プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2009.05.13    カテゴリ:  寺社・仏閣・史跡 

   伊勢「天の岩戸」ツーリング 2008.06.24

めずらし峠→天の岩戸→国道425号線、尾鷲→下北山区間

※090930:走行動画のリンク切れを修正(投稿サイトを変更しました)

今回のツーリングは、文化史跡探訪から国道425号線(一部区間)へと盛りだくさんです。

まずは、国道166号線で「めずらし峠」を目指します。
※国道166号線、木津あたりのストレート
080624
※高見トンネルを抜けたすぐのPAにて。展望の良いループ橋のところ。
080624  080624  080624

道の駅「飯高駅」の周辺で迷ったので、地元の方におたずねし、
「飯高駅」からのコースで「めずらし峠」に行きます。
※途中の案内板など。(死人谷など妙な名前です)
080624  080624  080624

※よく手入れされた植林が茂っていて、薄暗い。
080624  080624  080624

ほどなくして「めずらし峠」に到着しました。
(珍布峠と書いてめずらし峠と読むそうです)
「めずらし峠」は伊勢の神さまの天照大神が、ここで春日の神さまの天児屋根命[あまのこやねみこと]に出会ったときに「あら珍しや、天児屋根命ではないか」と言ったので、「めずらし峠」となったと言われている。
※手掘りの切通しで、すばらしい。
080624  080624  080624

※峠の脇にこんな道標があります。
080624

↓ちなみに2009年4月に再度訪れたときは、新しくなっていました。
 (最近は、ハイカーさん等の人気のコースになったのでしょうね)
080624

ひき続いて、「天の岩戸」を目指します。
伊勢の中心街を抜け伊勢道路を走り、志摩路トンネルを抜けた下り坂の途中で、鳥居が見えてきます。

「天の岩戸」は、天照大神(あまてらすおおみかみ)が須佐之男尊(すさのうのみこと)の悪事を戒める為、岩戸の中に隠れたという有名な伝説にちなんだ洞穴といわれています。
※「天の岩戸」入口の鳥居と道標
080624  080624

※駐車場の案内板
080624

ここからさらに神々しい木立の中を5分ほど歩くと「天の岩戸」に着きます。見かけたのはシニアと若者のカップル2組のみで、静かな道なのでお互いビックリしていました。

※洞穴までの道
080624  080624  080624

※洞穴内の様子
080624  080624  080624

※もうすこし登ると「風穴」があるようですが、ちょっと滑りそうなので止めました。
080624

080624  080624  080624

★天の岩戸までの山道の動画です。よろしければご覧ください。


天の岩戸までの山道

さあ、最後に国道425号線に向かいます。
伊勢道路から県道16号南勢磯部線を経由し、国道260号線へ
※国道260号線に入ったところの海岸
080624  080624  080624

※ツーリングマップルに「交互一方通行用信号機」と記載のところ
080624

途中に「河村瑞賢公園」がありました。
ここは当時の南島町(現・南伊勢町)がふるさと創生事業の一環として公園を整備し、銅像を建てたところ。
河村瑞賢(かわむらずいけん);江戸時代初期に海運・治水に功労のあった三重県度会郡南伊勢町出身の豪商。(Wikipediaより)
※河村瑞賢(さん)の銅像
080624  080624

※きれいに整備された小さな公園で、あじさいも見ごろでした。
080624  080624

国道260号線から国道42号線とつなぎ、途中の高塚台公園で一休みします。
※これで3度目です。
080624  080624  080624

やがて尾鷲市内に入り、途中右折し国道425号線に向かいます
※入ってしばらくのところの道路標識(南浦海山線も気になります)
080624  080624  080624

※頂上付近にて
080624  080624  080624

※名称も読めない暗いトンネル
080624

※奈良県に入り、途中の滝、橋、貯水池をパチリ
080624  080624  080624

★国道425号線、三重県側の動画でヘルメットにカメラを装着しました。
ブレブレですが、よろしければご覧ください。


国道425号線

※最後の池原ダムでラスト
080624  080624  080624

文化史跡探訪も良し、酷道も良しで堪能しました。何度行ってもまた行きたくなります。
同じようなところばかりですが、次回も参詣・文化史跡を含めたコースで検討します。

※今回のルート
080624

↓各ランキングも参加しています。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog