プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2011.11.25    カテゴリ:  セローのこと 

   安もんハンドルガード購入するも装着中断 111123

~身を守るべきか車体を保護するべきか~
ド素人の生意気ネタで申し訳ない


※ブログパーツの影響で表示がおかしくなっていました。すいません。


多くの皆さんはZETA製をお使いのようですが、悲しいワケあってまたまた安もんを購入。

芯入りのハンドルガードで、たったの¥3.500.-(送料込)です。


ブレーキ側を仮止めしてみました。ちょっとカラーが派手ですねー。
(人間は地味なんですけど・・・)

111123
(モザイクかけ過ぎで分かりにくいでしょうね)

うまくいったように見えますが、やはり・・・

ブレーキホース完勝!いや干渉でした。

111123

これが皆さんが危惧されていた部分なんだ、と納得するも・・・


オイッ、押し上げとるがな!


転倒部長さんのレポによれば、これでホースのオイル漏れを経験されたと・・・、これは怖い!



グリップ側を見れば、オーイ、レバーに当たるがな!

111123


さて、どうしたものか・・・。

ショートレバーを買う・・・?

グリップヒーターを切る?  これもマズイ! パイプ径のワッシャーを重ねて縁を切って・・・?


いずれにしてもハンドルガードの芯は幅が広すぎてブレーキホースの上に付けることは不可能。

ガードの芯固定の要はハンドル内側の金物。思いっきり締めても衝撃で回転は避けられない。

ブレーキホースを痛めてしまう可能性が大。


終ったかも。



息抜きに旧作でもいかがでしょう。冬場はまたここに行ってきます。


Narrow Country Road~奈良県道192号福住横田線~110330

名阪国道のΩカーブ区間をショートカットする険道







これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




カイトスさんが念には念の「なんちゃってハイブリッドマウント」でさらなる安心を求められていた。

しかし、この安もんハンドルガードではブレーキホースの上にしようとするとブレーキレバーを上向きにする必要がある。

上であってもリスクはあるみたいで・・・。ん・・・、やはり終ったか。


しばらく考え中・・・


そもそもハンドルガードは何のためか?

先日お会いした本物オフローダーさんは身を守るために必要だとおっしゃられていた。

なんとか車体を保護する目的もあるのでしょうが、そんな乗り方はまだまだできない。

その内やってしまうだろう「立ちごけ」でパーツに影響しない程度でも良いのではないか?




結論がでないので当面装着はおあずけ。

しばらくは、これまた社外品の安もんレバー、両方で¥1.000.-を準備しておきます。

レバー取り換えなんてしたこともないくせに生意気な話題でした。


この日の成果はコレ。猿でもできるが嫌がる電源ソケット入れです。

111123


家に転がっていた小さなポーチを代用。

これまた派手やー(人間は地味なのに)


それでは、また。



※最後までご覧いただき、ありがとうございます。

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
のりまきさん、こんばんは。

>家族に不審がられながら・・・
我が家は集合住宅(マンション)ですので、駐輪場でゴソゴソしていると管理人さんが覗きに来ます。
戸建てとは異なりここが不便です。

> でもバイク屋さんに持ち込むのが・・・
ギブアップになったら頼んでみようと思います。

先日、寒さをこらえてちょっと距離を走りましたが、またしても左手首が悲鳴をあげました。
仕方なくショートレバーを購入しました。さあ、どうでしょう?
また見てやってください。それでは。
僕の暴風防寒対策のみの透明ビニールテーブルクロスナックルガードより、比べ物にならないくらい上等物じゃないですか。これぐらいだったら、削ったり何かをかませたりしたら、どこにも干渉せずに装着できそうな感じがします。家族に不審がられながら、ガレージでゴソゴソやるのも楽しそうです。
でもバイク屋さんに持ち込むのが、最もスマートに着けられそうですね。僕もリアインナーフェンダーを装着した時、タイヤと干渉しそうなままにしていました。点検の時、「これたまに当たってるね」って、ワッシャなどそこらにあった適当なのを持ってきてうまい具合に付け直してくれました。もちろん無料でしたよ。
  • Re: そのガードは良いモノに見えます
  •  nmtr220 
  • 2011.11.26 20:14  
  •  [ 編集 ]
カイトスさん、こんばんは。
ご丁寧なコメントありがとうございます・

「ラリーブッシュプロ X-PRO」と形状がそっくりですね。ロゴがない程度の違いです。
マウント部分の金物がちょっと違いますが、これもアルミ製でした。
物は新品だったので中華製コピーかも知れませんが、
アルミの芯(幅≒18~20㎜、厚≒6~7㎜)の強度は十分だと思います。

今日立ちゴケ(支えきれずジワジワと)したんですが、高い確率でレバーが地面に当るのが良ーく分かりました。
(降車時、スタンド側に降りずに右に降りてコケました・・・)
何とかしないと・・・

> マスターシリンダーから下向き15~25度・・・
おっしゃる通り、現在は真横みたいです。この情報を頼りにバイク屋さんに一度泣きついてみます。
こうすれば多分、ホースの上に付けることが出来るように思えます。

今日雨上がりの荒れた舗装林道を走りましたが、いつ転倒してもおかしくない程に滑ることがよく判りました。
オンタイヤでは30~40キロMAXでないと車体をボロボロにしてしまいそうです。

いろいろ御知恵をお借りできて助かりました。
また見てやってください。それでは。




こんばんは
そのハンドガードは形状から推測するとアチェルビスの「ラリーブッシュプロ X-PRO」に見えます
もしそうなら新品定価は18000円くらいみたいなので値段からするとZETAのより高級品ですな~
多少の傷や曲がり程度ならお得な買い物ですね。

写真を拝見した限りではガードはレバーの正面じゃなくても進行方向に対して正面を向いてれば用を成すので、もう少し上向きでホースの上にマウントが通るようにするのでも良いように思えます。
回った時のマスターシリンダーとの接触はZETAのものとは違ってフレームが樹脂で包まれてる&マスターシリンダーをカバーするような樹脂形状でもありますしもしぶつかってもZETAのよりダメージは低いと予想します。

オフ車全般でしょうけどセローは倒すとハンドルの端が路面に接触する事が多いですから舗装路を走るとしても付けてて損は無いと思います。
購入したバイク屋さんにオイル交換ついでにハンドガード持ち込んで「美しく装着して!」と言ったらアッサリと付けてくれたり?
バイクのプロであればなにかステキな技があるかもしれません。

とりあえず自分が妄想してみた諸問題の解決案としては以下のものとかどうでしょう

・レバーの接触:レバー基部を内側にずらしてガードとレバーの干渉を避ける(もしくは記事に書かれているとうりショートレバーに交換)

・マスターシリンダーとホースの接合部分との干渉:マウント部とガードフレームの間に5~10mm厚くらい?のスペーサー(バイク用品店に多分売ってるアルミの筒状やつ)を入れて前後の空間を確保

・ホースとマウントの干渉:写真を見た感じではマスターシリンダーとホースの取り付け角が真横にでてるような?感じがします。サービスマニュアルではマスターシリンダーから下向き15~25度となっているので取り付け角を下向きに修正すればホース上にマウントを通す空間が確保できるかもしれません(ブレーキ液抜きと補充が必要)
 あとは運転に支障が無い程度にレバーが下を向くように基部を回しホース位置を下にずらして空間確保とか、マウントも上下非対称のようなので入れ替えてみるとか


長文になってしまいました・・・カスタムの記事を見ると妄想が進んでしまいます(;´ρ`)
SevenFiftyさん、こんばんは。

> 荒っぽいですがホースと干渉する部分に切り欠きを入れるとか塩ビなら熱湯で曲げるとか・・・
アルミ製の6㎜ぐらいのフラットバーのようなんで、出来ないことも無いですね。
ヤスリでガリガリと。
今回は安もんで試してみましたが、いづれ何とかしたいです。

本当はまだまだ必要ないのかも知れませんね。
それでは。
こんばんは。
SevenFiftyです。

荒っぽいですがホースと干渉する部分に切り欠きを入れるとか塩ビなら熱湯で曲げるとか・・・
だんじりくんさん、こんばんは。

> 安い買い物をして、結局部品を追加で買って、高くついてしまう。
安もん買いの銭失いとは私のことです。
ネットで中古品をポチりまくって、そのまま処分。かなりの頻度であります。

今回のハンドルガードよりもこの時期、ハンドルカバーにしておけば良かったと・・・
まだまだ散財修行も続きます。それでは。
転倒ぶぢょうさん、こんばんは。
> セロー永遠のテーマですね。
そのようですね。純正オプションでも同じ現象のようなので安もんで試した次第です。

> ブレーキホースを下向きに付けて、その上側でハンドガードを固定するか、ハンドガードマウントを付けるかですね。
ブレーキホースは角度の限度があるみたいで、メーカーからの回答は避けられない事案のようです。
お使いのハンドガードマウントはそれを解消していましたね。
いろいろ調べたらその方法がいいみたいです。
どうしても必要に迫られたら同じZETAの商品にします。
それでは。
T2さん、こんばんは。
> もらい事故・・・
そう言えば去年、バックしてきた車に当てられました。
ひょっとしてLEDのライトなども見方を変えればそういう役目もあるんですね。
人間地味ですが、これからは派手なものを選ぼうと思います。

> ハンドルガード・・・藪のの中に突っ込まないのであれば・・・
ブッシュの中に突っ込む分けでもないので、まだ重要視はしていませんが、ボチボチやります。
それでは。
こんにちは。
この手の部品は、実際に付けてみないと分からないので厄介ですね。
安い買い物をして、結局部品を追加で買って、高くついてしまう。
なんて事にもなり得るので、難しいです。
ネットで検索しまくるしかないですかね~
セロー永遠のテーマですね。ハンドガードとホースの干渉。。。

ブレーキホースを下向きに付けて、その上側でハンドガードを固定するか、ハンドガードマウントを付けるかですね。僕はハンドガードマウントで対処してますが今の所は問題無しです~!
もらい事故回避のためには、派手が一番!!

ハンドルガード・・・藪のの中に突っ込まないのであれば・・・でも、何とか付けたいですね・・・マウントを別のアングルにしてみるとか・・・車用のアングルは結構しますが・・・建設用のモノは同じものでも安く、そこそこ使えるものもあります。
楽しく悩んでみてください。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog