プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2011.12.23    カテゴリ:  寺社・仏閣・史跡 

   【ルート探索】龍王山の麓~戦国武将の山城跡への路~111207

~兵どもが夢の跡 戦国の世の山城跡へ向かったが~
天候不安のため途中まで・・・




当ブログでテンプレートをお借りしている作者の方のレポを拝見し、行ってみようと思い立ちバイクで出かけました。

本来の目的地は龍王山城跡から奈良盆地を眺める事でしたが、今にも降り出しそうな天気でアッサリ断念。

麓まで来て終了しました。天候は言い訳・・・、登り坂と薄暗さもあって山頂はまたの機会に。

111207ryuou



龍王山へは3つのハイキングルートがあります。

①「崇神ルート」:崇神天皇陵から古墳群の中を行くルート

②「長岳寺ルート」:長岳寺の横から奥の院を抜けて行くルート

③「ダムルート」:天理ダムから林道を抜けて行くルート


中でも「ダムルート」は最も歩行距離が短いようなのでこのルートで向かいました。

ちなみに案内では、天理ダムから龍王山山頂まで約5.3㎞(徒歩1時間40分)とのこと

今後ハイキングも始めることとなった場合の下見がてら・・・

111207ryuou


「崇神ルート」・「長岳寺ルート」はこの道を通って来ます
111207ryuou

ウ~ン、ひとりじゃ無理ムリ・・・



龍王山の麓まで走行映像です。画像レポと共にご覧ください。


龍王山の麓~戦国武将の山城跡への路~111207

龍王山城(りゅうおうさんじょう)は大和を代表する山城
ダムルートから、龍王山の麓までの走行映像をお送りします
所在地:奈良県天理市







※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=eb2249d0ad878fd75933905ea066fb93


♪Music♪
Shine (ft. Snowflake)
by Alex
http://ccmixter.org/people/AlexBeroza
"ccMixter2011"

Christmas Bells
by Ivan Chew
http://ccmixter.org/people/ramblinglibrarian
"ccMixter2011"

# Ethereal Space (ft. Zep Hurme)
# Noel (variation) (ft. Frozen Silence)
by snowflake
http://ccmixter.org/people/snowflake
"ccMixter2011"

これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




登りの途中にある石碑(またピンボケでした)
111207ryuou


ここから山に登って北城跡があるようです
111207ryuou

城は南北二つに別れているんですね


この石碑の先には馬池と書かれた案内板がある
111207ryuou

重い兵器や兵糧を運ぶ馬を休ませたところ。それだけ険しい道を登ったことを強調しています。

現在はこの通り、湧水は枯れています
111207ryuou


やがてトイレのあるハイキングルートの合流地点へ
111207ryuou


小さなお社があります 田・藤井 龍王社
田、藤井とは地名なのか・・・雨乞いの神様のようです
111207ryuou

石灯篭を良く見てください。微妙なバランスで建てられています。 なぜ・・・


室町時代から戦乱の世を生きた城主の十市氏はやがて衰退し
一族の子孫は、姓を改め武士を捨てて帰農したと伝わる者、
豊臣秀長の家臣となり秀長死去後浪人となる者、
そして大坂城に入り豊臣氏の滅亡とともに没落したそうです。


111207ryuou



相変わらずの中途半端レポにお付き合いいただき、ありがとうございました。

いつかはこの山城跡のある山頂から、すばらしく大和三山を含む奈良盆地を眺めてみたいと思います。


それでは、また。



※最後までご覧いただき、ありがとうございます。

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
葉流さん、おはようございます。
龍王山ですね、山頂の山城まで登られたんですね。

>枯れ葉で埋まってました。
今年はそんなことになってましたか、寂れてきたんでしょうかねー。

この時期、ふきっさらしなのでそれはそれは寒かったでしょう。
私が近くまで行ってあきらめたのはもう1年前
再訪問も忘れていました。

お疲れでした。それでは。
行ってみました天理ダムから…、あの道オフしか無理(笑)枯れ葉で埋まってました。まだしたからのぼるほうが安全かも(笑)今日は寒かったです(;´д`)
のりまきさん、こんばんは。
ここ龍王山は本来、山の辺の道のハイキングコースの一部のようで
私のように労を惜しんでバイクで向かうところでは無いのですが・・・
下見がてらとさせてください。

> 12月に入り寒いので、バイクはお休みして2週連続で播磨の山城に登っています。寒い時は暖まるから歩きがいいですわ。
いろいろ多趣味にこなしておられるようで、同伴奥様と仲良く・・・ですね。
それでは。
地図で調べると、ほぼ山頂近くまで標高を上げる舗装路ですね。これは楽チン中世山城登城ですね。ここは必ず行きます。情報有り難うございます。ムービー付きなので、道路状態が一目瞭然でとても参考になりました。しかし分岐間違いで、1~2度迷いそう。
12月に入り寒いので、バイクはお休みして2週連続で播磨の山城に登っています。寒い時は暖まるから歩きがいいですわ。
T2さん、夜分にどうもです。

> 昨日、第二名神は草津から伊賀土山、津位まで雪国状態でした・・・
車でダムカードゲットですね。
まさに雪が降り始めた時に行かれたようで、大変だったでしょうね。

> オフはやはり単独では、チョット怖いので、近くにお仲間が見つかると良いですね・・・
その通りですね。
まだまだ危険なところには行けないし、バイクが汚れると後の洗車が面倒ですし(笑)
ようやく運転に慣れかけたら冬眠になりそうです。
それでは、良いクリスマスを!
セローの本領発揮のような道ですね。

昨日、第二名神は草津から伊賀土山、津位まで雪国状態でした・・・
運転手付きの大型車両でしたので気楽なモノでしたが・・・自分で運転していたら、思わず帰りたくなるような路面状況でした。

オフはやはり単独では、チョット怖いので、近くにお仲間が見つかると良いですね・・・
SevenFiftyさん、こんばんは。

この日はまだ寒波が来ていなかったんで寒くはなかったんですが
今日あたりから本格的にきましたね。

> ハイカーもすごいわ。
リタイヤ後の趣味で上位ランクのハイキング、まだリタイヤ出来ないのにやりたいですね。
他人様をシニアと言って、自分もそうなのに・・・

クリスマスはお仕事ですか。
こちらはバイクは寒いので家内の荷物持ちでもします。
それでは。

こんばんは。
SevenFiftyです。

本格的な舗装林道挑戦頑張っていますね。

ハイキングルートと言ってもハイカーが・・・
対向車がくるのは奥に人家でもあるのでしょうか。
ただでも天気が悪いし日が当たらない林道はかなり寒くないでしょうか。
城址、寺院跡など奈良県の山間部は史跡だらけのようですね。

おっ!!!!!
nmtr220さんの声だ。
やっぱハイカーがいるんですね。
ハイカーもすごいわ。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog