プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2012.03.26    カテゴリ:  未舗装路・林道 

   【初めての未舗装路】市道矢ノ川線~あの矢ノ川峠には届かず~120321

泣く泣く撤退・あ~しんど!腰抜け初心者のあわれ
~必ずや到達すべく出直し再チャレンジを誓う~




今回久々の熊野・尾鷲方面、”機は熟した”と錯覚して出かけました。

この日の予定のひとつ、今は無き「矢ノ川峠の茶屋」跡地を一目見ておきたい。

初ダートと言って良いものか、一応初未舗装路ということで・・・

120321yanoko



三重県熊野市飛鳥町にあるガソリンスタンドの経営者ご夫婦にお伺いしましたが

峠へは旧矢ノ川峠線(熊野市側)はすでに廃道で、尾鷲市側からは上れるんじゃないか、とのこと。

それと矢ノ川峠(矢の川峠)を「ヤノガワ」ではなく「やのことうげ」と読むとのこと。

ほぼ事前情報通りであったが・・・

120321yanoko


あれま~、また通行止め? 
120321yanoko


ムムッよーく見ると・・・
誰が書いたのかは不明ですが、有利に解釈して自己責任の突入でした。
120321yanoko



これが”ガレ場”と言う路面なのか、土石流跡のような道にガックリ戦意喪失!
120321yanoko



昨年9月、ここを走破された方のバイク走行映像を見て、そのイメージを持ってチャレンジしました。

が、その映像とイメージとは大きくギャップがあり、心も折れ、次長自重で泣く泣く撤退



国道42号線と市道矢ノ川線分岐から矢ノ川峠までの距離≒9キロ、その1/3にも届きませんでした。
120321yanoko



それでは、未到達・中途半端な映像ですが観てやってください。


【初めての未舗装路】市道矢ノ川線~あの矢ノ川峠には届かず~120321

国道42号線との分岐から矢ノ川峠まで約9キロ、その1/3にも届きませんでした
~必ずや到達すべく出直し再チャレンジを誓う~
未到達ですが、走行分ノーカットでお送りします。
@三重県尾鷲市側市道矢ノ川線





※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=4ea7679244c927b043d747715942630f


BGM by SAM(samfree)
http://www.sam-free.com/
http://nationone.jp/


これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




尾鷲市側方向へ、矢ノ川トンネル・千仭橋(せんじん)を過ぎてすぐのところに分岐があります。

このあたりの国道42号線も大型車の通行が多く、直線コースなんでモタモタ減速できません。
120321yanoko



分岐にはいろんな案内がありますが、

そのひとつ、「熊野側は崩落、自転車は担いで行けます」
(撮影忘れ、映像にあり)

なるほど、ちょうど国道42号線の対面には駐車スペースがあるのでココに車をデポできます。
120321yanoko
入口から見える範囲だけでもアスファルトはおろか、コンクリ路面の痕跡すら無いガレガレ。



パンクやバーストの恐怖を味あわせるむき出しの岩盤を縫うようにゆっくり走ります。

幾つかの小さな橋を通過した所に、「矢の川峠開削記念碑」があります。

昭和15年に開通したんですね。
120321yanoko



また幾つかの素堀りのトンネルも圧巻。人の力もスゴイ!
120321yanoko
二匹の野生のシカにも遭遇し、自然に還りつつあるんだと実感します。


これも台風の爪痕なんでしょうか? 砂防ダムの建設は優先順位が低いのか・・・
120321yanoko


120321yanoko



初ダート走行は、もうクッタクタのヘロヘロで、股関節あたりがカクカク状態。

しばらく通行止め看板前でへたり込みました。



すると、あれっオーバーパンツもどきがこんなことに!
120321yanoko
エンジンの熱で焦げてます。(夏場の熱さが心配です)



矢ノ川峠へ向かう市道矢ノ川線と廃道:旧矢ノ川峠線は、

紀勢線の全線開通や国道42号線トンネル開通によってその役目を終えた道なんでしょう。

今は無き「峠の茶屋」跡地は一度は見ておきたいところ。



三木浦漁港あたりから九鬼周辺をバイク散策する予定もキャンセル

再チャレンジを誓って逃げるように帰路につきました。(あ~しんどかった!)



おまけにガッチャンしてしまった・・・
120321yanoko
あ~ァ、おニュウのハンカバ、破れました・・・


それでは、また。



※最後までご覧いただき、ありがとうございます

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
へたけさん、こんにちは。こちらこそ初めまして!
オフ車に乗ったがオンばかりのブログなのですいません。

> 矢ノ川峠いい感じの雰囲気ですね!かなり興味津々です(V)o\o(V)
50を過ぎてATからMTに限定解除し、オフ車に乗り換えてまだ半年の無謀シニアです。
もう10年、15年前に乗っておけばなーと悔やんでいます。

> 私もオフ車に乗ってますが、林道は撤退する勇気も必要ですよね(^-^;
私の場合、たぶん体力の限界だったかと・・・
よく見ないで買ったセローがたまたまオンタイヤで、かえって良かったと思っています。
いつかは皆さんのように本物オフ乗りになりたいと思いますが、いつになることやら・・・
それでは、また観てやってください。
初めまして!
まんとさんのブログから飛んでまいりました、へたけと言います(^^)/

矢ノ川峠いい感じの雰囲気ですね!かなり興味津々です(V)o\o(V)

私もオフ車に乗ってますが、林道は撤退する勇気も必要ですよね(^-^;
のりまきさん、夜分にどうもです。
少し無理をしてしまいました。
峠の歴史を知るといってみたくなりました。

> コケるのは、オフ車の勲章みたいなものなので、コケる毎に強くなりますね、きっと。
年なんでケガは禁物。ですので危険な走行はしないようにしています。
それでは。
ツーリングマップル見ると、「所々に舗装の残骸が」となってるのに、石ころゴロゴロのところがありますね。ほんとに舗装されてたのか?
撤退は正解じゃないでしょうか?僕だったら、オフ車持ってても、おツレさん募集してからチャレンジすると思います。
素掘りトンネルは素晴らしいですね。何度かそんなトンネルを通ったことがありますが、これを人力でって思っただけで途方にくれてしまいます。
ズボンが溶けるとは・・・セローのエンジンってそんなに熱くなるのかな?
コケるのは、オフ車の勲章みたいなものなので、コケる毎に強くなりますね、きっと。
カイトスさん、こんばんは。
オンタイヤなのに待ちきれずチャレンジしましたが、敢え無く・・・

> オン向きタイヤでもちょこっと空気圧落とすとグリップも少し上がって衝撃も吸ってくれてハンドルを取られたりとかが減り疲れにくくもなる感じです。 (前1.0後0.8くらいが自分の場合の下限です)
空気圧で思い出しましたが、
実は逆に空気圧を上げてしまって、パンクしていないか心配なので帰りのGSで空気圧を見てもらうと
前後2.5もあって、熱の膨張もあるらしいですが上げ過ぎとのことで空気を抜いてもらったんです。
ビクスクは確か前後2.0だったんで同じかと思ってましたが、1.5くらいだと最近知りました。
チョーお恥ずかしい!

お知らせしていただいて感謝です。
圧を下げたらパンクしやすいような気がして・・・つい・・・
せっかくリアに空気入れと圧力計を積んでいるんで、突入前にはこまめにチェックします。
それでは、また気になることが有れば教えてくださいね。




こんばんは
祝初林道ですね
なかなか良さそうな林道ですね、ぜひとも完走をば
オン向きタイヤでもちょこっと空気圧落とすとグリップも少し上がって衝撃も吸ってくれてハンドルを取られたりとかが減り疲れにくくもなる感じです。
随分走りやすくなると思いますよ。
(前1.0後0.8くらいが自分の場合の下限です)

自分の初ダートは500mくらいでしたよ~
泥でちょっぴりちゅるちゅるな短く行き止まりな林道でしたが走り終わったあとひどくドキドキしてたのを憶えてます。

のんびりセローで さん、こんにちは。
朝早いですねー。

> ダート、特にガレが強くなるほどスタンディングすると案外疲れないです。
ここで初めてスタンディングしてみましたが、走りやすかった気がします。
ちょっとハンドルが低く感じました。UPできたらもっと楽でしょうかね。

今回オンタイヤですのでやはりパンクが心配でなかなか飛ばせませんでした。
いつかは砂煙を残して突っ走ってみたい・・・とか無謀なことを考えています。
近場の初心者コースでまだまだ練習です。
それでは。
おはようございます。

久しぶりにダート走ると、妙に足に力が入って太ももパンパンになりますね。
かく言う私も、以前ダート走行を再開した時(無謀にもいきなり20kmダート)もうガックガクでした(笑)

ダート、特にガレが強くなるほどスタンディングすると案外疲れないです。

私はフラットでもガレでも、ゆっくり走っている時もすっ飛ばしてる時も、ほぼスタンディングです。
足が短いので、座って滑った時のリカバリーに足出しても踏ん張れないので、
かえって立っていたほうが、バランス取りやすいです。ただ、中腰になるので、20kmも一気に走ると腰に来ますが(汗
それとある程度スピード出したほうがバランス取りやすいです。もっとも無理すると壮絶に吹っ飛びますが・・・


次のダート記事まってまーす。
エクシさん、こんにちは。
エクシさんも、やはり来られてたんですね。
さすがにビクスク時代は私もあきらめていました(笑)

> ここは雰囲気がいいみたいなんで、行きたいんですけど・・・オフ車じゃないと無理だと思います。
今回オンタイヤでしたが、ここだけを目的にして時間をかけて臨んだら行けるような気がします。
路面が乾いた天気の良い日に限りますが・・・

> しかしまあ、昔のR42がここまで自然に還るとは驚きですね。
完全に自然に還ってしまう前に行っておきたいです。
あの通行止め看板に書かれた但し書きは誰が書いたのでしょうかねー。
それでは。
しかずきんさん、こんにちは。

矢の川線は酷道・険道では有名ですよね。
いろいろとよくご存知のようですが、ここまでちょっと遠いですねー。
そんな遺構もあるとは知りませんでした。次回再訪に役に立ちそうです。

> て言うかこの日、近い所に自分も行ってましたよ
> ニアミスと言う程の距離でもないですが、近いと言えば近いかも・・・?
確か、大台あたりといってましたよね。
大台は一山超えたちょっと北なのに大回りしないと・・・

> ガレ場はスタンディング走行で行くと楽ですよ~
ありがとうございます。
映像では分かりにくいのですが、ほぼ半分はスタンディングしてました。
ちょっと大き目の石を踏んだら不安定になりました。
ガレがひどくなった後半は二輪二足で、これキツかった。

山城あたりの近場の初心者コースでもうしばらく練習します。
それでは。
SevenFiftyさん、こんにちは。

ちょっと遠いところでしたが、この道のたどってきた歴史の跡を見てみたいんです。
峠には昔、茶屋を営んできた女将さんのお墓もあるそうです。

> 下手すると身体ごと全損の道路じゃないですか。
> ムリせずリタイアで正解です。
こんな廃道に近いとは思いませんでした。
次回はちゃんと心の準備をしてチャレンジします。

> ところで翌日身体が筋肉痛になりませんか?
その通りで、二日ほど仕事になりませんでした。

九鬼は3年ほど前にR311を走ったときにチラッとみて、無人駅っぽくて再訪しようと・・・
そんなにいいとことは、また来たいです。
それでは。
やのことはまず読めないR42旧道の矢ノ川峠ですか~!俺も以前に行こうと思っていたんですよ。これも全然読めない千仭橋の分岐から。
でも入口から礫の大きな石がゴロゴロしてて、オンロードでは酷い目に遭うな・・・と中止の判断を下すのもすぐでした(笑)
ここは雰囲気がいいみたいなんで、行きたいんですけど・・・オフ車じゃないと無理だと思います。
しかしまあ、昔のR42がここまで自然に還るとは驚きですね。
次回のリベンジに期待してます^^
お疲れ様でした~!
夜分にお邪魔します

初ダートで矢の川峠とは・・・
当方、この峠道は未だ走った事は無いんですが、噂は色々聞いていますよ

この道、バスが走る前は馬車で定期便が行き来してたらしいですね
牛馬泣かせの峠と言われてたとか・・・・・バスでも泣きそうですな
それと、ロープウェイもあったみたいです
峠の近くに駅跡の遺構があるとか・・・・?
そこんとこ興味があるので自分もそのうち行きたいもんですよ

て言うかこの日、近い所に自分も行ってましたよ
ニアミスと言う程の距離でもないですが、近いと言えば近いかも・・・?

股関節痛みましたか?馴れれば大丈夫ですよw  多分・・・・

ガレ場はスタンディング走行で行くと楽ですよ~
とは言えいきなりガレ場でスタンディングは危ない気もするので最初は
適度にフラットな林道で練習されるのも良いかもですね
股の負担も軽減されると思います

では、長文失礼しました

こんばんは。
SevenFiftyです。

お疲れさまでした。
2つ目のトンネルの手前当たから路面がかなり荒れていますね。
素掘りのトンネルもすごいです。

>おまけにガッチャンしてしまった・・・
ハンカバの破損で済んで良かったですよ。
下手すると身体ごと全損の道路じゃないですか。
ムリせずリタイアで正解です。

>三木浦漁港あたりから九鬼周辺をバイク散策する予定もキャンセル
これは無難なルートで行きましょう。
九鬼は良いですよ、JRの九鬼駅も中々です。

ところで翌日身体が筋肉痛になりませんか?
  • Re: 尾鷲も遠いのに、さらに・・・
  •  nmtr220 
  • 2012.03.28 13:52  
  •  [ 編集 ]
ごきげんさん、こんにちは。
> 矢ノ川峠は古写真?でしかみたことがなかったので、
忘れ去られる前に一目見ておきたいところです。

> 「二輪二足走行」となると、
ギリギリとどいております。(笑)
>
> その後、「しんどい」が連発・・・
とにかく肩に力が入って、二足歩行で股関節バキバキ・・・
50過ぎてすることではないですね。(笑)
それでも次回、オフタイヤで再挑戦します。

若い時に体験した方がいいですね、オフロードをリースで行きましょう。
それでは。


まんとさん、こんにちは はじめまして。

これまで舗装林道ばかりでしたので、林道や未舗装路を往くために
セローにのりかえて初めて走りました。
今回のコースはちょっと初心者の私にはキツかった!

> 動画も観させて貰いました。
観てくれてありがとうございます。
「峠から見える熊野灘の絶景を見ながら、持参した携帯ガスコンロでコーヒーを飲む」と言う目的は果たせず・・・

> 途中リタイヤ残念ですが、私も一人で林道走るのは、不安で不安で・・・
今はオンタイヤなんで、次回はオフタイヤにして再挑戦します。
それでは。
矢ノ川峠は古写真?でしかみたことがなかったので、
楽しませていただきました。

「二輪二足走行」となると、
足つきは重要ですね。

その後、「しんどい」が連発・・・
(バイクを置いて)歩いたほうが楽な状況?

それでも無事にお家に帰れて、なによりです。
こんばんは~ しかずきんさんのところから来ました~

林道のトンネルってあまりないですよねー、素堀りのトンネルすごく魅力的です。

動画も観させて貰いました。
かなり走りにくそうな路面のところもあり、ハンドル振られたら、すぐ横の崖に落ちそうで怖いです。
途中リタイヤ残念ですが、私も一人で林道走るのは、不安で不安で・・・
それでも、このトンネル行きたい~と思わせます。

また、おじゃましまーす。
転倒部長さん、こんばんは。
ノロノロ走って来ました。わざわざ160㎞も走ったあと・・・
次の日から3日ほど疲れが尾を引きました。

>余裕かましてると石コロ踏んでスッテンコロリンしますからねww
分かってはいるものの、調子に乗ってしまうんですねー。
もう一回転ばないと危険さが分からないのかも知れないです。
それでは。
ダート初走行お疲れ様でした!

初めてだと緊張するし疲れますよね。動画みましたけど、玄人ばりの安定感で問題ないじゃないですか~w

あとは怪我しない様に気を付けて下さいね!!余裕かましてると石コロ踏んでスッテンコロリンしますからねww






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog