プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2011.12.28    カテゴリ:  風景・風情 

   ならまちうらとおり 111211

散歩ついでにちょっとだけよ~


買い物散歩ついでに家内とならまちをクネクネしました

デジイチ片手に散策するといろいろあるもんです。



まだまだ銭湯が残っていますね~
扇湯さんは大正時代の木造銭湯とのことですが、2階部分は増改築されたのかな・・・
111211uratoori
ならまち散策の最後にひとっ風呂、いかがでしょう。
@奈良市築地之内町


つちのかいは陶芸教室です。 アカンのかい!
111211uratoori
明治の時代からある陶器店とのこと。
つちのかい
@奈良市川之上町


砂糖傳増尾商店
111211uratoori
安政元年(1854年)創業の砂糖専門店とのこと
創業当時は相当珍しがられたことでしょう。
砂糖傳
@奈良市元興寺町


今回の映像は、場所は違いますが古くからある集落の映像です


Narrow Country Road~1200年代々続く農家のある集落~111108

ノープラン、思い付きの寄り道でした。
暇つぶしにでもご覧ください
@京都府木津川市山城町 某所






※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=58ecc0173aa90e953258209f4e43158a


♪Music♪
There's A Better WAY !
by Loveshadow
http://ccmixter.org/people/Loveshadow
"ccMixter2011"


これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




ならまち格子の家
111211uratoori
ならまちの伝統的な町家を再現した建物
入館料は無料ですので、昔の町民の暮らしぶりをご覧いただけます。
ならまち格子の家
@奈良市元興寺町



やすらぎと憩いのやすらぎ書店
111211uratoori
貸本・古本屋さんらしい。「本という本なんでもあります」と書かれていましたが・・・


雑誌の切り抜きが所狭しと張り付けてあります
111211uratoori
コレッそこのあなた、昔お世話になった構図を思いだし、ピクッとしてませんか?
@奈良市西木辻町


※情報の多くは家内から(間違っていたらごめんなさい)


さて2011年もラストスパートですね。

それでは、また。


※最後までご覧いただき、ありがとうございます。


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  • Re: 明けましておめでとうございます
  •  nmtr220 
  • 2012.01.01 23:10  
  •  [ 編集 ]
SevenFiftyさん、明けましておめでとうございます。
お仕事のようですのにコメントありがとうございます。

ここまで来られことが有るんですね。この辺は自宅から30分圏内なんですよ。
また機会あればお越しください。
私は初詣や買い物散歩で家内と何度も歩いていたのですが、
興味が無い頃は何一つ記憶になかったんですが、裏通りには良く見るといろいろありました。
家内にも「何度も歩いてたのに知らんかったん?」って・・・

今日も初詣は興福寺でした。
売店群はこのところシャッター通りに近くなってきたようです。
日中は人だらけで逃げるように帰りましたが・・・

それでは昨年同様、今年もよろしくお願いします。
こんばんは。
SevenFiftyです。

ならまちはわたしも行きました。
銭湯も砂糖傳(砂糖傳では買い物もしました)も知っております。
奈良市のコミュニティFM放送局の「ならどっとFM78.4MHz」にも行きましたよ。
くまなくとは言いませんが見所満載の路地から極普通の生活道の地べたを這うようにみてきました。
当然ニャンコもチェックいたしました。
奈良市内は鹿だけじゃなくニャンコもいるのが確認できました。
でもツーリングで行ったんじゃないので写真は1枚もありません。
いつかツーリングで行きましょうか、その時は猿沢池の周辺の修学旅行生徒相手に土産を売っている売店群をじっくりみたいものです。
興福寺や大仏や春日大社などはわたしの分野じゃないので行かないでしょうね。(見学はしませんが興福寺のそばを通りました)

動画を拝見しました。
踏み切りの前後は何度も再生してみちゃいましたよ。
エクシさん、明けましておめでとうございます。
新年はどのようにお過ごしでしょうか。
所帯持ちは半分仕事のような感じです。
春になる前に行動開始したいものですね。

> ならまちのムフフ・・・
そう言えばス○リッ○劇場があったような・・・

今年もお互いに良い年にしたいものです。
それでは今年もよろしくお願いします。
ならまちは未訪ですが、かなりいい雰囲気の場所ですね!
扇湯は以前湯浅で見つけたいい雰囲気の銭湯に似てて、ここに入りたいな~と思いました。
やすらぎ書店は昭和の秘宝館とかムフフ方向な場所ですね^^:

今年も残り30分を切りましたね。お付き合いいただきありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。それでは、良いお年を!
  • Re: 「ならまち」は玄人むけ
  •  nmtr220 
  • 2011.12.31 15:07  
  •  [ 編集 ]
ごきげんさん、こんにちは。
やすらぎ書店はその昔、このあたりの芸者さんや商売する人たちの憩いの場たったそう。
すでに貸本屋さんはさびれて無くなりましたが、ここは今でも営業しているようです。(不定休で)

今年も残すところあとわずか。反省する事数え切れず・・・ってとこでした。
今年一年お相手いただきありがとうございました。
来年も引き続いてよろしくお願いします。
それでは、良いお年をお迎えください。

奈良といえば、
初回は東大寺(大仏さん)、若草山で、
次は二月堂のお水取りなどをからめた年中行事、
「ならまち」はそれらを見終えてから?
行くところなので、
ちょっと玄人向けですね。

やすらぎ書店さん、しっかりと貼っておかないと、
青少年健全育成条例(奈良市にあるか?)に抵触しそうですね・・・







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog