プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2009.05.05    カテゴリ:  バイクのこと 

   バイク購入までの経緯

バイク購入までの経緯

■バイクに興味を持ったのは、約2年半前。

ある日、仕事で神戸方面に行った時のこと。

とある住宅のガレージで楽しそうなバイクを発見し、じろじろ見ていました。

やがて徐々に、街中でもよく見かけるようになった。(興味のない時は気にならないだけ?)

かれこれ数十年前に原付(ホンダのシャリー)を降りてから、バイクに関する知識のまったく無い私は、

またある日、ネットで「ビッグスクーター」なるものを発見。もしかしてこれかな?


■メーカー各社のサイトでいろんな車種が発売されていることを知る。

残念ながら、私の職場関係ではバイクについて良く知る人はいないようなので、情報はネット頼りです。

なお、予想をはるかに上回る価格にやや腰が引けてくる。

(当初はスクーターよりは高い程度だろうと予測していたので、”窓ぎわ安月給サラリーマン”の趣味にしては無謀かと、、、)


■ビッグスクーターに関係したHPをいろいろ徘徊した中で、楽しそうなツーリング記録を公開しているHPを発見。

”○○ちゃんのホームページ”にあるツーリング記録である。(了承を得ていないので○○としました。)

このツーリング記録の画像や楽しそうなコメントを拝見し、引いた腰が元通りになり、より一層乗ってみたくなりました。

ちなみに、この方の乗っておられた車種と同じものをやがて購入することとなります。


■予想外のボーナス支給の知らせ&バイク置場の空き発生・申込み募集のダブル朗報

勤務先の2006年度決算で、当年はかなりの黒字となり、社員に決算賞与が支給されるという朗報。

これまでは、多額の住宅ローンをかかえる”窓ぎわ安月給サラリーマン”の家庭に個人の趣味に費やすゆとりなどなく、

いくらやさしい(?)妻でもOKしてもらえない、いや、その前に言い出せなかった。

ところがこの朗報が後押しとなり、目をうるうるさせながら交渉、こころやさしい(?)妻の了承を得る。

(バイク事故への不安をしきりに気にしていた。知り合いが阪奈道路で事故っているらしい)

ただし、バイク置場の抽選に当たった場合のみとの条件つき。

ァ、その前に免許が、、、バイク置場が、、、


■バイク置場抽選に見事、当たりました。

実は、抽選の当日は仕事で、やさしい(?)妻も他に用事があり、管理人さんに代理でお願いしました。

他力でした。


■これまた数十年ぶりに教習所へ。

妻の了承を得てから3ヶ月後、学生さんたちが少なくなる時期をみてようやく教習所に通う。

私の通った教習所は50歳を超えるとシニア料金で割高となりるらしく、余裕(?)で間に合った。

実は教習所で初めてビッグスクーター触れ、それに乗りました。その大きさと重量に大変驚きました。

それでも休日と年休を駆使し、週2日ペースの約4週間で免許を取得しました。(自動二輪AT限定ですが)


■新車or中古、YSP or 赤男爵、さもなくばネットオークション?

ネットで調べ、近所のバイクショップをいろいろ見て回りました。たくさん見すぎてどれが良いのか訳ががわからなくなり、

たどりついたのが地元では40年以上の実績があるお店。常時の在庫展示が一番多かったと思います。

そこに見覚えのあるバイクを発見。以前ツーリング記録を拝見したHPの管理者の方と同じタイプのバイクがありました。

そう、Grand Majestyです。すでに訳がわからなくなっているため250ccの中古でしたが、ものの10分で決定です。


■最後のオチ

いよいよ待ちに待った納車日となり、わくわくしてお店へ行きました。

スタッフの方にいろいろ説明をしていただき、さあどうぞと促されて始めて気づきました。

そう、試乗はおろかエンジンすらかけることなく購入を決めていました。(笑)


そんなこんなで私の「気楽なバイクライフ」が始まりました。

Grand Majesty250
g_majesty250

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog