プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2011.08.31    カテゴリ:  舗装林道 

   Green forest road~林道三国越線~110706

~和束町と島ヶ原を結ぶ長距離舗装林道~


走行日は07/06、またまた旧作ですがこちらも暇つぶしにご覧ください。


林道三国越線は京都府から三重県にまたがる約30kmの完全舗装の複合林道

併せて「南山城横断林道」と呼ぶ。

110706_mikuni


1.5車線程の幅員ながら、さほど勾配もきつくない完全舗装林道なのでサイクリストさんも多い。

夏の日差しは道路を覆う木々の陰により幾分涼しく感じる快適林道です。

110706_mikuni


前回、2009年3月から2年4ヶ月ぶりの走行です。
前回のレポはこちら


この日の目的はこちら
110706_mikuni

三重県側、伊賀市島ヶ原にある小さな東屋、ここからの展望もなかなかのもの。
110706_mikuni


道中、幾本の枝道があるようだが、林道に沿う集落の生活道路の一部でもあるよう。

いずれも狭小幅員のクネクネ道なので、ややきびしい生活環境にあるようです。



今回はダイジェスト動画とセットでご覧ください



Green forest road~林道三国越線~110706

和束町杣田→伊賀市島ヶ原の東屋までの区間
明治維新後に開拓された集落を通過する走行映像です。











♪Music♪
#Love Me Too(ft. Steven M Bryant, Admiral Bob)
#Time A Long Time Ago(ft. projectQUESTION)
#When I Open My Eyes(ft. Admiral Bob)
#Easter Light (ft. Panu Moon)
by unreal_dm
http://ccmixter.org/people/unreal_dm
"ccMixter2011"


これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV
 
※njさんのサイトがちょっと繋がりにくいようですので削除しました。


和束町杣田から数キロの地点にある空地と案内板
110706_mikuni


水田や茶畑が見え始め最初に現れる集落は、南山城村童仙房(どうせんぼう)

明治維新後に開拓された村とのこと。

童仙房


ここは標高約500mの丘陵地帯にあり、この林道が唯一の交通路となっている。

集落のはずれにある小学校(廃校)を過ぎると野殿地区へと入る。

野殿から県境の林道標識のあるところが峠と思われ、京都・滋賀・三重の県境が交わるところ。

(途中の写真は無いので映像でご覧ください)


滋賀県側へ進んでやがて目的の東屋に到着。
110706_mikuni

この日は先客もなく一人占め。同業者の方のまねっこをしてこんなことをして
110706_mikuni
猫背を精一杯伸ばしていると

この人に見つかった・・・(恥)
110706_mikuni


ここ林道三国越線は落ち葉・落ち枝はあるものの落石も無く、よく整備がなされ勾配も少ない舗装林道でした。
110706_mikuni


お近くでまだの方は一度のんびり流してみてはいかがでしょう。

110706_mikuni


・・・またまたお粗末さまでした・・・

それでは、また。


最後までご覧いただいて、ありがとうございます。

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
スポンサーサイト
のりまきさん、こんばんは。
観ていただいてありがとうございます。
奥様とも趣味を共有できるところ、さぞかし仲睦まじいのでしょうねー。

> この道は、家康が本能寺の変の時、伊賀越えして三河に逃げ帰った道かな?
はっきりとは知りませんが、この道では無いのではと思いますが・・・
もしよろしければこちらを
http://nmtr220.blog66.fc2.com/blog-entry-128.html
(大河ドラマと朝の連ドラ好きなもので・・・)

ロードバイクもされるとは多趣味で行動的なこと。見習わなければ。
ロードバイクの定番コースをバイクで駆け抜けるようなことをしております。
それでは。


この道は、家康が本能寺の変の時、伊賀越えして三河に逃げ帰った道かな?
先月、「夫婦で自転車」で信楽~和束~加茂と走った時、計画中に家康の越えた「御斉峠」を見つけ、バイクで行こうかと思っていました。今回の林道をプラスすると、さらに面白そうです。
それにしても、素晴らしい眺望ですね。空気の澄む秋は更なる絶景に出会えるかも?です。
ロードバイクが写っていたので、ここに至る勾配を調べました。この道にエントリーするのに、10%弱の勾配を5kmほど頑張らないといけないみたいで、僕の脚力では無理そうでした。バイクが楽でいいわ。
イチローさん、こんばんは。
やはり若い頃からバイクに馴染まれていたんですねー。
原付免許は16歳で取りましたが、以降なじみが無い上、身の回りにもバイク乗りはいませんでした。
(世代的には暴走族全盛期かも)

> nmtr220 さんも、ぜひ限定解除に挑戦してください!
ありがとうございます。近々にでも入校手続きに行ってきます。
ただし、バイク購入には家内より禁煙の条件を押しつけられています。
最終のネックです・・・、それでは。

またまた、こんにちは。
私は若いころ中免をとり、昨年まで、以降ペーパーでしたが、1年前に限定解除しました。で、来週で初心者(大型)が解禁なんで、ホントはTMAX欲しかったんですが、もちろん、買えず。安売りしていたマジェになりました。
昨年は大型とって、鈴鹿のHMCで練習を6回くらい行きました。結構素晴らしい教室だと思います。教習所は12時間だけで、免許合格するのが目的だったので、実際は路上で走るのが怖かったです。40キロで軽トラに追い越されていました(笑)。
でも、HMCのおかげで、安全に確実に、スピードが出せ、クランクや直線パイロンもお手のもの、スラロームも楽しいものです。
nmtr220 さんも、ぜひ限定解除に挑戦してください!、バイクを買われるなら、メーカーの免許取得応援で費用がチャラになる制度もあるようです。
三国林道は、次回に挑戦したいと思いますが、この台風で道が・・・
  • Re: オフ車も楽々ですよ!
  •  nmtr220 
  • 2011.09.03 11:55  
  •  [ 編集 ]
イチローさん、こんにちは。
お返事ありがとうございます。
コースは分かりましたでしょうか?

毎日の通勤バイクでオフ車はキビシいですね。
やっぱりクラッチがネックですかー。
50歳目前で始めたバイクなんで左手がついて行けないかもしれませんね。

エラそうなことを言ってますが、AT免許しか持っていません。
まずは高額シニア料金で限定解除から始める予定です。
それでは、また観てやってください。
nmtr220 さん、こんばんは。
私は滋賀甲賀ですので信楽IC方面から和束経由で行こうとしました。
童仙房へは到着したのですが、どの道が三国越林道だったのか・・・

マジェにするのは、自動車が無くなり、通勤用に冬に向け、風防と雨対策で
靴が汚れないようにです。片道30キロくらいあるので。

ホントはオフ車も置いておきたいのですが、金銭面で厳しくて・・・

楽しさはあると思いますし、軽いので扱いは楽ですし、視線は高いのでいいと思います。クラッチだけがネックですが、(250ccですと繁雑にシフトアップしなければならず)今月51歳になりますが、ビックオフが欲しいのが本音です。
  • Re: 三国林道行きたいのですが
  •  nmtr220 
  • 2011.09.02 18:45  
  •  [ 編集 ]
イチロー さん、こんばんは。
こちらこそ はじめまして。

> 以前、この道を行こうとしましたが、迷ってしまい、通行止めやらで、通れませんでした。案内板はどのあたりにあるのでしょうか・・・
どちらからお越しか分かりませんが、私は「京都府道62号線・木屋分岐」から入りました。
前回のブログと映像を見ていただいたらわかるかと思います。
http://nmtr220.blog66.fc2.com/blog-entry-141.html
完全舗装・勾配も緩くて良かったですよ。

> 50歳おっさんです、来週マジェ250が来る予定です。林道バイクからの乗り換えなのです。
同い年やもしれません。
ちなみに、林道バイクを乗り換えたのはやはり疲れるからなんでしょうか?
オフ車を検討中なんですが、熟年初心者には酷なんでしょうかね。

それでは、また観てやってください。


はじめまして、マジェで動画検索していたら、たどり着きました。
50歳おっさんです、来週マジェ250が来る予定です。林道バイクからの乗り換えなのです。
以前、この道を行こうとしましたが、迷ってしまい、通行止めやらで、通れませんでした。案内板はどのあたりにあるのでしょうか・・・
ごきげんさん、こんにちは。
旧作でお茶を濁しております。
> 田川亮三知事、なつかしいと思うのは三重県民だけだろうな・・・
和歌山もそうですが三重県もひろいですね。

> スクーターだと、
> 通り過ぎても(ちょいちょいっと)バックできるんですね。
いえいえ、重くて重くて扱いにくいのがネックです。

> 後ろ姿、なるほど、ナルホドと拝見しました。
ツナギは入らないので普段着。
世代交代も終えた五十路男の悲哀を表現してみましたが・・・(笑)
また見てやってください。それでは。


Shiraさん、どうもはじめまして。
見ていただいてありがとうございます。

> いいですねぇ…。
どうもです・・・
ビクスクにふさわしくないことばかりしていますが、
またお立ち寄りください。
それでは。
bajaさん、こんにちは。
現在そちらは大荒れでしょうねー。土日はガマンしてくださいね。

いまさら夏におススメと言いながらもう終わりです。
完全舗装とは言え、林道なんで止まれば虫達が群がってきます。
特にハチがしつこい。

> 今回はなんと言っても東屋での。。。
> 景色がよくて誰も居ないと来たら、もう撮るしかないでしょう。
アンバランスな体型でお恥ずかしい、またどこかでネタ作りにでも・・・
それでは。


林道というとダートなイメージがありましたが、
いい道ですね(これなら行ってもいいと思う)。

田川亮三知事、なつかしいと思うのは三重県民だけだろうな・・・

スクーターだと、
通り過ぎても(ちょいちょいっと)バックできるんですね。

後ろ姿、なるほど、ナルホドと拝見しました。
いいですねぇ…。
スイスイと快走してますね~草いきれの匂いが漂ってきそうな。
今回はなんと言っても東屋での。。。
ポーズ決まってますよ~
景色がよくて誰も居ないと来たら、もう撮るしかないでしょう。








トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog