プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2011.09.22    カテゴリ:  日記 

   大雨・暴風警報発令中、限定解除審査へ110921

~重い腰をやっとあげて再び教習所へ~
悲しいかな高額シニア料金で・・・



バイクを買い替えるあても無いのに、現在、AT普通自動二輪限定解除の審査中です。

先週入校手続きし、入学式もしてもらえず、たった5時間の技能教習です。シニア料金なのに・・・

genteikaijyo


既に2時間分を終えており、本日、朝一番の技能教習を2時間予約していました。


サマータイムの早起き習慣で朝6時前、台風15号の影響で奈良市内は暴風警報発令中

妻曰く:「こんな天気に外の教習なんか無理やで~」

わたくし:「ほんまや俺もいややで~、こんな暴風雨に乗りたないわ!」


二度寝で寝過ごした後、9時頃教習所へTEL

わたくし:「この天気なんで中止ですよね~」

担当者:「いえいえ、通常営業しております。お気を付けてお越しください。」

なんと・・・


大慌て、ヒゲも剃らず顔も洗わず寝起き顔で大急ぎ、開始時刻にギリギリで間に合いました。

この時刻には大雨警報も加わって、コースは横なぐりの雨と風。


指導員:「雨でもバイク乗るでしょ!さあ行きましょか」

何も持たずに来たのでメット・カッパ・軍手を借りて、いざ・・・


教習所のメットにはシールドがありません。シニア料金やぞ・・・

前はろくに見えず、カッパを着ても首から入る雨でパンツまでボトボト。

あっという間に終わり、ほとんど身に付かず終了。


Gマジェに乗り始めて4年、これまで突然の雨でカッパを着たのはたったの一度。

雨が降る可能性があるときは絶対出かけませんでした。


案の定、体は冷え切って股間も縮こまり一日終わりでした。

もう次回はみきわめ、たった5時間で大丈夫だろうか? シニア料金なのに・・・


気分転換に動画をひとつ


Green forest road~高良城林道~青山高原下り110629

高良城(こうろぎ)林道(青山高原・笠取山→三重県伊賀市上阿波)
距離≒10㎞、標高差≒500m
快適舗装林道の下りを”nj”さんの新曲とともに・・・










♪Music♪
"100年の恋がさめるころ"
"ハッピィケンキュウジョ"
Written & Performed by nj(エヌジェイ)
"nj's site kiss & hug"
http://nj-pop.jp/

Special Thanks to nj for the use of your songs.
Thanks for making your great music available for my videos.


これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV

※njさんのサイトがちょっと繋がりにくいようですので削除しました。


たったの4時間ですがエピソードを少し

・久しぶりの技能教習、ある程度予測はしていたが・・・
先週、1時限目のこと。
愛用のジェットヘルにメッシュジャケット、プロテクターの付いたグローブを携え待機すると・・・
やがて大学生の教習生が3人来た。夏休みが終わるのを待っての入校だが、大学は休みが長かったのだ。
彼らはわたしにニッコリ元気に「おはようございます」と、先に挨拶してくれた。
今の若者も捨てたもんじゃない・・・と思うが、さてはやはり・・・
しばらくして明らかにわたしより若い指導員がやってきたので、彼らが私の方を見た。

そう、彼らはバイクウェアを身につけた私を指導員と思い先に挨拶したはずだ!
(MT車など触ったことも無いのに・・・、次回以降、普段着にしよう)


・初めて乗るCB400SF
第一印象は、めちゃくちゃ良かった。
足つきが良く両足がベッタリ地面に着きGマジェよりずっと軽くて乗りやすかったこと。
(ついでにCB750にも跨ってみたが同じだった。短足なんでGマジェではバレリーナ状態)
予想通りクラッチ操作はまだまだギコチナイが、右足ブレーキ操作はスクーターでの悪影響は無かった。
気になるのは、思い通りにニュートラルに入れるコツが分からない。


・アクシデント?
1時限目、停止時に初めてエンスト・転倒した。
スポーツシューズの靴ひもにクラッチべダルが挟まって足が下ろせなくなった。
珍しいが可能性は大いにあると思うので、ちゃんとしたライディングシューズかシューズパットを買おう。



オフロードに乗りたくて再び教習所へやってきたが、教習車CB400は乗りやすかった。

こんなことなら初めからMT免許にすればよかった。と、後の祭り。


さて、残すはネックの「禁煙宣言」で手に入るはず。

出来るわけない!・・・出来るならもう既に・・・(泣)

(家内が見るかもしれないので、削除するかもしれません)

それでは、また。


※最後までご覧いただき、ありがとうございます。

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
スポンサーサイト
のりまきさん、こんばんは。
お返事が大変遅くなってすいません。

> CB400、好印象でしたか。
まともに乗りこなせてもいないのに、生意気なことを書いてしまいました。

> 残り1時間、有意義に使ってください。
ありがとうございます。
白状しますが、最終日に調子に乗ってしまい、急制動でマジ転倒してしまいました。
40キロのところ大丈夫だろうと50キロオーバーで突っ込みました。
おかげで右肩から足首にかけて擦り傷だらけ。それでもみきわめ終了とは・・・
おかげで恐怖も学習させてもらいまして、確かに有意義でした。

残すは検定ですが、新たなトラウマを持ちつつ挑みます。
それでは。

kやん。 さん、こんばんは。
こちらこそご無沙汰しています。お返事遅くなってすいません。

ネタっぽくシニア、シニアと連呼していますが、
割高なのは妥当なことで、頭と体がかなり固まっているので言われた通りのことがなかなかできず
指導員の方はマンツーマンで教えてくれます。
限定解除の審査はたった5時間なので是非、シニア料金になる前に!
まだ最後の検定残っています。人生最後の教習所となってしまうのかも・・・
それでは。
CB400、好印象でしたか。将来、MT車に乗り換えることもありですね。
僕は、下の子が就職して家を出ていったのでおやじ業終了になったのと、その子がマーチMTを持って行ってしまったので、僕のAT車だけではつまらなくなったから、二輪免許を取りました。よって、MT免許しか考えませんでした。
限定解除って、5時間しかないのですね。僕は何故か1度も落ちずに卒業してしまいましたが、もっと教習所で乗っていたかったです。残り1時間、有意義に使ってください。

青山高原からの道、まだ新しい舗装ですね。すごく快適な感じがしました。
この夏、信楽からJR木津まで自転車で下りました。快適でした。青山高原からの道は、自転車での下りが最高に気持よさそうです。高原の上まで電車で行けたらいいのになあ。
ご無沙汰しております(#^.^#)

おおーAT免許を所得されるのですね。私もいつか乗らなくても解除だけは行こうと
思案しております・・シニア料金になる前にしますね(笑);

SevenFiftyさん、こんばんは。

あと1回で終わりなので、志願して落としてもらう予定です。
受付では大型を薦められたんですが、もしヨボヨボになってもバイクに乗っていたら
人生最後の教習所通いができるかもと・・・AT限定解除にしました。

> 雨天走行はいかがでしたか。
身体が冷えてグッタリ・まっ青になりました。普段は雨模様には絶対に乗りません。車にします。
指導員はほとんど併走してくれなかったので何も指導してくれずに終わりました。

そう言えば「急制動」、数えるほどしかしてないような気が・・・
GマジェよりCB400の方がスリップしにくいような気がしました。

それはそうと、お住まいの所は何も被害に遭われませんでしたか?
それでは。
T2さん、こんばんは。
お返事遅くなってすいません。

> 自動車学校は免許を取らせるのが・・・
と言うことは、お情けをいただけるのですね!何も身についていないので良かった。
指導員の方には自己申告で落としてもらう約束をしましたので・・・シニア料金の元を取ります。

バイクを買い替えるのは無理かもしれない悲しい話です。
もうすこし教習生の大学生との会話を楽しみます。それでは。
こんにちは。
SevenFiftyです。

限定解除講習ご苦労様です。
もう限定解除はされましたでしょうか。

雨天走行はいかがでしたか。
わたしは今年は例年に無く雨天走行が多いです。
むかし技能講習のときに雨だったのですが急制動の課題でビビッて走ると速度不足を言われ速度を上げると停止線オーバーでした。
中には滑って転倒する人もいましたがおかまなく続行です。
つまり雨天のブレーキの使い方と雨天は意外と急制動を必要する場面があるのを知らないとダメと言われました。
自動車学校は免許を取らせるのが・・・なので、脱輪、接触、転倒しない限り卒業させるとのこと・・・T2もそうでした。
でも、倒してもよいバイクで、もっと練習しておきたかった・・・です。(何回落ちても大丈夫なのに入ってましたので・・・)

もう少しですね・・・楽しんで下さい。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog