プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2011.08.19    カテゴリ:  街道紀行 

   【街道紀行】柳生街道~石切峠の茶屋~110814

~古都奈良と柳生の里を結ぶ柳生街道~

かつて武芸者や旅人が一息ついたとされる峠の茶屋
江戸時代の風情そのままに・・・



せっかくのお盆休み、ワケあって遠出が出来なかったのですが、炎天下のもと”走りたい虫”にやられ近場徘徊です。

行き先は奈良若草山の東、柳生街道の古道沿いにある峠茶屋

かねてから行こうと思っていたが、「いつでも行けるワ!」と、近場ほど後回しになるもんです。


今回の目的地はココ
110814yagyuu_touge


創業180年、江戸時代から現在まで営業を続けておられる「峠茶屋」

あの柳生十兵衛や荒木又右衛門もこの街道を往来していたらしいので、ここで一服していたかも知れません。
(やや時代が古いかも・・・)


山林に囲まれた古道に突如現れます。
110814yagyuu_touge


ここは江戸時代の風情がそのままに残されています。


今回はこんなコースをたどりました。
110814yagyuu_touge


峠の茶屋と柳生街道の様子を動画でもご覧ください



【街道紀行】柳生街道~石切峠の茶屋~110814

石切峠茶屋
所在地:奈良県奈良市誓多林町57-1

創業180年、江戸時代から現在まで営業を続けておられる「峠茶屋」
(字幕訂正 05:23 東へ→西へ)










♪Music♪
One Way
by Stephen Fewell
http://ccmixter.org/people/stephenfewell
"ccMixter2011"

♪BGM by H/MIX GALLERY
http://www.hmix.net/
Copyright(C)2009 Akiyama Hirokazu. All rights reserved.


これまでの動画はこちら
Youtube">Youtube
ワッチミー!TV">ワッチミー!TV

※njさんのサイトがちょっと繋がりにくいようですので削除しました。


高円山ドライブウエイから向かえば近道ですが、遠回りでも田舎道の方が走り甲斐があるので・・・
(20数年前の夜、車で来ましたが、たまたまなのかゲートは開いていたのでタダで走ったことがある)


県道80号線から同183号線、そして同184号線から大慈仙方面へ
110814yagyuu_touge
※大慈仙(だいじせん)は、佛教伝来の際、インドの聖地から引用された地名とのこと。


道なりにそのまま進むと目的地を過ぎて、高円山ドライブウエイへと行き着く。
110814yagyuu_touge
「アレッ」、と言うことは、無料で走れる区間があるのかも・・・


柳生街道は一部ドライブウエイを通り、西へ進むと新薬師寺へとたどり着くそうです。


来た道を引き返して、峠の茶屋へ立ち寄ります。
110814yagyuu_touge


この日は、ハイカーさんやランナーさんが数人、バイク2台、オープンカー(ロードスター?)1台が峠を行き来しておりました。
110814yagyuu_touge
(車なんかで突っ込んで来たらえらいことになりますよ)


茶屋のご主人の了解を得て店内を撮影させていただきました。


懐かしいショーケースにはほんの少しのお菓子(見たことも無いチョコだった)と草餅
110814yagyuu_touge
大昔の駄菓子屋にあったのと同じです。

甘味料にチクロを使った試験管みたいなのに入ったジュースを思い出します。
(さすがにこれは40代以下の方は知らないでしょうね)


ちょっと分かりにくいのですが、マタギスタイルで鉄砲を構えている方は先々代(と言っていたと思う)のご主人
110814yagyuu_touge


天井の梁に飾られている鉄砲と槍
110814yagyuu_touge

なんとこれらは、その昔、武芸者が酒代の代わりに置いていったという代物。

そこまでして飲みたいと思うのは、今も昔もおなじことか。



これまで多くの有名人が来られたのか、サインがズラリ
110814yagyuu_touge
(残念ながら、オッサンは誰一人知らないのでした)

年期の入った看板
110814yagyuu_touge


この地域のお盆の風習らしいが、蓮の葉にナスとキュウリを並べでお線香を付けてお迎えするようです。
110814yagyuu_touge
08/15の夜にお墓に持って行ってお送りするとのこと。
(あんた何んも知らんな~、て感じでした)


懐かしい縁側で一服
110814yagyuu_touge


「夏は商売あがったりや~」と、休憩がてらのご主人と世間話で小一時間。

ご主人は通いではなくここにお住まいのようですが、さすがに7代目・跡継ぎのことには触れませんでした。


最後に創業180年、峠の茶屋の気さくな6代目ご主人です。
110814yagyuu_touge
(こころよく撮影を許可いただいてありがとうございました)


峠茶屋の場所はこちら
所在地:奈良県奈良市誓多林町57-1




帰宅後ようやく気付いたのですが、「商売あがったりや~」と言われながら

暑いので名物の草餅もわらび餅も買わず、生姜湯もいただかず缶ジュースのみ。

「何しに来たんや~」と言われそう、気の利かない客でした。

家内の知り合いに、このご主人を知る方もいるらしく、近々に名物を買いに再訪する予定です。


それでは、また。


※最後までご覧いただき、ありがとうございます。

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
スポンサーサイト
アローンさん、こんにちは。
北海道との景色の差がおはずかしい・・・

長年続けられる老舗は調子がよくなるとついつい手を品を広げることが多いようですが
ここは違います。
売上を伸ばすことよりも続けることで精一杯なのだと思います。
秋口にでも弁当持参で散策に行こうと思うところです。
それでは。
実に趣のある茶屋。
一見の客だと入りにくそうですが、一歩踏み入れてみると新発見。
こういう風情の店が、建て替えられると今風のコンビニ的になってしまうことが多い。そうなってほしくない佇まいですね。

のりまきさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ここは石仏巡りの方が多い所なんで、本来はバイクなんかで来るところでは無いようです。
せっかく来ても石仏は一体も見かけませんでした。
将来、あちこち歩き回ることもあるかもしれないので、下見がてら・・・

もう少し涼しくなれば距離も延ばせるのでしばらく我慢しています。
それでは。


Kやんさん、こんばんは。

余計なことを書いてしまったようで、ごめんなさいね。
お寂しいでしょうが、これも運命なので・・・
私も今年に入って身内3名の仏さんを送りました。年齢がそういう年なんです。

ご実家のことやらいろいろ大変でしょうが、時間が解決してくれると思います。
それでは。
おお、いい雰囲気の道に、茶屋ですね。
有料道路との交差点は、特に何も無いのですね。この有料道路、このような無料の枝道がたくさんありそう。これらを巡るだけでも、1日遊べそうです。
お返事を頂き有難うございます。

母は8月3日に他界致しました。
父、母共に60台で少し早くで寂しいですね。

私のお目当てはわらび餅です・・今もバタバタしておりますので、伺うのは当分先になりそうです。
Kやんさん、こんばんは。
こちらこそご無沙汰しております。
その後、お母様の具合はいかがですか?

さすが地元ですね、良くご存じなこと。
お身内のこともあってなかなか気晴らしも難しいんでしょうが、ガンバッテくださいね。

事後分かったことですが、この6代目ご主人は家内の友人が顔見知りとのことで、
跡継ぎのことなど色々と難儀されているようです。
私も近々には草餅を買い求めに行こうと思っています。
それでは。

ご無沙汰致しております(^人^)

T2さんはお忘れのようですが、前回企画分奈良ツーの原案では此処のわらびもちも食する予定でした(笑)

中々よい雰囲気だと思いますので、今度一人で行きます(*^^*)
SevenFiftyさん、こんばんは。
 
> そもそも商売として成り立っているのが不思議でなりません。
ここはお茶の産地(宇治茶の銘柄もここのお茶を買い付けていると聞きました)でもあるので
おそらく兼業農家なのではと思います。
代々、伝統を守るためにガンバッテおられるのでしょうね。

> 途中で旅姿の娘さんがうずくまっている・・・
なかなか粋な節回し、SevenFiftyさんも役者どすな~。
そう言えば、農家の奥さんがいましたね。4、50年前にあいたかったかも・・・

良い所を見つけました。また行ってきます。
それでは。

こんばんは。
SevenFiftyです。

峠茶屋とはまた渋いです。
まんま江戸時代だ。
そもそも商売として成り立っているのが不思議でなりません。
道中はモロ農道林道じゃないですか。

途中で旅姿の娘さんがうずくまっているとnmtr220さんが駆け寄って
「これ、娘さんどうなすったかえ」
「ええ、持病の癪が・・・」
「ではこの富山の丸薬をお飲みなさい」
なんて風情です。
bajaさん、こんばんは。

> グッと過ごしやすくなりましたね。
本当ですねー。扇風機でも寒いくらい・・・、来週はちょっと戻ってくるらしいですが・・・
9月に入ったら遠出もしたいですね。

> 自然を楽しむいろんな方々の、憩いの場であってほしいです。
ここは自宅から近いので、秋口でもまたバイクで来て、てくてく散策したいと思っています。

お盆休みは身内の法事ごとでどこへも出かけられませんでしたが、
お休みはゆっくりされたんでしょうか?
この日は合間を見てこっそり出かけたんですよ。
それでは。
T2さん、こんばんは。
本当にニアミスでしたねー。9時頃に来られたようですが、私は9時半過ぎでした。
気まぐれなんで、付き合いが悪くてすいません。

> この頃T2が行っていた「岩井川ダム」も地図に・・・
あれはダムだったんですかー。駐車スペースもないので農業用水のため池かと思っていました。(恥)
ダムカード収集も徐々に範囲を広げているようで、これからは遠出が増えますねー。

> こんな面白い所があると知っていれば・・・
跡継ぎをどうされるのか心配されるところなんです。
「跡を継いてこようかな?」と家内に言うと、「行って来い!」と・・・(笑)
それでは。
グッと過ごしやすくなりましたね。
いや~林道に突然現れるこの雰囲気、たまりませ~ん。
ここで腹ごしらえをして、都へと下ったのでしょうね~
自然を楽しむいろんな方々の、憩いの場であってほしいです。
わっ!!
ホントにニアミス(「ミス」ではありませんが・・・笑)だったのですね。
この頃T2が行っていた「岩井川ダム」も地図に・・・

こんな面白い所があると知っていれば・・・涙






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog