プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
 全1ページ
このページのリスト

2010.04.10    カテゴリ:  日記 

   ●100407 初めての転倒●

■いつか起きるであろうことが.....

とうとう転けてしまいました


今後の戒めのため、この場をお借りして公開します。



?インケツの日の顛末?

既に暖かい季節となり、そろそろ「冬眠明け」を迎えるべく

この日はいつもお世話になっているバイクショップまで消耗品の交換に向かいました。


AM9:30 永らく駐車場で眠っていた愛車のバイクカバーを取る。
   ・約4ヶ月ぶりにその姿を見る。
   ・シートが野良猫の寝床となって、魚やチキンの骨が散乱し汚れている。
   ・ムッカムカしながら濡れ雑巾で掃除。(今度フンでもしやがったら...)


AM9:45 約4ヶ月ぶりにエンジン点火。
   ・セル一発始動、少々安心する。

   ・天気は曇りでやや霧雨であるが走行には問題はない。


AM10:00頃 バイクショップに到着
   ・予約しておいた、Vベルトとエアーエレメントとエンジンオイル交換を依頼する。
   ・整備士のお兄ちゃんにリアタイヤとリアブレーキパッドの交換を進められ
    費用合計約3万円と聞き、予定に無かったがお願いする。

   ・時間がかかるらしく、原付を借りて一時帰宅。


PM0:10 バイクショップより完了の連絡、再度向かう。

   ・請求金額¥38.976.-に疑問を持ちつつも洗車してくれているので素直に支払う。

100407



PM0:40頃 バイクショップを後にして、GSへ向かうが....

   ・出発してスグの交差点をさっそうと右折するはずが....

    寝かしすぎ、リアタイヤがスリップして転倒。

   ※予定になかったリアタイヤの交換など頭になく、洗車で冷えたタイヤにもかかわらず
    いつも通りに寝かしたことが原因。


   ※視線は宙を舞い、後頭部と右半身を打ち付けたと思いますが、速度が遅かったこともあり
    すぐに起き上がることが出来、その場では痛みもさほどありませんでした。



   ・急停止してくれた周りの車に挨拶し、急いでバイクを起こして道路脇に退避。

   ・自損なので損傷の状況確認も適当に、エンジンも一発始動したのでその場を逃げるように
    あらためてGSへ向かう。

   ・GSでは、ヘルメットのシールドがブラブラして取れかけているので、冷たい視線を受ける。


PM1:20頃 転倒のショックと徐々に増してきた痛みと共に帰宅。


   ※こんな時にもかかわらず記念にと損傷箇所を撮影。

こいつが悪くないのです。
100407


    「あ?ぁ、傷だらけやぁ」と嘆く。
    (バイク保険に車両保険がないので、自己修理する予定)

100407

100407


   ・家族に転倒を告げ、大丈夫と振舞うもしばらく呆然として寝転がる。

   ・やがて内股部(チ○チ○のちょっと下)が痛み出したので、見るとGパンが破れている。


   ※恐る恐るGパンを脱ぐと、血がにじんでおり徐々に動揺する。

    傷口を見ると10cm近く裂けており、ようやく怪我の大きさに気付く。


PM2:00頃 近くの病院へ時間外診察を依頼する。

   ・徒歩で向かうが、ついさっきまで普通に歩いていたのに傷口を見たとたん普通に歩けなくなる。


   ※初診受付後、損傷部のレントゲンで骨への損傷がないことを確認し、
    10針程の縫合と点滴治療を受ける。

   ※暇だったのか看護婦さん3人にチ○チ○のオ○ケを剃られ、おまけにオシメみたいな
    パンツを履かされる。(もうすぐ○十歳です)

   ※またおまけにどの方かは分からないが、看護婦さんの中に妻の知り合いがいることを後に知る。

--------------------------------------------------------------------

   ※一夜明け、右半身の痛みで起き上がれず会社を休む。


診断結果:「右大腿部裂創、筋膜損傷、左下脛打撲」全治2週間の通院加療

100407

打撲による痛みは残っているが、裂創箇所の痛みはありません。

明日からの出勤は大丈夫でしょうが、しばらく通院が続きます。
(通勤の電車内を湿布薬のニオイで満たしてやる)

--------------------------------------------------------------------

今年の「冬眠明け」の一発目は、
昨年果たせなかった”行者還林道”冬季通行止め解除直後の走行を計画していましたが、
04/15までに回復することは出来そうもないのであきらめます。

これも何かの知らせと思い、焦らず治療します。


予想はしていましたが、妻から乗車禁止令が発動され、
自転車への切り替え指示を受ける見込み。

こちらも時間がかかりそうです。

ご覧の皆さんも、ご注意を! 



※最後までご覧いただき、ありがとうございます。

↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
スポンサーサイト

2010.04.07    カテゴリ:  風景・風情 

   ●奈良県天理市の桜並木●

奈良県天理市の桜並木

■所用で奈良県天理市を訪れました。

世間はすっかり春ですが、バイクは未だ”冬眠中”です。

tenri


奈良県天理市は、天理教関連の施設が集中する「宗教文化都市」です。
tenri



撮影時は石上神宮外苑公園「天理桜まつり」が開催中ですが、
周辺道路のプチ桜並木でも十分楽しめそうです。
(公私共、教団とは無関係ですが、手入れの行き届いたきれいな街です)

推計によると市の人口の3分の1が天理教信者とのこと。

花壇の菜の花が色鮮やかで、香りがあたり一面に広がっています。
tenri


★走行動画もご覧ください。
奈良県天理市の桜並木
(再生がスムーズな方でご覧ください。)
撮影機材:Xacti DMX-CG65
:ワイコン 804-LW
     設定はスーパーマクロ
撮影日:2010.04.某日





これまでの動画はこちら
Zoome
ワッチミー!TV

-----------------------------------------------------------------

※走行コースです。
tenri



※ご覧いただいて、ありがとうございます。バイクは冬眠明けにでも。

↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ



Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog