プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2009.06.19    カテゴリ:  ツーリング 

   ●09.04.18 高見峠(たかみとうげ)●

■国道166号 旧道@高見峠に行ってきました。

いつも通過するばかりなので、今回は覗いてみようと思い立ち寄ってみました。

※奈良県分岐の前にて090418_2
途中にある「杉谷隧道」です。旧道が開通したころの古い隧道です。
090418_2

★分岐から高見峠までの等速動画です。
下手な撮影でお見苦しいですが、良ければご覧ください。

090418 高見峠上り

こちらにもUPしてみました。


高見峠は標高899mに位置する、三重県松阪市(旧飯南郡飯高町)と奈良県吉野郡東吉野村との境に位置する峠である。
古くから大和と伊勢とを結ぶ参宮街道(和歌山街道)上に位置しており、紀州藩などの参勤路でもった。現在峠の頂部には本居宣長がここを通った際に詠んだ歌の碑が設けられている。
1953年(昭和28年)に自動車の通行が可能な道路が完成し国道166号となったが、狭隘であり中央構造線が付近を通過していることに起因する地盤の脆さから自然災害に対して脆弱なものに留まった。
このため、1967年(昭和42年)から改良事業が実施され、1984年(昭和59年)には高見トンネル(総延長2470m)が開通した。一方旧道は現在も使用されており自動車で峠まで登ることも可能だが、離合困難な狭隘路が大半であり路面状態も落葉等のために良好ではないため通行時には細心の注意を要する。
from Wikipedia

※頂上の本居宣長が詠んだ歌の碑など
090418_2 090418_2

※下り付近のパノラマなど
090418_2

090418_2

★峠から三重県側へのダウンヒル動画です。
(zoomeが制限容量オーバーのため、別のところにUPしました。)


>>おまけ動画<<
国道368号線と国道369号線の一部区間の流し動画です。
時間つぶしにでもご覧ください。

【車載動画】国道369号線流し


【車載動画】国道368号線流し


※今回のルート
090418_2

↓各ランキングも参加しています。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog