プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2012.06.19    カテゴリ:  酷道・険道 

   【酷道再訪】国道309号~”聖地” 旧行者還林道~120517

既に”酷道”ではなく”聖地”と言うべきか
~大峰奥駈道での修行とは程遠く、走り抜けるだけですが~



このすさまじい暴風雨の最中

世間の皆さんは、きちんとしたお勤め先の帰宅指示を受けて

混乱に巻き込まれることなく、既にくつろいでいることでしょう。

しかし・・・



古ネタ小ネタが続きます。台風関連のニュースばかりの中、気分転換にでも・・・



興味本位の酷道走行も2年ぶり、初めて走った時のドキドキ感はもうありませんが、

走り抜けた時のスッキリ感は今でも感じる道。あれこれ観察する多少の余裕もうまれました。


濃い緑の大峰の山々、そして荒々しい渓谷と流れる水の音・・・


しかし、やはりそこは厳しい自然が支配する世界
120517R309koku
天候の良い時にしか走っていません。本来の姿はどうなのでしょう?



この方はご無事なのだろうか・・・
120517R309koku

行者還トンネルの西口、東口に貼ってありました。お一人での遭難とのことです。

お心当たりの方がいらっしゃるようであれば、管轄署までご一報を。



さて、これまでは天川村からの走行ばかりだったので、今回は上北山村から登りました。
120517R309koku



この冬季閉鎖の重き門が閉ざされるまでの間、自然を求める多くの人々が訪れます。

修行あるいは娯楽・スポーツとしての登山なのか、素晴らしい景色を目にするためか・・・あるいは・・・

120517R309koku



今後ここをバイクで訪れようとする方へは、なるべく山のリスクを最小限にするために

天候・気候の良い日に、素晴らしい山岳の景色を楽しむことをおススメします。


そんなR309を、飽きる程長~い映像でお送りします
(編集後の完成形、本人以外に通しで見る方はいないでしょう)


【酷道再訪】国道309号線・旧行者還林道~酷道区間全線~120517

国道169号線から国道309号線への分岐
奈良県吉野郡上北山村西原から吉野郡天川村川合まで
全線出来る限りノーカットの走行映像です。





♪Music♪
"Spring Cleaning" (ft. Admiral Bob) 2012
"My Love Song" (ft. leza2unes) 2012
"Strike the Root" (ft. Admiral Bob) 2011
"Forever" (ft. Steven M Bryant, Stephen Fewell) 2011
"The Heartstring" (ft. snowflake) 2012
"Just What I Could Be" (ft. Admiral Bob) 2011
"Everything I Ever Want" (ft. Sassygal) 2011
"Funk It" (ft. Alex) 2011
"Worth The Wait" (ft. Steven M Bryant)2011
"A Prayer for..." (ft. Admiral Bob) 2012
"Unknown" (ft. Mind Map That!) 2011
"Gardening on the Moon" (ft. Admiral Bob) 2012

by unreal_dm
http://ccmixter.org/people/unreal_dm
"ccMixter2011-2012"



2年前、ビクスク時代の映像です(逆方向から行者還トンネルの西口まで)
greenforest road (re-edit)~酷道309号・旧行者還林道2010~




これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




この日(05/17)は晴天とまでは行きませんが、風も弱く路面も良い状態だったので無問題。

数カ所の橋も完成済で非常に走り易い上りです。


行者還トンネルの東口
120517R309koku


何やら林道の標識がありますゾ!
120517R309koku
林道ナメゴ線?入力ミスを誘う様な名称だ!


120517R309koku
もはや道では無い!


行者還トンネルの西口
120517R309koku
時刻は午前9時、すでに大勢の登山客の車、マイクロバスも停まっていました。

ここが登山道の入口、このBOXに届け出して登るんですね。
120517R309koku

冒頭の遭難者の方は届け出されていなかったようです。(不確かですが)



トンネルを過ぎればスピードのあがらない川沿いの下りが続き、あの大川口分岐で川の対岸へ。
120517R309koku


【林道探索】林道 神童子谷線@天川村(大川口分岐)120517



歩き疲れた登山者の方、本気でお疲れモードでした
120517R309koku


映像メインのつたないレポでした。

次回はいくつかあった小さな吊橋を渡ってみたいなー、と思っています。



古ネタ小ネタの酷道・険道レポ、しばらく続きます。

それでは、また




※最後までお付き合いありがとうございます

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  • Re: オフ車羨ましいです。
  •  nmtr220 
  • 2012.10.22 22:52  
  •  [ 編集 ]
葉流さん、こちらにもありがとうございます。

> 元オフ乗りです。(^o^;)
やはりそうでしたか。こちらはまだまだ新米、年取ってからはキツイです。

> 大峰山系は山屋としてよく行きますが・・・
「山屋」と言う表現は初耳でググりました。なるほど。

毎年そんなに事故があるとは知りませんでした。
初心者の練習場所では無いようですね。近場で歩く練習から始めます。
それでは。
  • オフ車羨ましいです。
  •  葉流 
  • 2012.10.22 11:55  
  •  [ 編集 ]
元オフ乗りです。(^o^;)
大峰山系は山屋としてよく行きますが、この登山道からは近畿最高峯日本百名山の弥山【八経ヶ岳】に行くので車多いかと。因に大峰山系は毎年十人近く遭難死あります(^o^;)携帯は基本圏外なので気を付けて下さいませ(^_^)/
のりまきさん、こんばんは。

山登りはお得意でしたね。
奥様とのタンデムですね。見晴らしのいい所か、きれいな川沿いでランチもOKですね。

> お疲れの登山者の方・・・ほんまにグロッキーしてはる・・・ここで一眠りして体力回復させるのかな?
近寄りがたき人物でしたが・・・

それでは。
走リたい道に入っているのですが、機会がなくて・・・バイクなら平気な感じですね。タンデムでも行けそう。
お疲れの登山者の方・・・ほんまにグロッキーしてはる・・・ここで一眠りして体力回復させるのかな?
エクシさん、こちらにもありがとうございます。

そうですか、行者還はパスしてもっと南下されたんでしょうね。

>三重の旧大杉林道(r603)が思い浮かびます。
すっかり忘れていましたが、まだ駄目なんでしょうね。
r603にはピクピクきます。

> 夏場は涼しくて、秋は紅葉が綺麗なので、俺もそろそろ走りたいです^^
土砂降りだと思えば次はカンカン照り・・・あたかも老人予備軍虐待のようなお天気で・・・
これからは涼しい所を目指して行きましょう。
それでは。
行者還は先にコメントした小南峠トンネルを通過した時のツーリングで走ろうと考えていたのですが、残念ながら断念しましたね。
ここも随分走っていないですが、紀伊半島の秘境界隈の結界に当たるゾーンを行くだけあって、荒々しい岩壁や殺伐感が凄いですよね。こんなところに良く道を作ったな~と思うのはここと三重の旧大杉林道(r603)が思い浮かびます。
夏場は涼しくて、秋は紅葉が綺麗なので、俺もそろそろ走りたいです^^
お疲れ様でした~!
入力時にダブってしまったようですね。
お手数かけました。
  • Re: 冬に行きたい行者還林道・・・・冬期は通行止めの刑
  •  nmtr220 
  • 2012.06.21 21:26  
  •  [ 編集 ]
しかずきんさん、こんばんは。
雨ばっかりですねー。

> 行者還林道は最近自分も行きました
そうそう、行かれたと言ってましたね。
あのナメゴ線に人の手が加わってたとは・・・まだ必要な道なんですねー。
入口からちょっと覗いただけですが、下まで行かれましたかー、さすが。

冬季閉鎖直前がねらい目なんですね。
ここに来るまでもスリル満載ですがねー。
私は行方不明になりそうなので当面遠慮します。(笑)
それでは。
こんばんわ

行者還林道は最近自分も行きました

林道ナメゴ線はnmtr220さんが行った時よりは
若干整地されてる感じでしたよ

少し先の方を徒歩で進んでみたら車(放置車両?)が
土砂に押しつぶされてましたよ!

トンネル横の沢から鉄砲水があった感じでしたね
先の方は地形が変わってて恐ろしく感じましたよ

  • 冬に行きたい行者還林道・・・・冬期は通行止めの刑
  •  しかずきん 
  • 2012.06.21 19:01  
  •  [ 編集 ]
こんばんわ

行者還林道は最近自分も行きました

林道ナメゴ線はnmtr220さんが行った時よりは
若干整地されてる感じでしたよ

少し先の方を徒歩で進んでみたら車(放置車両?)が
土砂に押しつぶされてましたよ!

トンネル横の沢から鉄砲水があった感じでしたね
先の方は地形が変わってて恐ろしく感じましたよ

まんとさん、こんばんは。

> さすがに、フルでは観れず、途中はしょりながら観ました。
いえいえ、自分用に作っているんで毎度申し訳ないです。
コックンコックンしそうになるでしょ。
この道はスーッと走り抜けるのにはいいとこですよ。

> メッチャ走りたくなります。
> 早く梅雨明けて欲しい~よ~
もうちょっとの辛抱ですね。やがて灼熱地獄がきます。(汗;
それでは。
こんばんは~

さすがに、フルでは観れず、途中はしょりながら観ました。
スミマセン!
ほぼ、ノーカットということは、この区間40分ぐらいかかるということですねー。


アスファルトも綺麗なところが多く、ダート走行に比べるとやはりスピード感があり、気持ちよさそうですねー。
メッチャ走りたくなります。
早く梅雨明けて欲しい~よ~
SevenFiftyさん、こんにちは。

台風はあっという間に過ぎて行きましたね。もう一コ来ますが・・・
どうでしたか?

> 全線を通して舗装林道なのでオフ車には最適じゃないですか。
視聴いただく側を気にしない映像ですが、ご覧いただいてありがとうございます。
この道は行者さんが修行をする場所に近いからか、他とはちょっと空気が違います。

> 真夏でも涼しいのかな。
渓谷は風の通り道なので涼しいですが、来るまでにアウトですねー。
真夏はきれいな川に頭を突っ込んでクールダウンしたら気持ちいいんですよー。

> でも林道ナメゴ線は思い切りヤバそうだ。
徒歩でも転げ落ちそうな感じでしたので止めときました。
それでは。

こんにちは。
SevenFiftyです。

トンネルまでの登りは走りやすそうです。
全線を通して舗装林道なのでオフ車には最適じゃないですか。
結構ハイカーや釣り人いるのでしょうか、駐車している車がいるし、離合はやっぱ気を使いますね。
真夏でも涼しいのかな。

でも林道ナメゴ線は思い切りヤバそうだ。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog