プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2011.11.12    カテゴリ:  舗装林道 

   【練習記】セローで走る、林道1号鷲峰山線 111102

~セローで練習03 再び舗装林道へ~
もうすっかり練習は飽きました



「林道1号鷲峰山線」は京都府相楽郡和束町と綴喜郡宇治田原町との町界沿いにある全面舗装林道です。

今年は相棒を変えて2年ぶりの走行です。

111102jyoubusan


これまでの疲労もあって、必死に走らせたので途中のスナップはありません。


2年前のレポでご勘弁!
●09.10.21 林道1号鷲峰山線●


ちなみに、昨年12月に訪れたのは「林道2号鷲峰山線」
レポはこちら


今回の練習は”1号”を走ります。(舗装林道ですが・・・)

落ち葉・落ち枝のじゅうたんで良い練習になるかもと。

111102jyoubusan


この林道から滋賀・京都方面を一望できる場所はほんのわずか。今回もうっかり通り過ぎてしまったよう。

今の私は練習中の身、周囲を注意深く眺めるような余裕はありません。

上りのピークから「林道2号鷲峰山線」の下りまで、対向車(乗用車)3台に3回ビクッと驚いています。

111102jyoubusan


ひたすらトロトロ走る映像ですが、暇つぶしにでもご覧ください。


【練習記】セローで走る、林道1号鷲峰山線 111102

わずかなビューポイントも見逃し、ひたすら舗装林道を走り続けます。
@京都府相楽郡和束町大字湯船→和束町大字原山






※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=4135e89c3138834f30906c929a4f95c9


♪Music♪
Favorite Photograph (ft. snowflake)
by unreal_dm
http://ccmixter.org/people/unreal_dm
"ccMixter2011"

New Life (ft. pneuman)
by Fireproof_Babies
http://ccmixter.org/people/Fireproof_Babies
"ccMixter2011"

Beyond Jupiter III
(ft. Admiral Bob, Sridharan Ravichandran, SackJo22)
by Ivan Chew
http://ccmixter.org/people/ramblinglibrarian
"ccMixter2011"


これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV

※njさんのサイトがちょっと繋がりにくいようですので削除しました。/index.js">


まずはこの「殻池峠」から

この峠は、京都府道5号線の湯船から府道283号線を5㎞程上ったところにある分岐です。

111102jyoubusan


思い起こせば昨年、デジイチ購入後に微速度撮影のテストをしました。

あれからもう1年か~、買って満足デジイチだったな~。

111102jyoubusan


この日もリヤのバッグにデジイチ+三脚を持ってきたが、使わずじまいでした。

ですのでリヤのバックとリュックがパンパン。とりあえず片っ端から積んできたみたいな・・・


持参したコンロ+お鍋+インスタントコーヒー+カップめん+奥様お手製のおにぎりに舌鼓を打つことも無く・・・。

クラッチを握る「黄金の左手」が悲鳴をあげはじめ、余力を残して帰還を急ぎました。



■練習後記
・おかしくなった部位(強度順)
① 右股関節:これだけの頻度で腰より足を高くするなんて数十年ぶり。不必要なリアバッグもその妨げ。
② 左手首:苦痛になった。利き腕なのに・・・
③ お尻:前情報通り。適度に多めの休憩を挟んだが、およそ1時間毎の休憩が必要になる。
④ 両肩:リュックにいらない荷物を担ぎ過ぎ。
⑤ 視力:翌日、疲労のためか。
⑥ 頭:年々・・・


111102jyoubusan


この日の1本目は最近知った近場の未舗装林道に早速行ってしまおうと予定していましたが、

地滑りの復旧工事のため遠廻りを余儀なくされ断念。(オンタイヤなので無理しなくて良かったと思っておく)

エンストは信号待ちなどの発進時に最大注意したので一度もなかった。

その代り、無駄にクラクションを2度ほど・・・変に注目を浴びる。(こっちの方が恥ずかしかった)


帰り道、突然エンジンが停止。まだ納車後150㎞程度しか走ってないのに・・・

「バイク屋さんはガソリン入れてるので・・・」とは聞いたが、満タンかどうかは定かではない。

予備タンク用にレバーを切り替えて何とかGSへ。7.7L入った。(まさか20㎞/L、てなことないよなー)

早速、燃料計の無い不安を味わった。。。



もうすっかり練習は飽きました。

カッコ悪くてもナビを無理やり何とか取り付けて出掛けましょう。


それでは、また。



※最後までご覧いただき、ありがとうございます。

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
bajaさん、こんにちは。

> あちこち痛めて...
本当なんです、今後大丈夫かな―とやや心配です。
> さすがに冷え込んで来ましたね。
なかなか出かける気になりませんが、その内に南下したいです。
> そして、行く先で沸かす熱~いコーヒーがたまりません。
キャンプのまねごとも楽しみの一つとしてのんびり過ごします。

そちらはなかなかブラブラとし難いでしょうが、
気晴らしもしてください。それでは。
まいどです。
あちこち痛めて...いやいや、あれこれ楽しんで居られるのかと...
さすがに冷え込んで来ましたね。
でもいちばんの季節、これから行かれる先々がより楽しみになりますね。
そして、行く先で沸かす熱~いコーヒーがたまりません。

アローンさん、こんばんは。
乗り換えても記事スタイルは相変わらずこんなものなんです。

> 軽快に乗っているなという感じ。
本人の音声は切っていますが、「アー、オーとかワァー・・・」、叫んでます。
> だいぶ慣れてきたのではないでしょうか。
イエいえ、世間様が若い頃経験したことを今これからなんですから・・・

年内もう1,2本頑張ってみたいと思っています。
それでは。

軽快に乗っているなという感じ。
だいぶ慣れてきたのではないでしょうか。
山道は、やはりオフ車が似合う。
  • ご指導ありがとうございます。
  •  nmtr220 
  • 2011.11.15 21:33  
  •  [ 編集 ]
のりまきさん、こんばんは。
> 上半身を下げる感覚・・・
次回いろいろ試してみます。単に足が短くて運動不足で体が硬かっただけなのかもしれません。

> 左手首の苦痛・・・
なるほど、ありがとうございます。いろいろ体型に合わせて手を加える必要があるんですね。
レバーは3フィンガータイプとか純正と違う形状がありますねー。今後の参考にさせていただきます。
ノークラッチチェンジはまだまだです。意図せずニュートラルになったりしているレベルですので・・・
> やっぱりお尻が痛いですか・・
これは予想以上でした。直立するような姿勢とシートのスポンジの薄さが原因なんでしょう。
カスタムの達人さんはシートのあんこ盛りしているそうで、低反発素材の座布団を使ってみようかと(カッコ悪くてもいいんです)

いろいろご指導いただいてありがとうございます。
自己解決するより近道ができて助かりました。またよろしくお願いします。
乗る時の足上げですが、僕のバイクは後ろ(タンデムシート上)にボックスが付いてるので、同じ経験をしました。「乗る時、足を上げるというより、上半身を下げる感覚にしたらいいよ」と教えて頂きました。だいぶ楽になりましたよ。もしやってないのならお試しあれ。
左手首の苦痛・・・これも僕と同じです。クラッチレバーの角度調整の仕方をバイク屋さんに教えてもらい、クラッチが地面に対しハンドルと並行気味に付いてたのを、ハンドルより下に動かしました(クラッチ握った時、手首が曲っていたのが、あまり曲がらないように・・・表現が下手です、すいません)。これで、手首痛解消。
ついでに僕は左手握力がツーリング後半になるとなくなり、クラッチが十分握れないし、手の平も痛くなりました。真っ直ぐ気味なクラッチレバーを、への字レバーに変えました。レバーが近くなり楽になりました。手の平の痛みは、ホームセンターで机の角用クッション(一番厚いヤツ)買ってきてハンドルに手の平が当たる方に結束バンドで留めました。かなり楽になりました。
1年後、慣れたのと、握力が付いた(たぶん)のと、シフトアップ時ノークラッチチェンジ出来るようになったので、3日間連続でバイクに乗っても平気になりました。
やっぱりお尻が痛いですか・・・山道好きなのでオフロード車が合ってると思うのですが、これが気になり乗り換える勇気がありません。
長々すいません。僕の経験が参考になれば・・・。そして、参考になりました。ありがとうございます。
  • Re: ちょっとお尋ねします。
  •  nmtr220 
  • 2011.11.13 23:30  
  •  [ 編集 ]
ごきげんさん、こんばんは。
> 暖かいコーヒーで休憩っていいですね。
残念ながら、そんなゆとりはありませんでした。
ちなみにお鍋はキャンプ用ではなく、100均の取っ手の長~いお鍋・・・

> ちょっとお尋ねなのですが、
> 金胎寺に行者巡りをしにいこうと思っていたのですが、
> 結構細い道ですね、車でいけるのでしょうか?
金胎寺へは車で来られる方の方が多いみたいです。
今回私が走ったコースよりも反対側(林道2号)からの方が距離は短いようですが
いずれも難関の多い狭小路です。(地元車は普通に離合してますが・・・)
こちらのコースです。
http://nmtr220.blog66.fc2.com/blog-entry-94.html
駐車場はありませんが参道入り口付近に2台くらい駐車できるスペースがありました。
いつ行かれるんですか? 
ジャガーとかでは絶対無理ですよ!
それでは。

コンロ、お鍋、インスタントコーヒー
カップめん、奥様お手製のおにぎりと
プチキャンプ並みの装備ですね。
でも、暖かいコーヒーで休憩っていいですね。

ちょっとお尋ねなのですが、
金胎寺に行者巡りをしにいこうと思っていたのですが、
結構細い道ですね、車でいけるのでしょうか?

えっつ?バイクでいけ?
T2さん、こんばんは。
アドバイスありがとうございます。
> 教習所で、ダンディな教官さんがバイクに乗る時、膝を折ってシートに沿わせるような乗り方を・・・
なるほど、スナップを効かすんですね。・・・そうなるともっとお股を開く・・・
ブチッと切れたりしませんでしょうか?(笑)

練習の後半は仕方なくスタンドを立てたままステップに「よいしょ」と乗り始めました。
降りるときはシートに足をズリズリ・・・

思い切って遠出して鍛えてきます。それでは。

セローに限らずオフロードはリアシートも高いですものね・・・
乗り降りも大変だろうと・・・

T2のYZF-R125も、天にかちあげた様なリアシート・・・
先日の四国ツーリング、二日目には足が上がらなくなりました・・・汗

教習所で、ダンディな教官さんがバイクに乗る時、膝を折ってシートに沿わせるような乗り方を・・・
ということで、ジャイアント馬場の16文キック、から沢村忠の真空飛び膝蹴りに変更・・・
足首を柔らかく使う必要がありますが、いい感じ・・・シートは少し汚れたりしますが・・・
SevenFiftyさん、こんばんは。

> 乾いているように見えても結構湿っているのでタイヤが乗っかると滑ってコントロールを失います。
万が一、滑って転んでも大したことにならない程度のスピードしか出しませんし、
セローは出ませんので・・・

> 悪くても30km/L、たいては35程度じゃないでしょうか。
そうであるとは思いますが、慣れるまでGSに寄る頻度が高くなるでしょう。
チビチビ入れながら・・・、
急にエンジンが止まって知らせるのは間違いないが、危険ですねー。
ん・・・・。それでは。
転倒部長さん、こんばんは。
皆さんも慣れるまでは同じような経験をされてやや安心・・・

しかし、練習はもう終わりにして冬眠までに出来るだけ走らせたいです。
キズや泥汚れはまだイヤなので、当面は舗装路ばかり走ります。(恥)
それでは。
こんばんは。
SevenFiftyです。

落ち葉は怖いです。
乾いているように見えても結構湿っているのでタイヤが乗っかると滑ってコントロールを失います。

>まさか20㎞/L、てなことないよなー
悪くても30km/L、たいては35程度じゃないでしょうか。
代車のかなり古いセローでも余裕で35くらいでしたよ。
こんにちは。

無駄にクラクションを2度ほど・・・変に注目を浴びる。←分かります。恥ずかしいですよね。でも、僕はクラクション+エンストという最強に恥ずかしいコンボをした事があるのです(涙)マジで笑えませんよ~。。。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog