プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2012.04.25    カテゴリ:  寺社・仏閣・史跡 

   【史跡探訪】牛ヶ峯岩屋枡型磨崖仏 120418

奈良・山添村の山中奥深く
岩屋枡型と呼ばれる巨石に刻まれた大日如来像が有ります

~Magaibutsu~
Images of Dainichi Buddha carved into a rock face.




先日の布目ダム湖畔の桜散策お散歩のあと、東側沿岸道を北上して次を目指していると

前回見送った岩屋枡型の案内をふと思い出して、立ち寄ってみました。
120418magaibutsu


ダム堤体の手前、共同墓地の近くに岩屋桝型への上り口の案内板があります。
120418magaibutsu


120418magaibutsu


案内板のそばにあるお地蔵さん
120418magaibutsu


山添村観光協会HP によれば

山添村北野牛ヶ峯の地内には巨岩大石が累積しており、その中に岩屋と桝型の一組の巨石があります。
この岩屋桝型は、一枚岩の巨石が自然の節理によって分裂したもので、上方に屹立した桝型(高さ16
m)の断崖絶壁には桝の形が切り込まれており、転がり落ちた下方の岩屋には、丈六尺の大日如来像が
刻まれておりその底部を岩窟にして護摩壇が設けられています。
伝説によると弘法大師が大日如来を刻みつけ、その時使用したのみとつちを桝型に納めたと伝えられています。


あれっ、岩屋と桝型の一組??? と言うことは、桝型は見ていない!

牛ヶ峯岩屋桝型大日如来磨崖仏
120418magaibutsu
(下手くそなんで良く見えません)



それでは、徐々に奪われて往く体力の様子と共に映像でもご覧ください


【史跡探訪】牛ヶ峯岩屋枡型磨崖仏@奈良・山添村北野牛ヶ峯120418

「金剛界大日如来線刻磨崖仏」室町時代初期作
(下手くそ撮影で大日如来のお姿ははっきり写っておりません)

奈良・山添村の山中奥深く、岩屋枡型と呼ばれる巨石が有る。
あの弘法大師が刻んだとされる大日如来は像高約2mの神々しいお姿です。
@奈良県山辺郡山添村北野牛ヶ峯






※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=972c8d1b5cba805c6f083972675a27e3


♪Music♪
"春への憧れ"
"あの春の日のように…"
"懐かしい風情"
by 甘茶の音楽工房
http://amachamusic.chagasi.com


これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




湖畔道路は緩やかなカーブで気持ち良すぎて通り過ぎてしまうかもしれません。
120418magaibutsu
この日は暑かったのでセローには木陰で待ってもらいます。


まだ虫も少ない良い季節、始まりは張り切ってました
120418magaibutsu

この後、まさか400段近い階段を上るとは・・・予想していなかった。


良く整備された階段を上ること約100mぐらいの所に石碑があります。
120418magaibutsu
ここは春日神社の神様が鎮座されていた場所のようです


息も絶え々ハァハァ・ゼイゼイ、あと300m・・・まだ300mも・・・
120418magaibutsu

”まだ300mも”の方でした
120418magaibutsu

あと100m・・・、引き返さなくて良かった!
120418magaibutsu


社務所らしき建物が現れます。
120418magaibutsu
誰もいない・・・はず(誰かいたら泣きます)


岩屋が見えてきました。
120418magaibutsu
わずかながら空地があります

案内板です
120418magaibutsu


「金剛界大日如来線刻磨崖仏」 室町時代初期作

H6×W13×D6(m)の巨石に、像高約2mの線刻で彫られています
120418magaibutsu

良く見えないのでもう一枚
120418magaibutsu


底(基壇)の岩窟に護摩壇が設けられています。(怖くて外から手を合わせました)
120418magaibutsu

大和南都の春日神社の跡もあり、またこの岩窟は岩屋寺というお寺だったそうで

それぞれの僧は、ここにに住んでいたようです。

120418magaibutsu



このような年寄くさい話題をちょくちょく挟みます。

やっと着いた!その後に、見事な大日如来のお姿が待っています。

もしお越しの際は、足元に不安の無い天気が良い時に実物をご覧ください。



ア~、しんどかった

それでは、また。


※最後までご覧いただき、ありがとうございます

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
のりまきさん、こんばんは。
また妙なところのレポでしょう。
引き返す機会を逃したまでの事で、日ごろの運動不足が如実に現れます。

> そして、オフロードも走られたのですね。タイヤ交換もそろそろ・・・
何のためにオフロードの乗り換えたのか的ですが、タイヤ交換はまだまだ・・・
それでは。
ご苦労様でした。400段の階段を登るとは大したものです。僕なら引き返しているな。
そして、オフロードも走られたのですね。オフ車はどろんこになってこそ本領発揮じゃないでしょうか。タイヤ交換もそろそろ・・・綴喜郡周辺も怪しげな道がいっぱいで楽しそう。
まんとさん、こんばんは。

> ひたすら、階段を登り続けるのはかなり辛そう。
まんとさんのように若かったらへっちゃらな上りだと思いますよ。
こちらはデスクワークが長すぎて運動不足、すぐに乳酸でパンパンになります。

年寄くさい話題にお付き合いいただいて、ありがとうございます。(年寄なんで・・・)
また観てやってください。それでは。
SevenFiftyさん、こんばんは。

> でもおっさんのあえぎ声は・・・・・
やっぱりそうですよねー。しまったかな~と思いましたが、再編集がめんどくさくて・・・
欧州、出来ればドイツあたりの人の音声と入れ替えておけば、皆さんご満足いただけたでしょうね!?
生真面目な私はヒット狙いができませぬ。(笑;
それでは、懲りずにまた見てやってください。
こんにちは~

心地のいい音楽の合間に「あ~しんど~・・・」のセリフ、思わず噴き出してしまいました。

ひたすら、階段を登り続けるのはかなり辛そう。

近場なので機会があれば行ってみたいですが、しばらくは、この映像で行った気分になっときマス(笑)
こんにちは。
SevenFiftyです。

出だしの1分は快適な道路ですね。

400段の階段を登るおっさんのハァハァと言うあえぎ声と「あと300mもある」と言うしんどそうな声は動画ならではです。
登山用のストックが欲しいところですね。
それに下りはまたしんどかったのでは。
また楽しい動画をお願いします。
でもおっさんのあえぎ声は・・・・・






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog