プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2011.06.21    カテゴリ:  寺社・仏閣・史跡 

   【聖地徘徊】早朝の高野山通り 110518

~朝日が眩しい高野山、早朝の聖地徘徊編~

空海が愛した高野山、古より多くの人々を誘う聖地




先月の紀伊半島山奥めぐり、 いつも通過するだけの高野山ですが

朝早く到着(AM6:30着)したので、遠慮なく徘徊走行が出来ました。

毎度タイムリーなレポでは無く、お恥ずかしいですが・・・

koyasan_haikai


ちょうど昨年通過したのも5月で、やっぱり狭い道狙いでした・・・
昨年のレポートはこちら
【街道紀行】国道371と480号線の重複区間(10/05/15)


朝日の差し込む、奥の院参道への入口「一の橋」にて
koyasan_haikai


さすが聖地、20万基を超える墓石・祈念碑・慰霊碑の数々が林立する場所ですが

早朝の現実は住民の方々とワンちゃんの朝の散歩コース。

奥の院内、ワンちゃんが例のポーズでがんばっていました。



これからの季節、涼を求めた観光客でごった返し、メイン道路は渋滞し駐車場は満杯。

落ち着いて徘徊など出来なくなることでしょう。

koyasan_haikai


いにしえより多くの人々を誘ってきた高野山、
こころのやすらぎを求め、様々な願いを胸に参拝された方々の足跡があります。



今回も動画とセットでご覧ください。



【聖地徘徊】早朝の高野山通り~Koyasan-St. of the early morning~110518

~朝日が眩しい高野山、早朝の聖地徘徊編~
The Koyasan is one of the world cultural heritage in Japan.








♪BGM by SHW Free music
http://shw.in/sozai/
Copyright(C) SHW All rights Reserved.


これまでの動画はこちら
Youtube">Youtube
ワッチミー!TV">ワッチミー!TV
Zoome">Zoome

※njさんのサイトがちょっと繋がりにくいようですので削除しました。


高野山大門の手前7.5㎞地点に、花坂の「矢立茶屋」と大樹のテーブルがありました。
koyasan_haikai

ご存じ、名物「やきもち」はこんな朝早くから売ってません。


シャレのきいた店主である
koyasan_haikai

ちょっと読んでみてください。これは一度店主にお目にかかりたい。


ガラ空きの高野山道路をゆうゆうと(ノロノロと)上ること10数分、高野山の入口「大門」に到着。

ここまで来ると流れる空気が違います。(早朝なので特に・・・)

丹塗りの大門(1705年再建、重要文化財)
koyasan_haikai

大門と言えば金剛力士像、さすがスゴイ迫力です。

向かって右の阿形(あぎょう)
koyasan_haikai

こちらは吽形(うんぎょう)
koyasan_haikai

東大寺南大門の金剛力士立像よりはちょっと小さ目で、睨みをきかす向きが違います。


大門のスケールに圧倒されながら、徘徊スタート。

寺院の建ち並ぶ高野山通りもがら空き、見かけた僧侶の方はお一人だけでした。



世界遺産・金剛峯寺表門は良く手入れされ綺麗でした。
koyasan_haikai
参道には落ち葉一つ落ちていません。既に手入れ後だったのでしょう。


「一の橋」では、バイク路駐に気が引けるほどスペースがありません。

ちょっと路駐で散策出来るような所ではありませんでした。
koyasan_haikai


確か大昔、小・中学校の遠足か何かで来た覚えがある。
明智光秀の墓石がパックリ割れていたのが記憶に残っています。当然、今も・・・


最後は無料の「中の橋駐車場」から
koyasan_haikai



※今回の早朝のバイク徘徊、ひょっとして宿坊でお泊りの方に迷惑だったかも知れません。

多くの僧侶の方々は既に修行に入った時間帯だったのかも・・・

周囲があまりにも静かで鳥の鳴き声しか聞こえない場所なので、

ノーマルマフラーのGマジェでも結構騒音をまき散らしました。


朝の「中の橋駐車場」では、数組のご夫婦がお遍路さんの白装束に着替えておられました。

四国お遍路の帰りに立ち寄ったとおっしゃる名古屋のご夫婦のカメラマンを申し出ました。

古いデジカメだったが、ちゃんと撮れただろうか・・・

ご夫婦でのお遍路、いいですなぁ~・・・


それでは、また。

※最後までご覧いただいて、ありがとうございます。

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
スポンサーサイト
メール返信いたしました。
SevenFiftyさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

> わたしのペーパーカップカフェツーリングで海に行くのと同じ感覚・・・
いえいえ、距離にして90㎞、普段は2時間ぐらいかかります。カップラーメンツーリングとでも名付けましょうか。

> 5分38秒に赤いものは丸型ポスト・・・
よく見つけましたね。郵便局前でその通りです。

これからの季節は非常に込み合いますが、バイク乗りの多くは高野龍神スカイラインへの通過点となるところなので、
関西のライダーさんにはおなじみの場所です。
こんな早朝にやってくるのはオジサンばがりでしょうね。(笑)
それでは、また。
こんばんは。
SevenFiftyです。

早朝の高野山ですか。
わたしのペーパーカップカフェツーリングで海に行くのと同じ感覚ならnmtr220さんちは高野山の近所なんですけどね。
実際に近所なのでしょうか・・・

5分38秒に赤いものは丸型ポストっぽいですがどうなんでしょう。
アローンさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

近畿圏外の方はなかなか遠くて訪問する機会が少ないでしょうね。
四国お遍路に続いて西国のお遍路をされるリタイア組の方が多いと聞きます。

日帰りできる範囲なので限りがありますが、紀伊半島は奥が深く
未走行未訪問の場所がまだまだあります。(ちょっと視野がせまいかも・・・)
北海道とはスケールが違いますが、まだまだローカル系で進みます。
それでは、また。
rzさん、こんばんは、そして初めまして。
観ていただきコメントもいただいてありがとうございます。

同じGマジェに乗られているとのことですが、そちらは新型の方ですか?
購入して3年が過ぎますが、車種も分からず衝動買いしました。
あちこちカスタムされたバイクをお金をかけてせっせとノーマルに戻しました。
まだまだ乗り続けますよ。

高野山高校出身ですか?全寮制で頑張って、今は大学生ですね。
カスタムしてバリバリやかましく走るタイプではないみたいでちょっとうれしく思います。
ご覧のとおり、ちょっと他の方のツーリングとは思考が違いますが、これもおもしろいもんですよ。

正直、私の息子より若い方からコメントいただいて、ブログ自慢です。(笑)
どこかの山中で奈良ナンバーのGマジェを見かけたらひと声かけてあげてくださいね。
それでは、また。
高野山、有名なのに行ったことは無い場所です。位置も分からないので地図を見てみると紀伊半島のほぼ真ん中辺なんですね。山深いところだから修業には適地なのでしょう。早朝、バイクの走行には気を使いますね。
  • はじめまして
  •  rz 
  • 2011.06.23 00:24  
  •  [ 編集 ]
初コメントです。
僕は10代の学生です。
同じGマジェ乗りの方のブログを探しているとこのブログにたどり着きました。
ツーリングをしているブログを見ることはあまりないのですが、僕の思い出の地や、家のすぐ近くの道を通っている動画があったのと、同じ車種に乗っているということで、このブログに興味を持ちました。いつも見させてもらってます!
高校のとき高野山に住んでいました。今回の記事を見てすごく懐かしく思い、コメントさせてもらいました。
今でも当時の友達が高野山に住んでいるので、高校を卒業してから2回ほど上りました。(もちろんバイクでw)今度山内を案内しますよ(笑)
ちなみに今も和歌山県内に住んでます。
僕のGマジェもほぼノーマルですよ(ー_ーゞ
だんじりくんさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

> 小学校の林間学校で、宿坊に・・・
そうそう林間学校でしたね。そちらとは世代違いでしょうが、同じでしたね。
夜はカレーライスではなかったですか?(これだけ覚えています)

早朝だと「やきもち」も「ゴマ豆腐」も食べられませんが、ゆっくりと遠慮なく散策できそうですよ。
グルメのだんじりくんさんにとっては「食」は外せませんね・・・
それでは、また。
Kやん。さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

> 高野山・・中学生の時に伺いましたが、今再びスカブーで行ってみても楽しいでしょうね。
林間学校だったのでしょうね。
Kやん。さんは早朝訪問が出来るとのことなので、行かれたら気兼ねなく散策ができますよ。
自由に動き回れる時間が夜だと行先が限定されますねー。
でも、夜景スポットツーリングも面白そうですよ。
それでは。

T2さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
天候が良ければ早朝はいいですよ。T2さんは早起きなので大丈夫ではないですか。

> 妻と付き合っている頃、よく行きました。
おやおやデートコースでもあったようで・・・、奥さんのことで良かったです(笑)
それでは。

bajaさん、どうもこんにちは。
梅雨ももう一ガマンで終わりますねー

奥の院を歩きたくて嫌がる身内を連れて、車で2度ほど来たことが有りますが
大渋滞+駐車場満杯で通過したのみ。
夜明け直後の早朝がねらい目でしたが、そちらからは来るまでが危ないですね。

60-70台の方々はもっと早くに来ておられましたが・・・
それでは、また。
こんにちは。
高野山って独特の雰囲気がありますよね。
小学校の林間学校で、宿坊に泊まった事があります。
あの頃は、ゴマ豆腐が食べられなくて・・・
いま食べたら最高に美味しいのですが。(笑)
ところで、高野山の敷地って、全て金剛峯寺の所有らしいですよ~
高野山・・中学生の時に伺いましたが、今再びスカブーで行ってみても楽しいでしょうね。

酷道の様な自然の多い道は大好きですが、出発が遅いため(^_^;)夜道走行に・・真っ暗は怖いですね(汗)
妻と付き合っている頃、よく行きました。
厳かな感じは、当時はもちろん、数百年に渡って変わってないのでしょうね・・・
確かに、バイクの音を響かせて走るのにはチョット気が引ける聖地ではありますね・・・笑
こんばんは。よ~降りますね~
南紀は、お昼に一発カミナリが落ちましたよ。
早朝の空気と朝日に、よく映える聖地ですね。
また、避暑に行きたくなりました。
でも私には、人をよけて歩いた思い出しかないんですけどね。
またお邪魔します。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog