プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2013.01.30    カテゴリ:  Ruins 

   学び舎を訪ねて~井手町立井手小学校 有王分校~130126


~有王の杉の子 のびよ ぐんぐんと~



京都府の南部、有王山の麓に小さな集落があります

現住戸数から察しても、生徒数が心配される地区に小学校の分校が残る




井手町立井手小学校 有王分校
130126ariou




明治8年創立開校、平成元年に現在の校舎となる
130126ariou
休校、再開を繰り返し、平成17年より休校中




建設当時としてはモダンなアーリーアメリカンスタイルの外観
130126ariou

今や、何故かやや寂しい印象すら感じさせる姿です





ハイカーやオフ乗りさん方を除き、訪れる人も少ないであろう山間集落の県道沿い

その建物に気付き、立ち止まる方もそう多くはないでしょう。

130126ariou



この辺り過去三たび程通りががりましたが、人の姿を見たことがありません。




それでは、校庭外からですが映像でもご覧ください


学び舎を訪ねて~井手町立井手小学校有王分校~130126

京都府の南部
かつて後醍醐天皇が笠置山から落ち延びた有王山の麓に
再開の時を待つ学び舎がありました(現在休校中)

~有王の杉の子 のびよ ぐんぐんと~
@京都府綴喜郡井手町田村新田有王








※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=35d08cb42bfc116b51ed0f066ad09901



♪Music "思い出"
by 甘茶の音楽工房
http://amachamusic.chagasi.com


これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




校庭の正面には月日の経過を思わせる桜の老木がぽつんと
130126ariou

迎え入れる生徒の姿が無くても春には花を咲かせ続けているのでしょう




校舎の規模に比例した小規模の運動場には、懐かしい遊具が残されている
130126ariou

塗装の目新しさから、維持管理に努めておられる方々の再開を願う気持ちが見て取れます。




透明ガラスの校舎エントランスから、わずかに内部がうかがえる
130126ariou
卒業生が描いたのであろう図画が掲示されているようですが

詳細に見ることができませんでした。





校庭の片隅に建つ、女の子の像
130126ariou


よくある賢者、創始者などの像では無いところから

かつてのように、子供達の声で賑わう学び舎再開の願いが込められているのでしょう。



平成17年と言えば、つい最近のこと

元気に駆ける小学生の姿を思い描いて、訪問を終えました。


それでは、また



※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2013.01.27    カテゴリ:  散財日記 

   【マイクテスト】Contour HD~外部マイク・後頭部マウント~130126

カメラ遊びもそろそろ潮時 ~もうこの辺で勘弁しちゃろ~




「外部マイクのテストをしたい」 VS 「サブいのでコタツに入っていたい」

よ~し根性出して、次の休みは朝から行くで~・・・




当日の早朝のこと

奥様:「止めときヨー、こんな寒い時に・・・。温ったかなったらでエエやん」

わたくし:「ウン、止めとく!」



二つ返事で答えたが、お昼過ぎの気温が上がった頃

ちょっとだけ根性出して近場でマイクのテストに出発した次第です。




さて本題の外部マイクどこに取り付けようかと考えた結果

取り付けたのはヘルメットの後頭部
130126microphone_test
キツネかタヌキのしっぽかー?


外観はさておき、ここなら風切音対策となって、よりエンジン音を拾ってくれるのかもとの考え。

(間違っても股間に付けてはいけません! タイーホです!)




向かった先は京都・山城方面
130126microphone_test

久々に走るフラット・ダートでのマイクテストとなりました



果たして結果は如何に・・・

それでは、テスト映像ですが暇つぶしにでもご覧ください


【マイクテスト】Contour HD~外部マイク・後頭部マウント~130126

外部マイクをヘルメット後頭部に取付てみました
普段聞こえない後方の色んな音を拾っているようです。

External microphone attached to the rear of the helmet.

bike:Serow250S
camera:Contour HD
location:万灯呂山展望台へ向かうフラット・ダート(京都府綴喜郡井手町)
date:2013.01.26








※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=fd7871bd5bd53ae35d136e6f4205542f




これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




この日は結構風が強かったのですが、風切り音はかなり避けられたように思います
130126microphone_test
見た目はイマイチですがね。



どうせならロン毛のジャマーにしてみても  (ダメですかー)

音声がモノラルなのがイマイチですが、「GoProにしときゃ良かった」とか思わないようにしよう!




切だし画像もブログ掲載ならば使えそうです
130126microphone_test




エンジン音以外に普段聞こえない色んな音を拾っていて面白いですが

街中など、歩行者が振り向いてしまうのが良くわかりました。

甲子園のマフラーはちょっと世間様に迷惑をかけているのかもしれませんねー

街中では特に気を付けます。





最後に、映像では時たま、カラン・コロンと妙な音がしていますが、

ちっちゃな脳ミソの音かも知れません!(爆)

それでは、また


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2013.01.23    カテゴリ:  散財日記 

   【素人電子工作】Contour HD~外部マイク化完了~130121

不良品購入にもメゲズ、前向きに改良を加えます
~かれこれ三十数年ぶりのハンダ付けにはルーペが必要でした~





音声の問題が致命的なメットカメラ、このままお蔵入りはあまりにも惜しい

何とかしようと同製品加工の先達の方々を参考に、素人にできる範囲でトライしてみました。



壊れたら?・・・一か八かじゃ!!!




まず手始めに、マイク穴をスポンジでカバーしてみた!
microphone
まったくもって効果ナシ!

ザクティーはこの方法だったが、コヤツには通用しなかった




再び分解し、内蔵マイクに直接スポンジを貼ろうといじくっていたら

根元で断線・・・あ~あ~・・・




家内が義父所有の何十年も前のハンダこてを借りてきてくれて、再生トライしたのだが

(1回しか使わないような道具、また買われても困るのでしょう)


ヘタクソ半田で大失敗!!!
microphone
熱で死亡しました(泣;




てな訳で、強制的に外部マイク化しないといけないハメになった次第で・・・

あわててパーツを取り寄せましたとさ。

microphone



今回は簡単な音声テスト映像ですが、良かったら。


【素人電子工作】Contour HD~外部マイク化完了~130121


風切音対策のための外部マイク化決行
加工済みコンデンサーマイクロフォン(WM-61A内蔵)を採用し
次回は実践投入です








※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=1cdd943af9f99f98a3f1a8faf4907c4e



♪BGM
by 多夢(TAM)
"TAM Music Factory"
http://www.tam-music.com/



これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




コンデンサーマイクはpanaWM-61Aが高性能とのことですが

直径6㎜にリード線2か所をピンポイントで半田付けなどもう無理。(見えません。手が震えてます)


よって、器用な方の自作品をヤフオクでゲット!
microphone
超破格値で譲ってもらいました(感謝)




本体に惜しげもなくコード穴をあけて、完成!
microphone
プラグやジャックの半田付けはなんとか・・・




ちょっとスマートでは無いですが、「これぐらいにしといちゃろ!」
microphone
マイクの性能が良いので、これだと手持ちでも使えそうです。




残すはマイク本体の風切音対策のみですが、うわさ通りフェイクファーが良さそうです。



ちなみに

ウインドジャマー代わりに取り付けたフェイクファー

家内のコートに付いていたファーを勝手にカットして拝借
microphone
あ~れ~、やりすぎました。




今となってはバレないことを祈るのみ!





それでは次回、実践投入してみましょう。



※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2013.01.14    カテゴリ:  散財日記 

   【散財日記】型落ち安もんメットカメラ購入でまた失敗?

世間さまより数年遅れのHD化
~まーた安もん買って大失敗?~





現在使用する骨董品ザクティー(DMX-CG65)、本体はまだまだ現役ですが

レンズのキズやホコリでノイズが目障りになり、VGA(640×480)の解像度も物足りなくなってきた。

そろそろ買い替えてHD化しようかな~っと



メットカメラ先達の皆さんおススメはGoPro(?)ですが、最新機種は値段がお高くて早々に除外

現行のGoPro HD HERO2ではどうかな・・・




あるTV番組でバンジーの自分撮りに使用していたので、我が家の財務大臣に超猫なで声でお願いしてみた

「やめとけ!やめとけ!」例が悪すぎたのか、猛反対され

仕方なく国内メーカーを含めその他機種を検討しようとするが、どれも一長一短で良くわからん!




最新のウェアラブルカメラは、スマホと連動する機能が追加されたようですが

スマホじゃないし・・・いらないし・・・小さくて良く見えないし・・・。よって除外!



また、モニター付きの機種はバッテリーの消費が激しいらしく

メットカメラ専用だと一旦方向が決まればモニターは見ないので無くてもよい。




いろいろありすぎて訳が分からなくなり、お試しに安くなったContour HDを購入!
Contour-HD-1080p
(ボックスたばこと同じサイズです)



相変わらず3年も前の型落ち並行輸入品で~す。(Contour HD-1080p)

少なくとも、あのザクティーよりも画質は良くなるかな(?)

予備バッテリーと16GBのマイクロSDで、4時間強撮影できるでしょう。




ContourシリーズのROAM2は防水性能確保のためかバッテリーを交換できない

2~3時間しか持たないし、バッテリーが劣化して弱ったら終わり?

雨天でバイクには乗らないし撮影もしないので除外

(USB電源供給しながら撮影できる方法もあるようですが・・・詳細不明也)


Contour-HD-1080p
手のひらサイズでしかもザクティーより軽い




Contour HDは並行輸入品なのでレーザー照射で水平を確認でき、レンズも回転する
Contour-HD-1080p
これは便利。 八つ墓村風ですが、お目メに注意です!




普段は1280x720@30fpsでの撮影なのでOK(60fpsでも撮影可能だそう)

720pで広角135度・・・?(Contour ROAMは170度? あとの祭りじゃ!)

Contour-HD-1080p
超広角にしたければ、ワイコンを取り付けるオプションもあるようなのでまた将来





問題は内蔵マイク、全く使い物にならないほどの風切り音らしいが・・・

それでは、早速撮影テストしてきました。暇つぶしにご覧ください

(おかげさまで、安もん中華互換バッテリーは発火も爆発もなく一発点火)


Contour HD-1080p ~いまさらカメラテスト~130112

事前情報通り、風切り音はヒドく完全にアウトでした!
カメラ設定:画質=低、屋外、マイク感度50(ほとんどカット)、解像度=1280×720(30・60fps)
撮影日:2013/01/12
(内蔵マイクの不具合か、分解清掃で風切り音以外はやや改善)








※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=bba74d80f9daa627c981b831f9aa3449



♪Music
"SUNBIRDS"
(ft.THEDEEPR/THECORNER/ feat:FORENSIC/)
by BOCrew
http://ccmixter.org/people/BOCrew
"ccMixter2012"



これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




室内でマイク感度をMAXにしてテストしたが、音声を全く拾わずザァーザァーとうるさい音がする

ひょっとしてハズレに当たったか・・・(並行輸入品で保障など無い

内蔵コンデンサーマイクがおかしいのか、あるいは接触不良? ウン・・・




しゃーない! しょっぱなから分解じゃ!
Contour-HD-1080p

何ともちゃちい作りで、防水性は全くない構造のようです。

(スノボやスキーには防水ケースを使わないとダメでしょう)



小さなマイクです
Contour-HD-1080p
ハーハーしてティッシュで軽く拭いた



再び室内でテストすると割りとクリアーに拾って雑音もやや改善した。

何じゃこれは! おもちゃか!



Contour HDには外部マイク端子が無い・・・(音声部分の比較がまったく抜けてた!)

仕方ない・・・、風切り音は今まで通り編集でかわそう。(音声はザクティーの方が↑)



内蔵コンデンサーマイクから伸びる配線は長めなので、外部マイク化もできそう

(2線式?ステレオちゃうんか! これもあとの祭り)

骨董品ザクティーは、引退させず後方撮影や静止画で利用しましょう。(復帰もありうる!)


Contour-HD-1080p
マイクを高性能で評判のWM-61Aに交換してみようか? ハンダとかあったかな~?





※生意気にいろいろ申しましたが、ほとんど事後調べなんであります






メットカメラとしてのサイズや形状はバッチリなのにな~・・・あ~ぁ残念

これがホントの「安もん買いのなんちゃら・・・」



まだまだ散財は続きそう・・・

それでは、また


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2013.01.09    カテゴリ:  Narrow Road 

   木津川中流域のディープ・ゾーン~京都・南山城村&笠置町~121231

旧観光ホテルの廃墟を臨む自然歩道をセローで逝く!!!(本編)
~渓谷沿いの断崖とJR線路と併走するハイキングコース~




昨年(2012年)の大晦日のおはなし(こちらが本編です)



京都・南山城村南大河原から笠置町とを結ぶ東海自然歩道がある

ハイカーさんには人気のコースなのでご迷惑かと走行をひかえていた。

大晦日ならハイカーさんもいないだろうとセローさんで向かいました



さて、おニューの中華互換バッテリー、セル5回目でやっと点火
(燃料コックをOFFにし忘れていたことも原因か?)



寒さも和らぐ時刻は午前11時過ぎ、奈良市内の交通量はややまばらでしたが

意外とソロライダーさんが多かった。(私と同じく、ようやく解放されたか)




まずは南大河原大橋からスタート @京都・南山城村
121231deepzone
煉瓦造りの関西電力大河原発電所建屋、現役です




南大河原の集落を抜け、木津川に沿う高台の杉林を進むと自然歩道との分岐に差し掛かる


ここからは未舗装路と化します
121231deepzone
車の轍があると安心です



人や車に踏み固められたダートをしばらく進むと石仏に迎えられる
121231deepzone
木津川辺り地蔵石仏 文亀二年(1502年)



この先は轍もなくやや枯れ気味の寂しい竹林の中、路面もぬかるんだ所が多い

その路面も川へと少し傾斜し始め、路肩も怪しくなったところで一時停車



徒歩で視察して不安を感じて走行中止
121231deepzone
無理やり引きずって方向転換した


この先、未走行区間を大きくワープします



それでは、ちょっと長丁場ですが映像でもご覧ください


木津川中流域のディープ・ゾーン~京都・南山城村&笠置町~121231


旧観光ホテルの廃墟を見上げる自然歩道を逝く!!!
種々障害により完走ならず
撮影日:2012/12/31







※ワッチミー!TVは最大容量超えのためアップロード不可でした



♪Music
"From Nests they Fall" (ft. sonatina)
"The Little Things"
"Guide Them Home" (ft. Songbird)
"The Heart That Beats" (ft. snowflake)
"You Know What It Is !!! BT"

by Loveshadow
http://ccmixter.org/people/Loveshadow
"ccMixter2010-2012"



これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




ワープした先は、あの沈下橋のある笠置町飛鳥路

再び「潜没橋」を渡って長閑な飛鳥路の集落内を抜けてゆきます。
(長閑な集落は映像にて)



集落の先にある布目川公園
121231deepzone


ここは甌穴(おうけつ)群があることで知られたところだそう
121231deepzone


甌穴の詳細は見送って、先を進みます。




この先、唯一見かけたハイカーさんが外国人だったことに驚きながら

関西電力布目川発電所建屋横を抜けると最も見たかった目的地



JR関西本線 布目踏切
121231deepzone



しっかりと安全対策も施され、ミニ遮断機も設置されています
121231deepzone


挟まって動けなくなると事なので、行きは押し歩きで・・・

難無くあっさり通過出来てしまった!(少々の苦難を予想していただけに)



この先にはもう一つ見ておきたかったものがある


樹木に覆われることもなく視界が広がってなかなか心地よいところ
121231deepzone


まるで線路の保守用路のような道を進むと問題の障害物が・・・
121231deepzone


バイクは担いで歩けないのでここでジ・エンド!



堂々としたお姿の某観光ホテル廃墟、ここにゐます
121231deepzone
夜の姿は見たくない!



歩いて先を視察に向かいました
121231deepzone



あの障害が無ければ走れそうだった
121231deepzone


121231deepzone
フェンスも無いところもあります



今回はこんな障害物のため通り抜けならず!
121231deepzone
次回は反対側から向かうこととしましょう



ここは自転車なら問題なく散策できるでしょうが、バイクでの通り抜けは難しかった



電車の通過を待つこと10数分、待ちきれずツーショット
121231deepzone



電車の通過を待ってスリーショットを目論んだものの・・・

あきらめた途端、電車が来ました。

当然、運転手さんに敬礼してお見送りしましたョ!(映像のラストで)




それでは、今回はこんなところで。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村


Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog