プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
グランドマジェスティーからセローへ
そしてクロスカブJA45に乗り換えて自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2019.05.19    カテゴリ:  映像・写真 

   【HUSTLER de 山陰の旅】 宍道湖に沈む夕日とベタ踏み坂


未踏の地と思い込んでいた山陰
~昔、行ったことがあると嫁様に怒られた~







「バイクで下道野宿旅」を夢見ていた山陰ツーですが

それもボチボチ難しくなってきたので、車で行ってきました。


行き先は全てバイクで行きたかった場所ばかり

映像メインで簡単にレポします。







まずは宍道湖のサンセット・・・一目見たかった


夜間の高速をぶっ飛ばせば4時間程で辿り着くはずですが

日没時刻に合わせて出発!

真っ暗の中を走ってもイマイチですし・・・









睡魔と闘いながら、高速最後の休憩は大山PA

時間の都合であきらめた、鍵掛峠から望む大山南壁ですが

これで辛抱!
sanin01











太陽角度を心配しながら、宍道湖の夕景スポット
sanin01
運が良かったのか、進行方向に沿うパーキングに駐車出来た。









夕日スポットまで約500m
sanin01
階段状の湖岸スペースで日没まで待機

ベストショットを狙うカメラマンもちらほら









デジイチをあれやこれやと設定しながら撮りまくったが

まともに撮れたのは数枚・・・

こんなところでご勘弁を!



嫁ヶ島を貫く夕日
sanin01







遊覧船を吸い込む夕日
sanin01








それでは、鑑賞の様子を映像でもご覧ください


【HUSTLER de SUNSET】宍道湖に沈む夕日

出雲の方向へと沈む夕日をひと目見るため、高速を5時間
ギリギリ間に合いました!
@島根県松江市













♪Music
"瞳を閉じて"
by 荒井由美





続いて、例のベタ踏み坂の走行映像


【HUSTLERで登坂】ベタ踏み坂の昼と夜~江島大橋~

テンション↑↑
ベタ踏み坂を昼夜折り返し
この映像とは昼夜逆方向の方が良いかもしれません。
松江市への下りから見る景色は最高!
@鳥取県境港市-島根県松江市



















♪Music
"Inside Outside"
by SpaTial&CoSy
http://ccmixter.org/people/Lukas195
"ccMixter2010"

Rainy Days By Joakim Karud https://youtu.be/rpVbu5Z3VBI
Artist SoundCloud https://soundcloud.com/joakimkarud
License http://www.joakimkarud.com/use-my-music
Music Promoted by https://goo.gl/5NfMV4




これまでの動画はこちら
Youtube



この日ラストはおなじみのベタ踏み坂


島根県⇒鳥取県を日没後に走行


テールランプがずらりと並ぶ景色を予想して走りましたが

あてが外れて、ガラ空き・・・普通だった!




ですので翌日再走行
sanin01



鳥取県⇒島根県は下りから中海を望む景色が良かった!





そんなところで前半の予定終了、翌日へと続く!

それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2019.05.10    カテゴリ:  街道紀行 

   【石仏めぐり】柳生街道散策~滝坂の道~190505


日頃の運動不足を補うため!?
~股関節がガクガクに・・・~







一度は歩いてみたいと思い付いてから、早や5年

セローでは走ることが出来なかった街道、柳生街道滝坂の道

車輌進入禁止区間のみ散策してきました。









初夏の春日山原始林
190505yagyu
まだ虫も少ない頃










不慣れなので無理をしない程度、往路約7㌔の行程
190505yagyu
石仏めぐりを兼ねて・・・






コースの順を追って、簡単にご紹介します。







「柳生街道散策ガイドブック」を片手に、最寄のバス停から
190505yagyu











生活感が一気に途切れたら本番です!
190505yagyu


気のせいですが・・・
ココまでバイクで来た事がある・・・気のせいです。









クロスカブでも余裕のフラットダート
190505yagyu









やがて古の街道らしい石畳が始まります
190505yagyu









同行者は「龍の頭」に見えると言う枯根
190505yagyu










やがて石仏らしい磐に辿り着く

ガイドブックによれば、これが寝仏か?
190505yagyu
大日如来の坐像は目視、判別が難しかった









続いて、夕日観音
190505yagyu
見る方向が間違っていたのか、肝心の観音様に気が付かなかった








引き続いて、朝日観音(滝坂弥勒地蔵磨崖仏)
190505yagyu
こちらはハッキリクッキリ








もう既に汗だく・・・

「助かった!」とばかり、東屋へ滑り込むと

傍には首切り地蔵、名称がコワイ
190505yagyu
荒木又右衛門が試し切りをしたという言い伝えがあるそうです。








「後続ハイカーさんの多くから追い越されたな~」

てなこと言いながら・・・

ここで少し長めの休憩、おやつをパックンチョ!





後半に続く・・・



それでは、散策の様子を映像でもご覧ください


【石仏めぐり】柳生街道散策~滝坂の道~190505

春日山遊歩道分岐から滝坂の道を進み
高円山ドライブウェイから春日山遊歩道を引き返す
往路約7㌔の行程
春日山原始林の中の石仏めぐりです。
@奈良市高畑町・白毫寺町・春日野町














♪Music
"N°107"
by relaxdaily
https://soundcloud.com/relaxdaily

"endroll"
by Music-Note.jp
http://www.music-note.jp






これまでの動画はこちら
Youtube



再出発、石畳をフラフラ数分で高円山ドライブウェイに出る
190505yagyu



ガイドマップ通り次の石仏へ向かいます









ココを登るようです・・・
190505yagyu










春日山石窟仏
190505yagyu
左右18体の仏さまが彫られているそうです







計画通り無理をせず

石仏めぐりはココで終え、春日山遊歩道を引き返します。










今回はこのトレッキングポールをお試し

同行者とも、「楽だった気がする!」との感想

2本セットで購入してみた










折り返しは遊歩道だけあって歩きやすい
190505yagyu










森林浴ドップリ
190505yagyu










全区間を小分けにしてでも歩いてみたい。のですが・・・
190505yagyu



股関節あたりの筋肉痛は2日ほど続く・・・













帰路においしいランチにと、目的のお店に向かいましたが

なんと、3月末で閉店されていました(泣)



残念ですので昨年の記録でも
190505yagyu

あのハンバーグがもう食べられない・・・





簡単レポ、おそまつさまでした。

それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2019.05.03    カテゴリ:  クロスカブ徘徊 

   【平成最後!】クロスカブ春徘徊はカトラ線へ 190420


春徘徊ツーの定番はココ
~気温も草木の香りの気持ちイィー~







ようやく乗る気になった連休前の徘徊ツー

今年もやって来ました、林道・赤埴カトラ線

向かうは定番ビューポイント
190420haru












気分が良いので "YAEH!" 返答率チェック
190420haru
50%と言ったところでしょうか?!










もう遅いと予想した仏隆寺の千年桜

人出は駐車場満杯ですが、見頃はとっくに過ぎていました

加えて、バイクは私だけ・・・




それでは、カトラ線の様子を映像でもご覧ください


【平成最後!】クロスカブ春徘徊はカトラ線へ 190420

千年桜は満開をとっくに過ぎても駐車場満杯の仏隆寺から
山の峰々を望むいつものカトラ線のビューポイントへ
ガソリン残量≒300cc、心配しながらの山越でした!

















♪Music
"Living It Up" (ft. Leza)
by Loveshadow
http://ccmixter.org/people/Loveshadow
"ccMixter2018"

"Classic"
by Joakim Karud
https://soundcloud.com/joakimkarud

"Celtic"
by Calata
https://soundcloud.com/petrtyl/celtic






これまでの動画はこちら
Youtube



毎度々、下界を見下ろすこの場所には癒されます
190420haru










田舎暮らしもこのあたりなら街中に近い
190420haru











急がずあせらず、一服+コーヒータイム
190420haru





とはいかず・・・




ココに来て、ガソリンメーターの針がEMPTYを振り切っていることに気付く

全く走らせていないので気にしていませんでした


バイクをゆすると弱々しくチャップンチャップン

タンクの底が見えていて不安MAX!







最も近いGSマデ12km・・・大丈夫か?

速度を落としてそろりそろり走らせて何とか間に合いました。


≒4.1L入りまして、残量≒200~300㏄ ギリギリセーフ

もう少し南下する予定はキャンセルして、ジ・エンド







緊急用に購入済みのガソリン缶詰

またひとつ、リアボックスの荷物が増えるのでした!



1L缶詰があります






おそまつさまでした。

それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村


Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog