プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2012.01.28    カテゴリ:  街道紀行 

   【街道紀行】芋峠越吉野街道~奈良県道15号線~120111

万葉の古道と併走する県道峠道を往く
・・・本来の古道(旧道)は入口から見ただけ・・・



120111imo
提供・作者:Enon1979
日付:2010/11/07
概要:芋峠、龍在峠、細峠付近の簡易な地図。道筋は正確なものではない



芋峠越吉野街道は奈良盆地から吉野への旧道のことで

現在付け替えられた県道はほんのわずかの区間だけ古道と重複しています。
120111imo



この旧道(古道)はかつて天武天皇や持統天皇などの吉野行幸(ぎょうこう)で、

この峠道が使われたのではないかと考えられている。   らしい・・・
120111imo



明日香村栢森の集落を過ぎたあたりから道路幅員も狭小化し、奥飛鳥の森の中に入って行きます。

うっすらとコケの残る舗装路をしばらく進むと「古道・小峠」の終点へとたどり着く。



ここは役行者の石像がある「行者辻」と呼ばれるところで、「古道・芋峠」の入口でもある。
120111imo
(若干色合いがコワイ・・・、いろいろ映りこんでしまったような・・・)



それでは映像と共にご覧ください


【街道紀行】芋峠越吉野街道~奈良県道15号線~120111

奈良県道15号線、芋峠までの走行映像です







※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=b5adf76a1b00b3359e763237061f76e8


♪Music♪
# From Nests they Fall. (ft. sonatina)
by Loveshadow
http://ccmixter.org/people/Loveshadow
"ccMixter2011"

# Little Soldier
(ft. Steven M Bryant, Matthew Mason, Copperhead)
by Alex
http://ccmixter.org/people/AlexBeroza
"ccMixter2011"

# Bewildered
(Tribute to Joe Cocker Mix)
by 3rd attempt
http://ccmixter.org/people/3rd_attempt
"ccMixter2012"


これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




行者辻をさらに南下すると登りのピークの町村境に出る。
120111imo
殺風景なところです


ここには古道・芋峠道高取山山頂(高取城址)へのハイキングコースの入口があります。
120111imo


入口だけ覗くのみ
120111imo
せっかく買ったトレッキングシューズも出番なし



行者辻の古道は明らかに人が歩いたあとが見え、雑草も少ないようでしたが

ここは草がぼうぼうでひっつき虫やら何やらいろいろ連れて行きそうな感じ。

あまりハイキングに利用する人も少ないのかも知れません。


古道・芋峠道入口の案内板でラスト
120111imo




もうすっかり身体も冷え切って限界が近づきました。

帰ります。(冬場の無理は禁物、カゼ引きました)


それでは、また。


※最後までご覧いただき、ありがとうございます

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012.01.18    カテゴリ:  寺社・仏閣・史跡 

   【奥飛鳥の神様】飛鳥川上坐宇須多伎比売命神社参拝 120111

飛鳥川上坐宇須多伎比売命神社
(あすかかわかみにいますうすたきひめのみことじんじゃ)



日本一長~い名称ではと聞く神社ですが、定かではありません。
(もっと長~い名称の神社をご存じの方へ、情報求ム!)

120111usanomiya
俗称:宇佐宮(うさのみや)


石舞台古墳からさらに県道を南下、関西大学の研究施設を過ぎたあたり

奥明日香・飛鳥川をさかのぼると神社の社頭にたどり着きます。
120111usanomiya


関西ローカルの旅番組でこの神社が紹介されていたので、参拝して来ました。
(おとな旅あるき旅|テレビ大阪)


しかしすぐ参拝とは行かず、拝殿まではおよそ180段の石段登りとスロープが待っています。
120111usanomiya

名称も長~いが石段も長~い神社なんです


社頭の前が飛鳥川、その昔雨乞いの儀式を行ったと言う
120111usanomiya



奥飛鳥地区の山中にひっそりと存在するこの神社は1350年もの長い間

参拝する人も少ないので神様がてぐすねを引いて待っておられると言う。
(この神社の宮守さん曰く)

120111usanomiya



帰宅後、あらためてあの旅番組を見た。

「あーまたやってもた~」詳しくは後ほど・・・


それでは映像と共にご覧ください


【奥飛鳥の神様】飛鳥川上坐宇須多伎比売命神社参拝 120111

鎮座地:奈良県高市郡明日香村稲渕字宮山698






※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=6aeb6fc17abee2c57714b388f6958d89


♪BGM
by SAM(samfree)
http://www.sam-free.com/
http://nationone.jp/



これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




県道の狭小区間が終わり二車線になったところに社頭があるので、

車で来られてもわずかながらスペースはありました。
120111usanomiya

この長~い階段を下りていると、ソロの若者が別々で二人登ってきた。

意外と有名どころのようです。



長~い石段には踊場が2ヶ所設けられているので体力の衰え切った私でも何とか登れます。

石段が終わると続いてやや勾配のきついスロープがありますが、

180度カーブしてラストの石段の先に鳥居が現れ、ようやく先が見えてホッします。

120111usanomiya


ラストの石段からは拝殿の姿も見え、これまでの疲れも吹っ飛びます。
120111usanomiya


※この参道のアプローチ、もしこの効果を計画的盛り込んだとすればどうでしょう?

何ともすばらしい計画ではと感心します。




ようやく拝殿前に到着しました。

ここは神様が降りてこられる神聖な場所、「神奈備(かんなび)」の山の頂上にあります。

120111usanomiya


本殿は無く、拝殿後方の南淵山をご神体として祀られているそうです。

年末に手入れされたのでしょう、周囲はきれいに手入れされていました。


旅番組でこの神社の宮守さん曰く
120111usanomiya


「願い事を3つ言うと一つは必ず叶う」と言う、ありがた~い神様なんです。

私もしっかり3つお願いしました。(ナイショです)


この宮守さんは「飛鳥藍染織館」の館長でもある方

詳しくは飛鳥藍染織館オフィシャルサイトにて


120111usanomiya

ご祭神:宇須多伎比売命
    :神功皇后    
    :応神天皇 
   


■参考記事
奈良在住の映画監督 河瀬直美さんの京都新聞のコラム「暖流」

「神奈備」の古社

「朱花(はねづ)の月」河瀬直美監督作品
古代の記憶が宿る万葉の地・飛鳥を舞台にした長編映画

※「殯の森」で有名な映画監督(主演は尾野真千子さん、あの「カーネーション」のヒロインですね)


120111usanomiya


あらためてあの旅番組をよ~く聞くと宮守さんがこんなことを・・・テロップなしで

「ちゃんと自分の名前を言わんとあきませんよ!」・・・何やて!

しまった・・・


と言うことであらためてもう一度行ってきます。もうちょっとお賽銭をふんぱつして・・・


それでは、また。



※最後までご覧いただき、ありがとうございます。

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2012.01.14    カテゴリ:  風景・風情 

   【古都徘徊】奈良・明日香村の町並み~Asuka Village~120111

2012年度のスタートは正統派コース(?)から



真冬の寒さも何のその、世間のタフマンライダーの皆さんは時間を惜しむようにツーリングに出かけておられる。

「よっしゃ!いっぺん言っちゃろかい!!」



昨年末、関西ローカルの旅番組で「奈良・飛鳥」をぶらり旅していたのを観て、

今年1本目は明日香村バイク散策と決めていた。

(おとな旅あるき旅|テレビ大阪)

120111Asuka


出発は陽もすっかり登り気温も上昇してきた午前10時頃、かれこれ1ヵ月放置状態のセローとご対面。

Gマジェの冬眠中はシートが野良猫の寝床と化していましたが、セローではその痕跡はありません。

さすがちょっと尻痛シート、野良猫も寝心地が悪いのか・・・


購入済のハンドルカバーもサクッと取り付け、燃料コックON・チョークを思いっきり引っ張って、いざエンジン点火!

セル1発始動、も「ブーーーーー・・・・・ン」、高回転の爆音に大慌てでエンジン停止。

心配していたバッテリーは大丈夫でしたが、マンション内での暖気はいけません

赤ん坊がひきつけを起こしてしまうと大変ですので、敷地外に出て暖気しました。



前置きはこれぐらいにして・・・

冬の石舞台古墳(遠景)
120111Asuka

明日香村のメジャーな社寺宝物古墳の拝観は有料なので隣接の丘からパチリ



今回のテーマはメジャーな有料施設ではなく、明日香村の町並みをバイク散策することでしたが

あいにくのインフラ工事のため、メイン通りの一部は通過できませんでした。

「飛鳥藍染織館」だけは立ち寄りたかったんですが・・・

詳しくは飛鳥藍染織館オフィシャルサイトで



施設の周辺道路はほぼ駐車禁止、良く見えるよう標識は低い位置に設置しています。

急いで撮影した飛鳥坐神社(あすかにいますじんじゃ)
120111Asuka

詳しくは飛鳥坐神社公式ホームページで



町を離れるとこんなのどかな里山も見ることが出来る場所なんです。

120111Asuka



今年も相変わらずの自己満足映像と共にご覧ください


【古都徘徊】奈良・明日香村の町並み~Asuka Village~120111

古代ロマンの里、奈良明日香村の町並みをバイク散策しました
@奈良県高市郡明日香村

Asuka-mura is a village located in the center of Nara Prefecture,Japan.
Asuka is the land where ancient Asuka palaces were located.






※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=3571bcaac012bad1efe2132bbec8c906


♪Music♪
# Those Sweet Words
# Feel (Californian Mix)
by Stephen Fewell
http://ccmixter.org/people/StephenFewell
"ccMixter2011"


これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




平日のお昼前ですが、誰も居ない石舞台古墳を撮影できたのはラッキーなのでは?
120111Asuka
残念ながら入口が見えなかった
(土日祝日は二輪通行禁止ですのでご注意ください)


飛鳥坐神社 ミラーにオッサンが映ったので・・・
120111Asuka
手抜きの乗ったまま撮影(寒さで乗り降りに足が上がらなくなってきたんです)


阪田のあたりの棚田です
120111Asuka
冬枯れの風景も良いもんですよ


さすがにこの時期、画伯も遺跡愛好家も居られませんでした。
120111Asuka


次回のバイク散策時は近鉄:飛鳥駅前からのコースでも走ってみようと思います。


棚田の吹きっさらしでは、風が強くてサブかった

ここではコーヒー休憩は出来そうにないので、さっさと切り上げて次を目指しました。



重ね着にもかかわらず、どこからともなく徐々に侵入する寒風、手の平だけがやけに暑いグリップヒーター

4時間が限界でした。

次回はスキマ対策を万全にし、チャックが閉まるならもう1枚重ねて出かけよう。


それでは、また。



※最後までご覧いただき、ありがとうございます

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2012.01.09    カテゴリ:  寺社・仏閣・史跡 

   奈良県護国神社参拝120103

ここ万葉の地に英霊の御霊を祀る護国神社があります


初詣は人だらけだったので物足らずに御利益を求めてもうひとつ


ここ奈良縣護國神社には

明治維新から大東亜戦争までの国難に殉じた奈良県出身者29,110柱の英霊が祀られています。

2012nara-gokoku
入母屋造りの立派な拝殿です


創建は昭和17年(1942年)、まさにあの戦争開戦の翌年
2012nara-gokoku


毎年お正月は3日間火を絶やさずここで「とんど」をされています
2012nara-gokoku


今では必要以上に広大な境内の敷地は当時、様々な行事のために必要だったのでしょう。

奈良県護国神社建設計画図はこちら



境内のあちこちに手作りと思われる万葉の歌があります。

2012nara-gokoku



境内の様子は映像でもご覧ください。


奈良県護国神社 120103

創建:昭和17年(1942年)
所在地:奈良県奈良市
(手抜きモザイクですいません。おかーちゃんに怒られるかも)






※ワッチミー!TVはこちら
http://www.watchme.tv/v/?mid=718ac6fafeae75c2379850ae6337152b


♪BGM♪
金と銀の輪舞曲~永久の記憶~
(C)2004/Wakaba


これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




ビルマの塔
(ビルマ戦場において尊いいのちを捧げられた兵士の御霊を祀っている)
2012nara-gokoku
この塔はなぜか社頭の鳥居の外に建てられています


参道の石段にはようそくのカップがありますが、御火焚祭中なので夜は灯されるのでしょう。
2012nara-gokoku


熱心な皆さんは3日間火を絶やさず火の守りをされています

2012nara-gokoku
奥のテントでは婦人会(?)の方々が参拝者に甘酒をふるまっています


献詠三首
2012nara-gokoku


拝殿の側には手作りのがあります
2012nara-gokoku
正月早々ありがたい


天を仰ぎみるアベック・・・ではなく、家内と長男でした
2012nara-gokoku
雲が龍に見えたそうだが、「ビタミンが偏っているんちゃうか・・・」


最後に拓魂碑に刻まれた全文を(某所より転載)

「この碑は
奈良県送出満洲開拓犠牲者の偉業を讃えその霊を慰めるため広く県民の参加を得て建てたのである
満洲事変後国策の根幹として満洲政策の重要な基盤をなしたのが満洲開拓で
本県からも満洲開拓青少年義勇軍に 開拓団に 報国農場隊に 約3千数百名が渡満した
右手に鍬左手に銃度々の匪襲を退けて開拓に国境警備に或は軍の協力部隊として奉公に専念した
然し終戦は我々開拓者には特に残酷の極みを体験させた
無一物の逃避行 衣食なく医薬なく次々に斃れた 凍死した 隊員は自決した 捕虜で死んだ その数千2百名
開拓関係の諸問題は未解決のまま今尚迎えられる事なく酷寒の異境に居る
我々も肉親も忘れることは出来ない
止むに止まれぬ同志は 兄等を迎える安らぎの場として最良の地を選んだ
どうぞ還って永眠されよ
我々は衷心より感謝を捧げその功を永久に残したい
真の平和の守護神となられんことを」

2012nara-gokoku



十数年前、東大寺・春日大社の参拝客の数に圧倒され、比較的空いているこの神社を訪れましたが、

今回もなぜかしら身が引き締まるような印象の場所でした。

お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。


それでは、また。



※最後までご覧いただき、ありがとうございます。

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2012.01.06    カテゴリ:  寺社・仏閣・史跡 

   【2012初詣】今年もやっぱり奈良 興福寺120101

正月気分も覚めかけたときのアップでごめんなさい
三が日中のUPも出来ずお恥ずかしい限りで





3年連続でやっぱり結局、奈良 興福寺から活動開始です。

紅白が終わってから出かける元気はとっくの昔に無くなって、元日午後に行ってきました。


今年もこちらから。 
何度見てもすばらしい五重塔(国宝:室町時代再建)
2012NewYear'sDay
相変わらずの賑わいぶりでしたが、お目当ての髪をアップにした着物姿のきれいで若いおねーちゃんがいません!!


南円堂への石段をちょっと横にそれた所に延命地蔵尊があります
2012NewYear'sDay
お地蔵様に小さな子供が寄り添っているのがわかります?



今年も映像はありませんが、一昨年の映像でもご覧ください。


2010年元旦 【初詣】奈良 興福寺と東大寺






これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV




延命地蔵尊の先にある三重塔(国宝:鎌倉時代再建)
2012NewYear'sDay
五重塔より規模は小さいですがこちらも見事です。


三重塔から北へと足を運ぶと北円堂(国宝:鎌倉時代再建)
2012NewYear'sDay
発掘調査中のようでバリケードに囲われていました。(スキマからパチリ)


ぐるっと回ってきて南円堂(重文:江戸時代再建)
2012NewYear'sDay
西国三十三所観音霊場の第九番札所ですね。(人混みはモザイクが面倒ですね)


予想通り、元日のお昼過ぎは人の頭を見に行ったようなもので、今年もここまでです。




感謝の言葉もすっかり忘れて、もはや神仏頼みか・・・
2012NewYear'sDay

今年、皆さんにとってもより良い年になりますように!




通りの商店街は今が稼ぎ時、元旦から営業しています。

釣られてバイク用にトレッキングシューズ買いました
2012NewYear'sDay
先っぽはほどほどに芯があり防水なので使えるでしょう。


日をあらためてもう一つ参拝しましたがまた後日。

それでは、また。



※最後までご覧いただき、ありがとうございます。

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村


Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog