プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2012.08.01    カテゴリ:  未舗装路・林道 

   【未舗装林道】林道 千石平線⇒ヌタハラ谷作業道120725

三重県道569号蓮峡線の末端、台高山脈の奥深く
~谷を見下ろす未舗装林道は途中路面崩落でした~





この日のメインは山奥のダート、予習ナシなんで下見がてらです


向かったのは蓮ダムを抜ける三重県道569号蓮峡線の末端

台高山脈の奥深く、ヌタハラ谷と呼ばれる深い谷に沿う作業道です

120725sengoku



奥香肌湖(おくかはだこ)に流れ着く蓮川(はちすがわ)
120725sengoku
綺麗な水は岩盤の上を滑るように流れています


蓮川に沿う県道を走ること数キロ、林道 千石平線はココを左
120725sengoku

120725sengoku



林道 千石平線を途中で離れてヌタハラ谷に沿う作業道を進む
120725sengoku
斜面に沿うジグザグダート、谷を見下ろす景色はすばらしい



いつ終わるとも知れない上りに心細くなったところで、突然道が無い!
120725sengoku
路面崩落で撤退と、あいなりました。



走ったのはこんなルート
120725sengoku



実際の走行時は必死で乗っているので恐怖感はありませんでしたが

映像を編集していて恐怖感が急激に増してきました。



それでは走行映像もご覧ください


【未舗装林道】林道 千石平線⇒ヌタハラ谷作業道120725

台高山脈の奥深く、谷を見下ろす未舗装林道は途中路面崩落で撤退
@三重県松阪市飯高町蓮





※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=7803206146f2314fd827531963806fe9


♪Music♪
"Flesh And Bones" (ft. Ghost Kollective)
by Alex
http://ccmixter.org/people/AlexBeroza
"ccMixter2012"

"Seed" (ft. Snowflake)
by Zep Hurme
http://ccmixter.org/people/zep_hurme
"ccMixter2012"



これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




県道を進むとまず現れるのがこの案内 林道 江馬小屋線
120725sengoku

この日は工事中で重機音がしたので自重
120725sengoku



続いて、宮の谷渓谷への登山口に向かう 林道 宮ノ谷線
120725sengoku
ここはピストンの舗装林道でした



蓮川の川面との高低差はどんどん増して行き

やがて県道の末端、林道 千石平線の起点
120725sengoku
運命の分かれ道のようですが、左が林道で右が蓮小学校跡らしい


事後調べですが、近くには廃村:蓮集落があるとのこと

また来なくては・・・





この先からダートが始まります



これも台風の影響なのか、植林がなぎ倒されています
120725sengoku



やがて左に小さな橋を見れば、林道は左に進むのですが・・・
120725sengoku

こんな有り様なので自重し直進します。
120725sengoku



直進方向がヌタハラ谷に沿う作業道

案内板が落ちていましたが、写真撮り忘れました
120725sengoku



怪しげな岩盤を横目に必死で上って行くと
120725sengoku



あれっ? 道が・・・
120725sengoku

120725sengoku
完全路面崩落で終了。あら残念!



ここは長い間放置されているのか、復旧工事の気配すらありません

しかし、このまま続いてもいづれは終点。ま~こんなもんで良いでしょう。



時刻は午前11時を過ぎたところ、真夏の猛暑は半端なく老体の体力を奪います

そう言えば、林道 江馬小屋線の分岐に湧水があった
120725sengoku


ワッ、ひゃっこい! (冷たいの意)
120725sengoku


素性の知れない水ですが、顔を洗うだけでは物足らず

怪しいポリ浴槽に頭を突っ込んでクールダウン。

命拾いしました。 ア~ひゃっこ!



それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
まんとさん、こんばんは。
もうすぐお盆休み、お子さん・ご家族でお出かけの予定でしょうね。

蓮ダムは何度も来ていますが、上流には行ったことが無かったので行ってみたら
とんでもない所でした。

> 湧き水の水量が半端でなく豊富ですねー
得たいのしれない水なので飲むのは止めましたが、ひゃっこかったですよ。

こんなとこばかり言ってるといずれ行方不明になってしまいますね。(笑)
帰りは暑さで参りました。
それでは。
こんばんは~
また、山深いところにきましたねー。
サイドに山済みされてる木片が酷ってマス。
最初は、絶景の道、だんだん大きな石がゴロゴロしだしていきなり終点になりました。
油断してたら突っ込みそう?

湧き水の水量が半端でなく豊富ですねー
真夏には重宝します。

SevenFiftyさん、おはようございます。

> 谷に沿った林道は面白そうです。
肝試し的なダートにはボチボチ飽きてきた感があります。
ここには廃村があるようなので、また来ますが
ただただ走るだけのダートはもう無いかも知れません。(汗;
普通に戻そうかと・・・

> 松阪市と言うと牛のイメージなんだけど・・・
あーれー、貧乏タレは松阪牛は食べたことありません(泣;

> 汗をかいたらちめいた湧き水で頭を洗いたくなるわ。
その場しのぎのことで、すぐに汗だくに・・・
もうどうにでもなれとばかり、ジャケット脱いでTシャツで走ったら
両腕が野良仕事跡のように・・・
それでは。
bajaさん、おはようございます。

>よ~降りましたね~って、南部だけかな。
雨は南部だけのようでした。
私の雨乞いの効果は近辺には無かったようです(笑)
ちょっとは涼しくなりましたか?

> なんとデンジャラスな林道探索でしたね。
ワイド画面のカメラでヘルメットのトップで撮影したらもっと怖く映ったでしょう。
川がもっと近かったら一服場所に良かったんですが・・・

> 小学校があったという蓮村は、大きな集落だったのでしょうね。
どうなんでしょう・・・
玉石積みの擁壁は幾つか見かけましたが、家屋が目につかなかったです。
ここはまた探索に行ってきます。
それでは。
おはようございます。
SevenFiftyです。

谷に沿った林道は面白そうです。
作業道はちょっと気合を入れないとおっかないです。
落ちたらアウトだし大きな石も転がっていますね。

松阪市と言うと牛のイメージなんだけど、こんな山もあるんですね。
汗をかいたらちめいた湧き水で頭を洗いたくなるわ。
こんばんは、よ~降りましたね~って、南部だけかな。

なんとデンジャラスな林道探索でしたね。
映像でもゾクゾクしましたよ。

小学校があったという蓮村は、大きな集落だったのでしょうね。











トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog