プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2013.03.29    カテゴリ:  寺社・仏閣・史跡 

   伊賀街道の仏さまと三重県道2号伊賀青山線 130306

青山高原方面へ向かうルートのひとつ
~ありがたーい仏さまは1年半ぶりの訪問です~




ネタも貯まらず、金も底をつき・・・もとい、金も貯まらず、ネタも底をつき

かわいいネコちゃん・ワンちゃんの話題も無い時、ここは奥の手

そう、仏さまに頼りましょう m(-_-)m




先日、青山高原に向かった時のこと

伊賀街道(国道163号線)沿いにある大変ありがた~い磨崖仏さまを再訪しました。




岩壁に浮き出た仏さまもさることながら

私の場合、この梵字に強く惹かれます
130306iga

まさに神仏のパワー、皆さんはどうお感じになったでしょう?





もちろん仏さまも神々しい
130306iga
はるばる伊勢国へと参宮に向かう人々を見守っておられる





ここから先、広大な伊賀の田園地帯や大山田の宿場町にも見向きもせず

県道2号伊賀青山線へと折れていきました
130306iga
千戸の大燈籠もちらっと横目で・・・





雪解けの奥馬野の荒れた渓谷で一仕事(何の仕事じゃ)終えての引き返し

戸数にして十数戸たらずの小さな集落をさらっと通り抜け
130306iga




見たところ、唯一と思わしき水分補給ポイントで一息ついて
130306iga
この建物は簡易郵便局のようですが、その他のお役目もされているのでしょう。




特に立ち止まって眺めることもなく・・・
130306iga
即座に引き上げたところでして・・・





伊勢街道へと抜けることもできるこの田舎道、その内また走りに来ましょうかねー。


それでは、ありがた~い仏さまのお姿と、途ある田舎道を映像でもご覧ください


伊賀街道の仏さまと三重県道2号伊賀青山線 130306


伊賀街道(国道163号線)沿いにある大変ありがたい中ノ瀬磨崖仏と
途ある田舎の県道走行の映像です
@三重県伊賀市








※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=8c8da38befdad7ef4d6eba261b5a6e49




♪Music
"Delicious" (ft. Jeris, Greg Baumont)
by Doxent Zsigmond
http://ccmixter.org/people/doxent
"ccMixter2013"

♪BGM
"The time flows slowly"
by Music Material
http://musicmaterial.jpn.org/



これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




仏さま方の名称は中ノ瀬磨崖仏(県指定文化財)

伊賀街道(国道163号線)を東に向かい、寺田の集落を過ぎて服部川と平行する北側の岩壁にあります。
130306iga





訪問は午後1時前頃、いろいろと努力はしましたがうまく撮れていない
130306iga
鎌倉時代に造立された磨崖仏の秀作です



ほぼ真南を向いているので午前中だとはっきりとそのお姿を拝見できるでしょう




中尊の阿弥陀如来さまのみ半円彫りで浮き上がらせています
130306iga
最も左におわす不動明王さま、恐ろしく見える形相は人々を救わんとする慈悲の表れ




最も右におわす地蔵菩薩さま、やさしい表情で子供たちを守っておられる
130306iga





造立されて900年程の年月を経ても著しい風化も見られない中ノ瀬磨崖仏

何度も前を通過していても気付かずスルーされている方も多いのではないでしょうか



ゆるいカーブのピーク地点にあるこの場所には駐車スペースはありません

バイクなら何とか端っこに駐車できますが、お車では追突される危険がありますので

お車でお越しの際は、100m程先のスペースに駐車して

この磨崖仏の秀作を堪能ください。



それでは、また




※最後までお付き合いありがとうございます

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2013.03.19    カテゴリ:  ツーリング 

   参上! 蔵王峠~和泉山脈を逝く~130309


和歌山・和泉山脈の聖地巡礼の旅 PartⅡ
~杉花粉社長のエジキとあいなりました~




国道480号線・鍋谷峠から

大阪府河内長野市と和歌山県伊都郡かつらぎ町との府県境にある蔵王峠まで

和泉山脈を縫うように走る、名も知れぬ道をひたすら進んでゆきます。

120309zaou
旅の先輩方のレポで何度も耳にするこの道、初めて走ります




序盤は日差しを遮る高い杉林の中、快調な下りが続きます

が・・・
120309zaou
杉花粉のお風呂にどっぷり・・・見事にエジキとなる!






これも(仮想)巡礼の旅の試練なのか・・・
120309zaou
わざわざ蔵王峠様まで来て、しばし瞑想にふけるお調子者でありました





おもろい話もウソ八百も思いつかないので、こんなもんで・・・



それでは、等速ノーカットの長丁場映像ですが暇つぶしにでもご覧ください


参上! 蔵王峠~和泉山脈を逝く~130309

和歌山・和泉山脈の聖地巡礼の旅 PartⅡ
国道480号線・鍋谷峠から
腐道として名高い大阪府道・和歌山県道61号堺かつらぎ線にある蔵王峠へ!
串柿の里・四郷地区の一部を通過して行きます。

杉花粉のエジキとなりました・・・








※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=2ac05bd1e5803717118af483612dec49




♪Music
"C-Bone Shuffle" (ft. Admiral Bob)
"Are You Qualified?" (ft. Steven M Bryant)
"O Come All Ye Faithful (Adeste Fideles)" (ft. Admiral Bob)
"Everybody Else" (ft. Kara Square)
"Lucky" (ft. Kara Square)
"Shine" (ft. snowflake)

by unreal_dm
http://ccmixter.org/people/unreal_dm
"ccMixter2012-2013"



これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




杉林を抜けきると、串柿の里として知られる四郷地区の一部

かつらぎ町東大久保の集落内を通過します
120309zaou




まずは、まるで雪国・飛騨の国の建物を思わせるお寺に迎えられる

その名は定福寺

やはり飛騨の匠の作と伝えられるそうです。



ほんのわずかですが、まだまだ現役の茅葺き屋根の民家が残されています
120309zaou
一月程前はバイクでの走行もままならない状況の地域だったようです




集落を抜けると一気に高度を下げてゆき、勘で進んだ道が正解
120309zaou
映像に残る串柿の里・中畑の標識、当の本人は見えておりません!



ここからは再び登りが続き、道路幅員もグッと狭まってきます



かつらぎ町中畑の集落内
120309zaou
干し柿用のスチール製フレーム越しにみる和泉山脈



秋のメインシーズン以外は、風鈴など並べてみてはどうかとご提案します

中畑の集落もこの先、人っ子一人出会いませんでした





やがて側壁の間知ブロック積みが整いはじめたところ、見覚えのあるあの名称が・・・

茅葺き茶屋 月空
120309zaou
絶品の石窯ピザがいただけるとのことですが、今回はスルーさせていただきました

ノンストップで走り出すのは疲れてきた証拠、次回は必ずお目にかかりたいと・・・





愛用ナビも案内を放棄した道をひたすらひたすら走り続けて

ようやく腐道として名高い大阪府道61号堺かつらぎ線へと合流
120309zaou
合流と言っても、逆に幅員が狭くなる・・・





ようやく念願の蔵王峠に到着!
120309zaou
ここで長めの休憩とこの日最後のマーキング





この日、セローでは初めての高速道路走行もあって疲れが出てきて

そのまま河内長野方面へ下る予定もあっさりキャンセル

いつものごとく、逃げるように帰路につきました。





皆さんがわざわざ遠回りしても訪れる鍋谷峠~蔵王峠

また来たくなる道を実感できました。



それでは、また



※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2013.03.13    カテゴリ:  ツーリング 

   参上! R480-鍋谷峠~名物かきもちと干し柿を求めて~130309


和歌山山脈の聖地巡礼の旅 PartⅠ
べっぴん女将(?)の居るお店もセットで訪問です




大阪泉州方面へ私用ついでの訪問でした(ついでは私用の方?)

それでは、フィクション・ノンフィクション織り交ぜてレポいたしましょう。




国道480号線

大阪と和歌山を隔てる和歌山山脈を越える、いく本かあるルートのひとつ

思い起こせば遠い昔、知人のお父上さまがシマノの役職のお方で、

所属チームはこの坂道を登って鍛えるのだと聞いたことがありました。

(3人打ち麻雀の席のこと。それどころではなかった)

130309nabetanitoge





かねてより、泣く子も黙る紀伊ハンターと一目おかれる皆さんが

たびたび立ち寄られる聖地:鍋谷峠

ようやく私も巡礼に参りました!(いつでも行けたがな!とか聞こえてきました)





私用をササッと済ませ、阪和自動車道岸和田ICの出入り口を過ぎれば後はナビまかせ

チャリンコ軍団を気にしながらグングン高度を上げてゆく
130309nabetanitoge





どんだけ続くネン・・・とツッコミする狭小幅員区間のカーブ

晴天と良好路面のおかげでスイスイと進んでいくと

見覚えのある標識達がおわす、登りのピークが見えてきます。
130309nabetanitoge




3月もまだ上旬、凍結の恐れを警告する案内を真に受けて、完全冬装備での出場

予想に反して高温! 15℃やて~!

季節を間違えたような警告板がなんだか笑えてきます


下界では20℃以上を示しており、完全冬装備のコロコロライダーもなんだか間抜けなこと
130309nabetanitoge






汗びっしょりのサイクリストさんにお願いして記念に撮ってもらいました
130309nabetanitoge
サイクリストさん、ありがとう! カゼ引くなヨー!






あのー、そのー、たいへん大変気になって申し上げ難いんですが・・・

皆さ~ん・・・、ピチピチモッコリしてはりまっせー! (自信あるのネ)



それでは、今回も映像でお楽しみください


R480-鍋谷峠~名物かきもちと干し柿を求めて~130309

和歌山山脈の聖地巡礼の旅 PartⅠ
国道480号線、和歌山と大阪の府県境にあるあの地へ!

ここまで来れば、べっぴん女将(?)の待つあのお店はセットで~す









※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=97c9fd1598ed7706a3812338a4a55daa




♪Music
"Faded Ware" Unreleased Demos (2013)
"Shot Down" Unreleased Demos (2013)
"Gemini" from the album The Wake (2012)

by Josh Woodward
http://www.joshwoodward.com/



これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




鍋谷峠を堪能した後は、例のお店へ向かうため和歌山側へ下ります



下ってすぐのところにちょっとだけ興味をそそる道
130309nabetanitoge
葛城山園地へのハイキングコースです





ナニナニ、何やら禁止マーク・・・


カチ──Σ(`ェ´)──ン!!


オイオイ、誰に言うとんねん! アレレ、セロー殿に似とるやないか!
130309nabetanitoge
ナメとったら承知せーへんど! 俺が行けるワケないやろが! 
(こんなオチとかどうでしょう?)







さて、山脈を一望できる広い2車線区間を過ぎ、幅員が狭まったところ

山肌の柿の木が目に付くと、かつらぎ町平の集落に入る




まずは峠の茶屋で一休み
130309nabetanitoge



同じくベンツ先生で来られたシニアアベックさんと、しばし雑談(ワイ談)に花が咲く



目的の干し柿、二袋500円でGET!
130309nabetanitoge

右の干し柿スライスにはゆずも入っていて、我が家ではあっと言う間に無くなりました。

自然のままの甘さがいいんですねー。柔らかいのでお年寄りでも大丈夫ですよー!



オンナと干し柿は中身で勝負ヨ!とばかり

べっぴん女将がスッピンでお越しをお待ちしております。
130309nabetanitoge
宣伝をお約束してパチリ

【峠の茶屋】ちょっといっぷくしていって
べっぴん女将:佳子さん(年齢不詳)
所在地:和歌山県伊都郡かつらぎ町平224
TEL/FAX:0736-25-1777
営業日:土・日・祭日



続いて、現在トンネル工事中の現場を過ぎたところから側道へ

旧道のような味のある道をしばし下るとかつらぎ町広口の集落に入ります




おやっ、このワンコ、しかずきんさんのレポと同じところに居ました
130309nabetanitoge
君はこの場所が好きなのネン!





このすぐ先にお目当ての藤井商店さんです
130309nabetanitoge




店内はやや雑然と荷物やパソコンやらいろいろと・・・
130309nabetanitoge




残り少なかった名物かきもち、二袋1.000円でGET!
130309nabetanitoge

塩味と砂糖味、米油を使用しているので油臭さは全く無く、

バリバリ、サクッサクッ、止まりません!




【藤井商店】
べっぴん女将:富代さん(年齢はヒ・ミ・ツ)
このお店はHPが充実していますのでこちらで
藤井商店Fujii-Shouten

http://www.kakimochi.bz/


わたくしの猛烈アタックに逃げ惑うべっぴん女将
130309nabetanitoge
あ~まだまだ力不足、修行が足りません!

次回、再アタック再訪をお約束してお店をあとにしました。





力不足を嘆いて泣く泣く出発準備をしていると、ご主人さま帰宅・・・

しばし大人の会話、いやバイク談義に花が咲く



実はこのご主人、ライダーでアメリカンタイプの大型に乗っておられるとのこと。

サラリーマンをリタイヤ後、商売は奥さまに任せて気ままに過ごしておられるようで



以前お勤めの某有名一部上場企業の施設が、私の職場のすぐ近くなので話がもっと広がりました。

ウェブサイトが充実しているのも納得です。





さて、ホンマかウソ八百か、フィクションかノンフィクションか・・・

それはご自身の目で直接ご確認くださいネ!



PartⅡはあの蔵王峠に向かいます

それでは、また



※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2013.03.07    カテゴリ:  舗装林道 

   残雪を求めて~速報ダイジェスト版~130306

雪道求めて三千里?、いや片道75㎞
時期尚早で敢え無く撤退です!(;へ:)




雪解けのスピードも増してきたので、速報ダイジェスト版で




林道探索のお手本とする、某所の映像提供者のお方を参考に

三重県伊賀市奥馬野から青山高原を目指しました。

130306digest




ほんのちょっとだけ見たかっただけなのに・・・
130306digest




それでは今回はダイジェスト映像でお送りします


残雪を求めて~速報ダイジェスト版~130306


馬野渓谷(ばのけいこく)から向かう青山高原への道
時期尚早で敢え無く撤退!
@三重県伊賀市奥馬野







※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=78a7f1209d8b3b0b8f8c9bfda43f3228



♪Music
"Call Me A Hole"
by pomDeter
https://soundcloud.com/pomdeterrific

mashup by pomDeter of Nine Inch Nails "Head Like a Hole" and Carly Rae Jepsen "Call Me Maybe"

I do not own any of the material contained herein
All material copyright of the respective copyright holders
Copyright 2013 All Copyright Holders



これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




同じセロー乗り、年はず~~~っと若いがバイクは大先輩の皆さんが

楽しそうに雪と戯れる姿に私も・・・
130306digest
(初めてお越しでご覧の方は、若手とお考えを!)




そろりソロリと前進してみたものの・・・
130306digest




もう疲れました!
130306digest




この日は青山高原周辺の林道をブラブラ徘徊予定でしたが、まだ半月程早すぎました。


それでは、また



※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村


Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog