プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2011.07.01    カテゴリ:  風景・風情 

   青山高原~涼を求めて~110629

~おなじみの風車はこの日もバッチリ発電していました~


昨今、注目を集める風力発電

巨大な風力発電用風車の林立する高原道路へ涼を求めて参上しました。

aoyamakogen_highlands


おなじみの青山高原は、室生赤目青山国定公園の東、鈴鹿山地の南にある標高7・800m、

三重県津市から三重県伊賀市にかけて南北約10kmに広がる高原地帯です。

aoyamakogen_highlands


前回のレポートはこちら



今回2年ぶりですが、

残念ながら、この時期の青山高原には涼などどこにもありませんでした。

aoyamakogen_highlands



今回は涼しそうに見える(?)動画メインです。



青山高原~涼を求めて~@室生赤目青山国定公園110629








♪Music♪
Go to Girl (Adilyn's Mix)
(ft. Alex Beroza, Rebecca Cannon, Sassy Gal)
by snowflake
http://ccmixter.org/people/snowflake

Give it Up (Start Again) (ft. Subliminal)
by snowflake
http://ccmixter.org/people/snowflake

From Nests they Fall. (ft. sonatina)
by Loveshadow
http://ccmixter.org/people/Loveshadow
"ccMixter2011"


これまでの動画はこちら
Youtube">Youtube
ワッチミー!TV">ワッチミー!TV
Zoome">Zoome

※njさんのサイトがちょっと繋がりにくいようですので削除しました。


この日、三重県道512号青山高原公園線の一部区間は、災害復旧工事によって通行止めでした。
(H23年7月31日マデ,通行止め区間:三重県津市榊原町地内~三重県津市榊原町地内)

仕方なく、国道163号線・三重県伊賀市上阿波から「高良城林道」で高原道路を目指しました。


高良城川沿いを青山高原方面へ抜ける上りのこの林道、

舗装を施して日が浅いのか、メチャクチャきれいで走りやすかった。

中途半端に込み合う国道165号線から向かうより、眺望もよくおススメです。
(いずれ動画もUPする予定)
aoyamakogen_highlands


◆風力発電機データ◆
750kW×20基
ローター直径…50.5m
タワー高さ…50m

aoyamakogen_highlands



途中見かけたロードバイクの面々は、この暑さに参ったのか

途中の高良城川の頭を突っ込んで、クールダウンしていました。

私も真似をして誰もいないであろう駐車場のお手洗いでクールダウン。

生き返りました。


この日はほかに、旧長野トンネル探索や伊賀街道の宿場町など散策してきました。

レポートはその内にでも・・・


それでは、また。


※最後までご覧いただき、ありがとうございます。

↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
スポンサーサイト
アローンさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

いえいえ、ここは北海道の風車とは比べ物になりません。
いよいよ来月に行かれるんですね。
今回もサロベツ原野の風車を見に行くんですか?
雄大でいいですねー。
世情を忘れてリフレッシュしてきてください。
それでは。
発電用の風車。これ結構好きなんです。最初に北海道に行こうと思い立った動機の一つが、サロベツ原野のオトンルイの風力発電用風車を見てみたいということでした。
Kやん。さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
毎日ムシムシ暑いですが、元気にされていますか?

> 水音を聴きに年に一度は・・・
これが赤目四十八滝のことですね。
私は行ったことがありませんが、かなり歩くみたいですねー。この事前情報があるのでちょっと・・・
以前家族で曽爾高原を上りに行って、
下りで足がカクカク・ヘトヘトになってから徒歩メインは控えております。(恥)
赤目四十八滝へ行くついでに青山高原にも寄ってみてくださいね。
それでは、お気をつけて。
水音を聴きに年に一度は、電車と徒歩で伺っています・・今年からスカブーで走って、帰りは温泉!でしょうか(*^^*)
SevenFiftyさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

この暑さで、駐車場のトイレで水をかぶりましたが、メチャメチャ気持ち良かったです。
(何年振りかなぁ~)
空気の澄んだ快晴では遠く伊勢湾まで望めるようです。
走りやすそうな道は本意ではなく、ついでに立ち寄りましたが
たくさんの風車が同時に回転しているところは迫力がありました。
それでは。
bajaさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

有名どころなのにあまり人がいないのは
当然の時期なのかも知れないくらい暑かった。
おかげで両腕が畑仕事の跡のよう。

風景はたまに見るには良いですが、すごい轟音を発しています。
騒音にために海辺に多いのがわかります。

夏の終わりから秋は良いんですよ。
遠方ですが機会あれば訪問ください。
それでは。
こんにちは。
SevenFiftyです。

青山高原も暑かったようですね。
自転車乗りじゃなくても川に飛び込みたくなったのではないでしょうか。
わたしも5年度の前の春に行きましたが大きな風車が並ぶ風景は面白かったですね。
こんにちは。いや~暑かったでしょう。
ミラーに半袖映ってましたよ。腕が真っ赤に焼けたりして。
しかし、これだけたくさんの風車が回ってると爽快ですよね~
高原の風景も動画からは、気持ちよく感じました。
良い所ですね。



  • Re: お会いできて嬉しいです。
  •  nmtr220 
  • 2011.07.02 22:34  
  •  [ 編集 ]
美人の奥様を伴われた先輩ご夫妻へ、こんばんは。
ご覧いただき、ありがとうございました。
先日はいろいろとありがとうございました。

榊原町あたりで通行止めでしたね、走りやすい林道よりも多少荒れた道の方が好きなんですよ。
先輩の庭のようなところでしょうね。

> 私も免許だけはハーレーでもいけるのですが・・・
さすがオールマイティーに人生を楽しんでおられる。見習わなくては・・・
こちらは2~3年前まで仕事の虫でしたので、バイクの免許を取ってまだ3年程の若葉マークです。

こちらこそ、またどこかでバッタリお会いできるような気がします。
先輩の「雑記帳」ほか、ちょくちょく拝見させていただきますので、よろしくお願いいたします。

T2さん、こんばんは。
いつもありがとうございます。

そちらは結ばれる前のデートで来られましたか。あの頃も努力しておられたんでしょうね。
こちらは子供が小さかった頃、かれこれ20年程前の秋に車で来ました。寒かったのに・・・

> 広角でしょうか? デジイチだから可能?
安もんコンデジの16:9で撮れました。周囲が広いので何とか・・・
猫に小判的デジイチは最近置いてけぼりなんです。それでは。
先日、長野峠でお会いしたジジババ二人連れです。その節はどうも。
青山高原への道はよく通りますが、今は、途中から桂畑へ抜ける道が通行止めで残念です。
バイクでのさっそうたるお姿、羨ましい限りです。
私も免許だけはハーレーでもいけるのですが、もう歳なので免許だけにしておきます。又どこかでお会いできるとうれしいですね。
「青山高原」・・・名前だけで涼しい気持ちになりましたが・・・太陽に近い分、暑いのでしょうか(笑)
「赤目48滝」・・・妻と結婚前に出かけました。河原をひたすら登る道・・・多分、この歳になると、もう登れないかも・・・汗

PS 凄いですね・・・T50mの発電用風車をこの位置から画像に収められる・・・広角でしょうか? デジイチだから可能?






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog