プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2012.03.26    カテゴリ:  未舗装路・林道 

   【初めての未舗装路】市道矢ノ川線~あの矢ノ川峠には届かず~120321

泣く泣く撤退・あ~しんど!腰抜け初心者のあわれ
~必ずや到達すべく出直し再チャレンジを誓う~




今回久々の熊野・尾鷲方面、”機は熟した”と錯覚して出かけました。

この日の予定のひとつ、今は無き「矢ノ川峠の茶屋」跡地を一目見ておきたい。

初ダートと言って良いものか、一応初未舗装路ということで・・・

120321yanoko



三重県熊野市飛鳥町にあるガソリンスタンドの経営者ご夫婦にお伺いしましたが

峠へは旧矢ノ川峠線(熊野市側)はすでに廃道で、尾鷲市側からは上れるんじゃないか、とのこと。

それと矢ノ川峠(矢の川峠)を「ヤノガワ」ではなく「やのことうげ」と読むとのこと。

ほぼ事前情報通りであったが・・・

120321yanoko


あれま~、また通行止め? 
120321yanoko


ムムッよーく見ると・・・
誰が書いたのかは不明ですが、有利に解釈して自己責任の突入でした。
120321yanoko



これが”ガレ場”と言う路面なのか、土石流跡のような道にガックリ戦意喪失!
120321yanoko



昨年9月、ここを走破された方のバイク走行映像を見て、そのイメージを持ってチャレンジしました。

が、その映像とイメージとは大きくギャップがあり、心も折れ、次長自重で泣く泣く撤退



国道42号線と市道矢ノ川線分岐から矢ノ川峠までの距離≒9キロ、その1/3にも届きませんでした。
120321yanoko



それでは、未到達・中途半端な映像ですが観てやってください。


【初めての未舗装路】市道矢ノ川線~あの矢ノ川峠には届かず~120321

国道42号線との分岐から矢ノ川峠まで約9キロ、その1/3にも届きませんでした
~必ずや到達すべく出直し再チャレンジを誓う~
未到達ですが、走行分ノーカットでお送りします。
@三重県尾鷲市側市道矢ノ川線





※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=4ea7679244c927b043d747715942630f


BGM by SAM(samfree)
http://www.sam-free.com/
http://nationone.jp/


これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




尾鷲市側方向へ、矢ノ川トンネル・千仭橋(せんじん)を過ぎてすぐのところに分岐があります。

このあたりの国道42号線も大型車の通行が多く、直線コースなんでモタモタ減速できません。
120321yanoko



分岐にはいろんな案内がありますが、

そのひとつ、「熊野側は崩落、自転車は担いで行けます」
(撮影忘れ、映像にあり)

なるほど、ちょうど国道42号線の対面には駐車スペースがあるのでココに車をデポできます。
120321yanoko
入口から見える範囲だけでもアスファルトはおろか、コンクリ路面の痕跡すら無いガレガレ。



パンクやバーストの恐怖を味あわせるむき出しの岩盤を縫うようにゆっくり走ります。

幾つかの小さな橋を通過した所に、「矢の川峠開削記念碑」があります。

昭和15年に開通したんですね。
120321yanoko



また幾つかの素堀りのトンネルも圧巻。人の力もスゴイ!
120321yanoko
二匹の野生のシカにも遭遇し、自然に還りつつあるんだと実感します。


これも台風の爪痕なんでしょうか? 砂防ダムの建設は優先順位が低いのか・・・
120321yanoko


120321yanoko



初ダート走行は、もうクッタクタのヘロヘロで、股関節あたりがカクカク状態。

しばらく通行止め看板前でへたり込みました。



すると、あれっオーバーパンツもどきがこんなことに!
120321yanoko
エンジンの熱で焦げてます。(夏場の熱さが心配です)



矢ノ川峠へ向かう市道矢ノ川線と廃道:旧矢ノ川峠線は、

紀勢線の全線開通や国道42号線トンネル開通によってその役目を終えた道なんでしょう。

今は無き「峠の茶屋」跡地は一度は見ておきたいところ。



三木浦漁港あたりから九鬼周辺をバイク散策する予定もキャンセル

再チャレンジを誓って逃げるように帰路につきました。(あ~しんどかった!)



おまけにガッチャンしてしまった・・・
120321yanoko
あ~ァ、おニュウのハンカバ、破れました・・・


それでは、また。



※最後までご覧いただき、ありがとうございます

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012.03.22    カテゴリ:  旧道・現況調査 

   【走行調査】R169川上村・迫地区の応急迂回路の現況120321

目の当たりにした台風の爪痕
~平成23年台風12号よる被害は想像以上の大規模崩落でした~



昨年の5月以来となるのか、久々に国道169号線を南下しようと老体にムチ打って出かけました。

昨年9月以降は、復旧・災害支援・地元住民最優先なので控えていました。


皆さんの情報通り

奈良県吉野郡川上村迫地区に差し掛かると、吉野川の対岸(北塩谷橋~白屋橋)に迂回します。

現在の応急迂回路はH23.09.05設置の約2.8kmにわたる交互通行

この日、迂回路前の交互通行を待つこと約10分、約2.8kmの通行時間にしてはまだ早かった方でしょう。

120321R169


斜面崩壊対策と仮設橋の設置目標時期は平成24年4月中旬目途とのこと。

詳しくは奈良県公式HPまで
国道168号、169号等の通行状況・応急復旧状況について

国道168号、169号の復旧対策の着手について


120321R169



迂回路で停止しての撮影はご法度なので
迂回路から見える斜面崩壊の現況は走行映像でご覧ください



【走行調査】R169川上村・迫地区の応急迂回路の現況120321

平成23年台風12号よる被害は想像以上の大規模崩落でした。
(2012.03.21時点)
@奈良県吉野郡川上村迫地区





※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=374f2327afac1b1aea38528f055ca331


♪Music♪
# Within A Dream
# Qoph
by onlymeith
http://ccmixter.org/people/onlymeith
"ccMixter2012"


これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




奈良県吉野郡川上村大滝の吉野川対岸にある磨崖碑前にて
「土倉翁造林頌徳記念」
120321R169
いつもここで必ずパチリ


大滝ダムの湖底に沈んだ後南朝・最後の古戦場の石碑
120321R169
確かここでよくサイン会していたような気がします。(バチ当りのような・・・)


川上村迫地区以南でもこんな状態だったようです。
120321R169
(03/24マデのようです)


今回、被害の状況を目の当たりし、台風12号は想像を超える規模だったんだと実感しました。


国道169号「上北山道路」が3月31日(土)に開通


このあと、上北山村に寄り道して熊野方面に南下しました。

次回のレポもまた見てやってください。

それでは、また。



※最後までご覧いただき、ありがとうございます。

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2012.03.17    カテゴリ:  ツーリング 

   【ちょっと寄り道】津風呂湖の沿岸道~ダム堤体通過ならず~120303

ちょっとついでの寄り道で2年ぶりに津風呂湖へ
~ここも斜面対策(災害防除)工事でダム堤体通過ならず~



ひと雨降ればもうすぐ春・・・なんて、ちょっと先走ってしまいました。

寒の戻りで足踏みし、古ネタ三昧ですがご覧ください。



ふとした思いつきの寄り道でしたが・・・
120303tsuburo
@奈良県吉野郡吉野町大字河原屋


ここもバッチリ通行止めでした。(12/03/03時点)
120303tsuburo
現在は既に時間帯通行止めになっています。


工事の進捗はこちらで
入野河原屋線 地域自主戦略交付金事業(地方道災害防除)工事
http://nakaogumidoboku.blog64.fc2.com/


現場の作業員さんは災害復旧工事と言っていたが、調べてみるとどうも違うようです。


前回は奈良県道256号入野河原屋線から訪問したので、今回は北側のダム湖沿岸道から向かいました。

前回の訪問レポはこちら
●100508 津風呂湖の湖畔道路と津風呂ダム●



どうやらこの日はどこもかしこも工事ばかりで・・・
120303tsuburo


それではちょっと淋しいダム湖沿岸道の走行映像でもご覧ください


【ちょっと寄り道】津風呂湖の沿岸道~ダム堤体通過ならず~120303

またまた残念、ダム堤体上は災害防除工事で通行止めでした。
(2012.03.03時点)
@奈良県吉野郡吉野町大字河原屋





※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=92c0582afa13062e3257b8c3e4c1f85a
(映像ファイル名・・・津風呂湖・・・の”風呂”がNGワード。プログラムチェックは厳しい!)


♪Music♪
If You Wait
(Anahitas Promise) (ft. Javolenus)
by Loveshadow
http://ccmixter.org/people/Loveshadow
"ccMixter2012"


前回の映像も貼っておきます(堤体上を通過しています)
●100508 津風呂湖の湖畔道路と津風呂ダム●



これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




春には桜も咲きほこり、湖上をゆっくり流れるボートなどを見ることができるところ
120303tsuburo


この日は管理棟横がこんな状態
120303tsuburo
ものすごい勾配をユンボが上ってます


「通してもらえませんか?」と、お願いできる状況ではありませんでした
120303tsuburo


せっかくなので東屋横にある「丹生津風呂神社」にごあいさつ
120303tsuburo
祭神は罔象女神(みつはのめのかみ)、水の神様です。
伊邪那美命の尿(ゆばり)から生まれたとされる。



到着したのはちょうどお昼過ぎ、作業員さんたちは愛妻弁当を食べ終えたところ。

”ウルサイやつが来よったで~”感を察し、ヘルメットを脱いであいさつします。

孫請けの作業員さんは地元の方。「法面が崩れた」と言ってましたが・・・

ちょこっと世間話をしましたが、もともとは林業に携わっていた方のよう。

東南アジアやカナダ・北米産に押され、もうやっていけなくなったようです。(淋しそうに・・・)

120303tsuburo
(ちょっと作業員さんもこっそり出演)


後に工事の進捗など調べていると、元請業者になんとなく見覚えが。

やはり役員に同級生がいました。大手企業への修行から帰って来て地元で頑張っているようです。

私はこんなところをブラブラしてますが・・・

それでは、また。



※最後までご覧いただき、ありがとうございます

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2012.03.14    カテゴリ:  映像・写真 

   【ショートムービー】お昼休みの憩いのひとときに

タイミング良く撮影できた映像を2本ほど
暇つぶしにでもご覧ください



Helicopter yarding in Higashi-yoshino Village.

ヘリコプターによる集材の様子
@奈良県吉野郡東吉野村

現在の木材搬出の多くはヘリコプターによる運搬。
林道等から搬出できないようなところで伐採された木材はヘリコプターで運ばれます。
分あたりウン万円の世界、パイロットの方の操縦もスムーズです。




※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=8d52dc01ce359f5f14c37d33262e6a06

Helicopter to bring logs from the forest to a wide spot.
This is where the last sighting of a Japanese wolf in Japan.

BGM by SAM(samfree)
http://www.sam-free.com/
http://nationone.jp/




調子にのってもう1本(2010/09の旧作です)

瀞峡に向かう高速ウォータージェット船 The Water-Jet Boat by KUMANO-KOTSU.

コーナーを高速で疾走するウォータージェット船です。

さすがは熊野交通の運転手さん、バスも船もハイテクニックです。
@国道311号線 奈良県吉野郡十津川村大字竹筒の定番スポットにて




※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=a167a7fb11a219cab4406f83192b9180


これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




超手抜きの小ネタですので、特に意味はありませんがコメント欄を閉じました。

お昼休みの気分転換になれば・・・

それでは、また。


※ご覧いただきありがとうございました。

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2012.03.07    カテゴリ:  旧道・現況調査 

   【旧道探索】嗚呼!高見峠到達ならず@旧国道166号線120303

憎っくきニックキ台風12号め! ここでもか・・・
~”あゝ野麦峠”ではなく3年ぶりの高見峠、到達かなわず~



結果から言うと、残念ながら昨年9月あの台風12号の影響による多数の崩落で

高見峠へ向かう旧道は、奈良県側からも三重県側からも通行止めでした。

復旧にはかなりの期間が必要とされるようで、2012/03/03現在も復旧の見通しがまだたっていない状況です。

120303takami-touge
下調べ不足でした。去年の9月から通れなかったとは・・・



残念ながら大幅に出遅れて、山々の残雪もほとんど無くなっていましたが

この日、通行可能な旧道で唯一の残雪ヶ所。溶けないうちに急いでパチリ!

120303takami-touge
まあ一応目標クリアと言うことで・・・



しかしバイクや車では無理でも一部の登山道から高見峠・高見山には登山できるようです。

トレッキングシューズで来ていますが、いやいやなかなか・・・


3年前のG-Majeでの訪問レポはこちら
●09.04.18 高見峠(たかみとうげ)●


ちょうどこのあたりの道路も崩落しているんだそうです。(2009.04.18)
090418_2
峠から三重県側へ少し下ったところの眺望も良かったのにな~



あとどれくらい待てば再訪出来るのだろうか・・・、その頃まだ乗っているだろうか・・・
120303takami-touge
(Nikon D5000)

嗚呼!未だ叶わない水呑峠(大台町・紀北町町境)もあるな~



それでは通行可能な旧道の走行映像でもご覧ください


【旧道探索】嗚呼!高見峠到達ならず@旧国道166号線120303

残念ながら、台風12号の影響による崩落で奈良県側からも三重県側からも通行止めでした。
(2012.03.03現在、復旧の見通しは不明です)






※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=e90530107c4166d88ba58e2475e958b2



♪Music♪
#Could Be Worse
(ft. Steven M Bryant & Rex Havoc)
by Alex
http://ccmixter.org/people/AlexBeroza
"ccMixter2012"

#Trash the Disco!
by Hans Atom
http://ccmixter.org/people/hansatom
"ccMixter2011"

#Plastic Surgery
(ft. Brad Sucks, Robert Siekawitch)
by copperhead
http://ccmixter.org/people/copperhead
"ccMixter2011"


これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




まずは国道166号線を奈良県側現道から旧道へ突入です。

いつも通行止め表示している標識からしばらく進むと杉谷隧道があります。
120303takami-touge


旧道が開通した1953年(昭和28年)頃の古いトンネルです。
120303takami-touge
この風化具合もなかなか。内部は真っ暗で路面状況も見えにくかった。


結果的にはこの程度で良かったことにしておきます。
120303takami-touge
雪の上を走ってみたかったナ~


奈良県側の山々も見事なものでしょう!
120303takami-touge
(Nikon D5000)

で、奈良県側の通行止め個所
120303takami-touge
登山の方なんでしょう、先客の車とバイクがありました。


間違って突っ込みたかったが、「・・・立入は禁止します。」と明記アリ!
120303takami-touge
こうはっきり書かれては間違えようがありません!



それならばと三重県側へ移動し、高見トンネルを抜けたところにある側道から向かいます。
120303takami-touge



木梶林道との分岐から少し登ったところでジ・エンド!
120303takami-touge

しっかりしたバリケード、これでは間違えられない!

ここをもう少し登ったところで道路が陥没しているようです。

そのあたりも眺望スポットなんだが・・・



昔から地盤の脆い地層のところ、自然災害には弱いんですね。

ニックキ台風12号、なんとか復旧してくれることを祈り探索終了です。


それでは、また。


※最後までご覧いただき、ありがとうございます。

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村


Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog