持って来ず(泣;

ここで使わなかったら、いつ使うネン!




それでは街道の走行映像とコンデジですが雲海映像もご覧ください


【街道紀行】高野大峯街道(奈良r53)と野迫川村の雲海120728

高野大峯街道は、高野山へ通ずる7本の街道(高野七口街道)のひとつ
現在の奈良県道53号高野天川線はその多くが重複する。

県道は、かつて宿場として栄えた小さな集落を通過しやがて街道を離れ
紀伊山地中西部、野迫川村の雲海ポイントへと続く。





※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=5a91b95264d179e8b22d31ebece8470c


♪BGM
"初恋"
"見上げた空"
"ロンドンデリーの歌"
"水槽と夜景"
"懐かしい風情"
by 甘茶の音楽工房
http://amachamusic.chagasi.com



これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




では、順を追って



中原橋に何やら看板が・・・

平 維盛の大祭?
120728koyaoomine

平維盛(たいらの これもり)は平氏の棟梁:平清盛のお孫さん

都落ちの上、流浪潜伏生活で悲しい最後を遂げた古の武将です


120728koyaoomine
午後2:00からかー、無理やな。



以前のレポはこちら
【天空の國・歴史ロマン】 平維盛塚と長慶天皇潜幸伝説 in野迫川村


ちなみに街道は、橋を渡ったすぐ左の坂道を上って、中原と呼ばれる集落を通るようです





しばらくクネクネ山道を進み、立派な野迫川大橋を過ぎると野迫川村今井の集落が見えてきます
120728koyaoomine

街道はここを右に折れ集落の中を通りますが、県道は直進します




先客のライダーさんを追い越した先、これがみちのオアシス弁天かな?
120728koyaoomine

立寄っておけば良かったな・・・




やがて野迫川村の上と言う集落の交差点
120728koyaoomine

直進が天狗木峠へと向かう舗装林道で、県道はここを左に




ここから急激に険道化します




やや薄暗い木立の中、街道は高野山方面に、県道は野迫川村中心部へと分かれます
120728koyaoomine

ここはダートの急勾配の上り、バイクで上ったらお大師さんに叱られるので自重

街道走行はここで終わりです





再び県道を進むこと数分、野迫川村役場方面への分岐に来れば雲海スポット付近です
120728koyaoomine
ここには小高い丘に展望台がありますが、先客の見物客に聞くとあまり展望が・・・とのこと




分岐を過ぎてすぐのところ、おや?あれはひょっとして・・・
120728koyaoomine
時刻は午前7:30頃、やったー!



すでに数人のカメラマンさんがデジイチで撮影されていました

もう2、3時間早かったら朝焼けの雲海も見れたかも・・・




別方向からも見てみようと、大急ぎで立里荒神社方面へ向かう
120728koyaoomine




ココからも素晴らしい景色です
120728koyaoomine

ちなみにすっかり満足し、わざわざ来た立里荒神社に立ち寄らず去ってしまいました




この後、高野龍神スカイラインを南下して

あの林道へ向かうのですが、レポはまた次回へ。






最後に、近くに居られたカメラマンさんに記念写真をお願いしましたが
120728koyaoomine

笑われました・・・またお手上げです

それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
エクシさん、おはよう。こちらにもコメントありがとうございます。

> おおぉ~!!雲海凄いですね!!
今の所、雲海目的で百発百中なんですよ。

> 野迫川に朝早く行けたら見たいのですが、あそこに早朝着は大阪人としては結構ハードルが高いので・・・
エクシさんの場合、ここに来るまでに素通りできない所もたくさんありそうですしね(笑)

> 雲海と言えばもう超有名になった竹田城址も凄いですよ。
竹田城址は皆さんの記事でよく拝見しています。
大阪市内を横切るルートはすべて未踏の地、帰って来れないような気がして・・・
最悪1泊が可能な時になりそうです。
それでは。
おおぉ~!!雲海凄いですね!!
野迫川に朝早く行けたら見たいのですが、あそこに早朝着は大阪人としては結構ハードルが高いので、今の所実現できていません^^;
朝日を浴びる雲海も見てみたいですね。雲海と言えばもう超有名になった竹田城址も凄いですよ。
SevenFiftyさん、こんばんは。

> はじめから雲海の出現を予想して出かけたのでしょうか、それとも運かい?
座布団1枚!取り上げますぞ・・・

この日のメインは林道でしたが、早出早帰りのため運よく見れました。

帰りは汗だく、クタクタで元気無くでした。
もう無理はできません。
それでは。
しかずきんさん、こんばんは。

> 7時半に野迫川村近辺は大変そうですね
年寄は早起きと言うことでしょうね。
土曜日は込み合うかもしれないし、早めに帰らないと暑いのでね。

> 次回は例のロングダートが登場するのでしょうかね?
ただただ走り抜けただけで、ネタになるようなものは見ることも無く・・・
超低速走行でもコケました。
次回、ガンバッテ編集中です。
それでは。
こんにちは。
SevenFiftyです。

綺麗な雲海ですね。
はじめから雲海の出現を予想して出かけたのでしょうか、それとも運かい?

朝早いのでnmtr220さんの影が写りますね。
ヘルメットにカメラをマウントしているので良く分かります。
こんばんわ

7時半に野迫川村近辺は大変そうですね
そのおかげで見事な雲海を見れてバンバンザイな気分でしょうか?

次回は例のロングダートが登場するのでしょうかね?
楽しみにしておりますよ。
まんとさん、こんにちは。

もう既に龍スカ詣でされたんですね、2回も。
季節外れのような雲海でしたが、それだけ夜が冷える村だということですね。
あーラッキーでしたが、カメラがいまいちで・・・

> 私のとこからだと、ココまで来るのに2時間ぐらいかかるので、早朝にたどり着くのは難しいです。
同じ奈良でも市内だと、いつものオール下道(無料の高速は利用)で1.5時間かかりますよ。

> 最後のバンザイの写真をみると、楽しそうなのが伝わってきます。
バンザイ写真は、別のライダーさんがいつもされてるんでマネをしています。
私の場合はギャグですが・・・
それでは。
こんばんは~

r53は今年2回ほど走っているので、今回の動画は親近感を抱きながら見れました。

こんな真夏なのに雲海出てるんですねー。
すばらしい景色に出会えてイイなーっ!


私のとこからだと、ココまで来るのに2時間ぐらいかかるので、早朝にたどり着くのは難しいです。

最後のバンザイの写真をみると、楽しそうなのが伝わってきます。
ここから、龍神の方へ攻められたんですか?
また、楽しみにしていま~す。
bajaさん、こんばんは。

> 見事な雲海に出会えましたね。それとも予想済み?
いやいや、たまたまなんですよ。
運がよければと、雲海スポットを通過してみたらラッキーが。

> いやいや~あの林道へ行くんですか~まいったな~
「一度は走ってみたい!」と好奇心だけですが。
景色を堪能することも無く、何でもない所で軽~くコケました。

龍神スカイラインは気温25℃くらいでちょうど良かったです。
行はよいよい帰りが地獄でしたが・・・
それでは。

だんじりくんさん、こんばんは。

野迫川村は何度来てもいいとこですね。
たまたまですが、去年に続いて雲海が見れました。
しかし、やっぱり暗い内から待機しないとダメみたいですね。

> しかし、良く道をご存じで・・・
> 都合が合えば、一度ご案内お願いします。
いやいや道や観光スポットなんてほとんど知らないですよー。

龍神スカイラインへ行くと言ってましたね。
うまく都合が合えば良かったですが、なかなか・・・
お店にも電撃訪問出来てませんしねー。
それでは。
こんばんは、まいどです。

見事な雲海に出会えましたね。それとも予想済み?
野迫川も昼間の山並みしか印象にないので、なんか神々しく感じます。

いやいや~あの林道へ行くんですか~まいったな~


こんにちは。
野迫川でこんなキレイな雲海が見られるのですね~
しかし、良く道をご存じで・・・
都合が合えば、一度ご案内お願いします。(ずうずうしいですが・・・)






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog