プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2011.07.11    カテゴリ:  風景・風情 

   【街道風情】八風街道(R421)と永源寺ダム110525

~八風街道(国道421号線)・・・善哉~

走ったのは05/25でもう既に過去の記憶、よろしければご覧ください。


八風街道(R421)は滋賀県近江八幡市と三重県桑名市を結ぶ鈴鹿山脈越えの街道で、

その昔は、商人達の商業路として重要な道でした。


四日市市の富田一色町の商人が魚や陶器などを盛んに運んだと言う歴史街道なのです。



それでは国道307号線の御園交差点から国道421号線で桑名方面へと進みます。
r421_kaidou110525


主に歴史街道としての風情が多く見られるのは鈴鹿山脈を越えた三重県側で、

多くの史跡が残されているようです。

今回は石榑トンネルを抜けなかったので、この先への訪問は宿題です。


画像は永源寺ダムの様子のみです。

r421_kaidou110525


今回は動画がメインです



【街道風情】八風街道(R421御園交差点→永源寺ダム)・・・善哉110525

R421御園交差点から前半カットで永源寺ダムまでの区間を等速でお送りします。








♪Music♪
Freedom in my Voice
by Stephen Fewell
http://ccmixter.org/people/stephenfewell
"ccMixter2010"


これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV
Zoome

※njさんのサイトがちょっと繋がりにくいようですので削除しました。


永源寺町上山小学校付近の登りから視界が広がり、田植えを終えた農村と背後の山々が長閑で

蛇行する愛知川(えちがわ)、別名:音無川に沿うように集落が点在しているのが見えます。


紅葉で有名な永源寺の旦度橋前を通過して間もなく、永源寺ダムに到着します。
r421_kaidou110525


快晴無風のダム湖の湖水は穏やかでした。
r421_kaidou110525



※この日(5/25)、ダム湖周辺での撮影・記録を終え出発準備をしていると

滋賀から来られたと言う、ご高齢のお母さんとお孫さん(娘さん?)がドライブ途中に立ち寄られ、

ニッコリとあいさつしてくれたのでカメラマンを申し出ました。

ご高齢のお母さんをドライブへ誘うお孫さん(娘さん?)両人が微笑ましかった。
(さすがに記念写真は無理でした)

r421_kaidou110525


次回来るときは石榑トンネルの先、三重県側を訪問したいと思います。



それでは、また。


※最後までご覧いただき、ありがとうございます。

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
スポンサーサイト
SevenFiftyさん、こんばんは。
旧作のレポで申し訳ないです。

山村の集落は日本の原風景をみるようで和みますねー。
実際の厳しさを感じるのでなお一層・・・

> 今回は先行するトラックが・・・
あのトラックは道を譲る気はさらさらなく、加速していったので良いペースだったような気がします。
ゆっくりのんびりキョキョロしながら楽しみたいものです。
それでは。
こんにちは。
SevenFiftyです。

八風街道の名前は知っていましたがこんな風景なんですね。
街道沿いの集落の風景は好きな感じです。
今回は先行するトラックが丁度良いペースメーカーみたいに見えましたよ。
  • Re: 三重県におこしください。
  •  nmtr220 
  • 2011.07.13 23:47  
  •  [ 編集 ]
ごきげんさん、こんばんは。
こちらこそはじめまして、コメントありがとうございます。
動画も見ていただいてありがとうございます。

三重県の方なんですねー。
三重県の南部はしょっちゅう行っていますが、北部は未踏の地。
鞍掛トンネルはまだ行ったことが無いので是非今後のコースにさせていただきますね。
> (酷道のほうがよかったんでしたっけ?)
えー、ちょっと・・・枝道も・・・。、多賀町の廃村めぐりもおり交ぜて、それもスクーターで。

> 鈴鹿山脈を「雑巾縫い」できるんですが・・・。
新しい言葉を覚えました。それでは。
nmtr220さん
はじめまして・・・

鈴鹿スカイラインの滋賀県側がどうなっているのだろうと、
思いしらべていたら、
動画があり様子がわかりました。
(ありがとうございます)

(URLは三重県側の石榑トンネルに行ったときの写真です)

石榑トンネルを三重県側に抜けるなら、
帰路は(ちょっと遠くなりますが)、
306号の鞍掛トンネルで滋賀県に戻るのは、
どうでしょう・・・
鞍掛も整備が完了していい道になりました。
(酷道のほうがよかったんでしたっけ?)

鈴鹿スカイラインが復旧すると、
三重県側からスタートすれば
鞍掛トンネル-石榑トンネル-鈴鹿スカイライン-鈴鹿峠で
鈴鹿山脈を「雑巾縫い」できるんですが・・・。
bajaさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

サマータイム、早起きで寝不足ですが朝はちょっと暑さはましかも。
古いネタで・・・、動画のためのレポでした。
今から伊勢方面へ足を延ばそうと思います。
早出早帰りです。それでは。
こんばんは。
暑さ厳しいですね~南紀は曇りで過ごしやすかったですよ。
やはり3ケタ国道なのでしょうか、快走されてますね~
ダムは雄大で訪れた感が強いので、私も大好物なんです。
出先での出会いも好物で~す。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog