プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

2016.06.08    カテゴリ:  寺社・仏閣・史跡 

   【リハビリ徘徊】垂仁天皇陵~宝来山古墳~【散財日記付】160608


かれこれ3ヶ月ぶりのエンジン始動・・・点火なるか?
~心配御無用・・・今回は準備万端!~






およそ3年半前に取り替えたバッテリー

私的にはお決まりの中華ラーメン製激安互換品




≒月一ライダーなのでやや過酷な使い方

諸事情で3ヶ月も始動させなかったのは久しぶりのこと




大汗かいてご近所マダムに失笑されながら押し掛けするのイマイチなので


今回は、お守り的に便利なものを準備しました


DBPOWER DJS40
160608tumulus
スマホサイズの小型ジャンプスターター

これさえあれば、余裕で押し掛け回避?








3ヶ月ぶりに「いらっしゃーい!」・・・師匠は今頃?


リアのローターはサビサビ
160608tumulus








久しぶりに見るセローの取説、バッテリーへ辿り着く方法を記憶


さーてと・・・どっからでもかかって来んかい!
160608tumulus








なんとなんと、期待を裏切るセル1発始動!







人柱となった、あの中華ラーメン製激安互換バッテリー
160608tumulus
当たりだったのかも?(突然死はありうる!)






モバイルバッテリーにも使える小型ジャンプスターター

ヘルカメの常時電源用として利用しましょう








賢明なライダーのあなたなら既にお気付きでしょう

「ジャンプスターター買う前にバッテリー買わないと!」ってね(笑)




それでは、当日のプチ徘徊の映像でもご覧ください


【リハビリ徘徊】垂仁天皇陵~宝来山古墳~160608

駅近の古墳、垂仁天皇陵前に立ち寄りました。
この日、およそ3ヶ月ぶりのエンジン始動でしたが
まさかの一発点火!
久しぶりの徘徊はリハビリも兼ねて・・・
@奈良県奈良市尼辻西町













♪Music
"Watashi no Kokoro"
#0005(piano score available)
by chairhouse
https://soundcloud.com/chairhouse







これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV



この日は久々に酷道徘徊、その前にひとつ寄り道


向かったのは垂仁天皇陵・宝来山古墳
160608tumulus
駅近古墳です








周囲は農地、その外周は住宅地となっています
160608tumulus
駅近住宅地ですので人通りはそこそこある場所








おだやかな環境にある古墳
160608tumulus







垂仁(すいにん)天皇は第11代天皇

面白いお話は、「竹取物語のかぐや姫(迦具夜比売)」

垂仁天皇の妃とのこと








気になる小島があるが、田道間守の墓とのこと(事後調べ)
160608tumulus
垂仁天皇の臣下(天皇に仕えた人)

こんな近くに葬られているのは、重要な役割の方だったのでしょう






この後、見知らぬ住宅地を行ったり来たり

これから向かう酷道並みの狭小路でした。










さて、話題は変わり

先日、いまだに交換時期の来ないセローのタイヤ

交換してみようかな~とつぶやくと


愛妻曰く:「それより先に車のタイヤ交換やで~!」ですと・・・

わたくし:「うん、そやね・・・」





これまでディーラーさんにお願いしていたが

今回はオートバックスへGO!



限定オリジナルタイヤがお安いらしいので即決交換
160608tumulus
もうすっかり世の中に定着した喫煙者隔離

店内ブラ徘徊も飽きてきた頃に交換終了








ESPORTE (エスポルテ)
160608tumulus
これで毎日運転する愛妻も安心










しかしネー、タイヤ交換他もろもろでもセローのタイヤ交換より安い



どー言うこっちゃ!




それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2016.03.24    カテゴリ:  寺社・仏閣・史跡 

   【史跡訪問】恭仁宮跡(山城国分寺跡)160302


昔々、今からおよそ1270年前の事
~この地に日本の首都がありました~


(天平12年(740)の遷都なので正確には1276年前)




多忙に付き、今回も古ネタレポでお付き合いの程を。









京都府下には古代、平安京長岡京恭仁京という3つの都が造られました。

京都市の中心部に造られた平安京は、

延暦13年(794)から明治元年(1868)までその役割を果たした、

いわゆる「千年の都」です。


また、平安京に都が遷される直前の延暦3年(784)からの10年間は、

現在の向日市・長岡京市・京都市・大山崎町にかけて造られた

長岡京で政務が行われました。





160302kunikyo






そして、この3つの中では最も古く、今からおよそ1270年前の天平12年(740)に、

聖武天皇により、

現在の木津川市加茂町、山城町、木津町にわたって造られたのが「恭仁京」

その中心となるのが、加茂町瓶原(みかのはら)の地に造られた「恭仁宮」です。

恭仁宮を中心とする木津川市の一帯は、短期間ながら国の首都となっていたのです。




しかし、その4年後の天平16年(744)には、都は大阪の難波宮(なにわのみや)へと遷され、

さらには平城京へと戻されることとなりました。




恭仁宮は、その役目を終えた後、

天平18(746)年に山城(山背)国分寺へと造り替えられました。

(平成27年度恭仁宮跡発掘調査(第95次)現地説明会資料より抜粋)








自宅から30数分圏内、今回初めて立ち寄ります
160302kunikyo









昭和48年度から現在に至るまで発掘調査が続けられています
160302kunikyo
かつての遺構は土の中に保存されています





広大な史跡のため、用地の公有化率は50%未満

用地買収と予算にあわせた発掘調査のようで

少しずつ進められているのでしょう







残されているのは建物の基壇のみ
160302kunikyo











開発で傷められていない跡地周辺

平城京跡のように一部復元されるのは

もう少し調査が進んでからの事なのかも知れません





それでは、かつての都の跡を映像でもご覧ください


【史跡訪問】恭仁宮跡(山城国分寺跡)160302

About 1270 years ago,
This area used to be the ancient capital of Japan.

平安京、長岡京よりも古い時代
激動の歴史上の都としてはたった5年と短期間
そんな都の跡を訪問しました
@京都府木津川市加茂町例幣中切













♪Music
"悠久の時へ"
"夏色叙情"
by 甘茶の音楽工房
http://amachamusic.chagasi.com







これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV



少し場所を移動して恭仁宮大極殿跡
160302kunikyo





160302kunikyo








太古の昔に平城宮から移築され、天平のいらかが輝いていた大極殿跡
160302kunikyo
ここも発掘調査後に土の中で保存され、その痕跡は見当たらない





160302kunikyo








恭仁宮跡周辺では、春には桜

晩夏から秋にかけて、蕎麦の花、彼岸花、コスモスが見頃とのこと



(天平12年(740)の遷都なので正確には1276年前)





160302kunikyo







ポツ~ンとお堂がひとつ、都の跡の方向を向いて立っているカットが

印象に残る跡地でした。




それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2016.02.13    カテゴリ:  寺社・仏閣・史跡 

   【白布の滝 龍のごとく】深谷龍鎮渓谷~Ryuchin Valley~160203


小さな渓谷の中、ひっそりと参拝者を迎えるパワースポット
~室生寺周辺に数ある龍神さまのひとつです~






室生ダムから管理用道路をおよそ900m、室生古道へと結ぶ自然歩道がある

ダムへと流れ着く深谷川の渓谷に沿って進むと

その途中に水にまつわる神様がお休みされていると言う龍鎮神社がある



あの中古トライアルブーツを履いたまま歩けるかどうか

テストも兼ねて参拝した






神域内に轟音を響かせる龍鎮の滝
160203ryuchin
岩盤を滑り落ちる小滝








川を挟んで配置される拝殿(右)と本殿(左)
160203ryuchin
事後調べでしたが

正式には右の拝殿から本殿に向かって参拝するのは正しいようです








信者の方のおかげか、ゴミひとつ無く手入れされていました
160203ryuchin
ブーツでは滑りやすくて危なかった








とにかく水がきれい!
160203ryuchin








川の縁には大きな落石が多数
160203ryuchin
コースはクラックの目立つ岩盤の側壁に沿ってる

事あるごとに手が掛かるであろう参拝路ではと想像されます





それでは、てくてく歩く映像でもご覧ください


【白布の滝 龍のごとく】深谷龍鎮渓谷~Ryuchin Valley~160203

滝の上下を注連縄の結界で守られた龍鎮神社
龍神の神様が鎮座するその渓谷の小さな滝
その姿は白布の龍のごとく
@奈良県宇陀市榛原荷阪












♪Music
"春への憧れ"
"ふるさとの空"
by 甘茶の音楽工房
http://amachamusic.chagasi.com



ロケーション:深谷龍鎮渓谷と龍鎮神社
鎮座地:奈良県宇陀市榛原荷阪
参拝日:2016.02.03
撮影機材:SONY HDR-AS30V & NIKON D5100
マイク:OLYMPUS ME51S & 他作オリジナルステレオマイク






これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV



それでは、入口から順を追ってご紹介しましょう




入口に接する赤い欄干の龍鎮橋が目印
160203ryuchin
見落とす事は無いでしょう







道のりの多くが年季の入った石畳で整備されています
160203ryuchin







ゆっくり歩いても10分かからず到着します
160203ryuchin







参道の石段を下りますが、足首が固めのブーツではきつかった
160203ryuchin







川の対岸にある本殿
160203ryuchin
手前に鳥居の基壇の痕跡があるので、新設されたものと思われる







小さな祠
160203ryuchin








こちらが拝殿
160203ryuchin
次回はこの中に入って参拝します










神域は川上(上)、川下(下)を注連縄の結界で守られている
160203ryuchin








岩盤を滑る水しぶきが龍の姿に・・・見えないこともない
160203ryuchin








龍鎮の滝
160203ryuchin
目視わずか5mの滝ですが、穏やかな雰囲気が神々しい








祠の右脇にある彫り物と思われる人工物
160203ryuchin





龍神さまにまつわる物なのか、全く不明です

ご存知の方がおられたらご教授願いたい








この場所の雰囲気で一目瞭然、水遊び出来るような場所ではありません。







テーマによって硬かったり柔らかかったり・・・申し訳ない!

それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2016.01.28    カテゴリ:  寺社・仏閣・史跡 

   【プチハイク】地獄谷石窟仏~春日山信仰由来の石仏を訪ねて~160120


通行料金支払って向かったプチハイク
~たった600mのお手軽コースです~






奈良奥山ドライブウェイ

奈良・若草山へ向かうために利用されることの多い有料道路


せっかくココまで来られたら

ラストにプチハイクで自然を満喫されたらいかがでしょう~

な簡単レポでお付き合いの程を!









ほんのちょっと、息が上がるまえに辿り着ける地獄谷石窟仏

鉄格子と有刺鉄線に守られた史跡
160120jigoku
獣害対策にしては強固









足場の良い整備された道、収穫試験林のラッキーナンバーを探しながら
160120jigoku









およそ1200年の時を経てもなお、うっすらとその彩色が残る仏さま
160120jigoku
迫り出した岩盤で薄暗いので少し加工







山手ならばと多少の雪道をほんの少し期待したが

積雪は無く、一部凍っていた程度でした。







それでは、今回はプチハイク映像でもご覧ください

自然の音を拾いたくて感度の良いマイクを使ってみましたが

無風のうえ、鳥の声すら聞こえない中

靴音足音だけを拾っていました。


【プチハイク】地獄谷石窟仏~春日山信仰由来の石仏を訪ねて~160120

聖(ひじり)も住んだとされる、春日山に点在する石仏のひとつ
平安時代(不詳:奈良時代)に彫られた彫刻像
その色彩は現在もうっすら残る
3年ぶりの再訪です。
@奈良県奈良市春日野町

















♪Music
"Snowdown 2014 Login"
by League of Legends
https://soundcloud.com/leagueoflegends







これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV



高円山の展望台から若草山方面へ数百メートル

数台停められる駐車スペースから向かいます
160120jigoku
案内の600mを見て安心します




3年前に来た時は別のコースから向かって

息も絶え絶え、冬場に汗だくになって風邪を引きましたので・・・









落ち葉落ち枝の堆積するフワフワコース
160120jigoku
「あんな さ~か、こんな さ~か・・・」はほとんど無し








滑ってコケる落ちも無くとうちゃこ!
160120jigoku









ベンチで息を落ち着かせてからじっくり鑑賞
160120jigoku









かつては彩色豊か、派手だったのではと想像します
160120jigoku
ひとつ手を合わせて







160120jigoku
古道・滝坂の道に点在する石仏のひとつです












帰り道はアレを探しながら・・・









あっ、ありました、スリーセブン
160120jigoku
縁起物でフィーバー、ご機嫌で帰路につきました!









フィーバー・・・あれは学生時代

散々で良い思い出が一切ありません!




それでは、また。



※最後までお付き合いありがとうございます

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2016.01.02    カテゴリ:  寺社・仏閣・史跡 

   【2016年初詣】東大寺と興福寺~the first visit to a temple~160101


今年も始発で東大寺と興福寺へ
~Best wishes for the New Year!~





ライダーの皆様

新年、あけましておめでとうございます

地域限定ローカルコースばかり

昨年はモトブログでとうとう本性を現してしまいましたが

懲りずに、今年もよろしくお願いします。









さて2016年の年初、例年通り早朝・明け方に東大寺への初詣

元日午前8時マデの無料参拝狙いです。




コレを拝む(見る)ために
160101hatsu
大仏殿の観相窓から大仏さんのお顔を!





 




参拝者をやさし~く見守る大仏さん(盧舎那仏)
160101hatsu
元旦早々ありがたや









南大門で睨みを利かせる阿形と吽形
160101hatsu
今年も来た甲斐がありました

金剛力士像の前で騒いでいた若者がそう思うのはもう少し先のこと










興福寺に着いた頃、夜が明けました
160101hatsu








三が日に間に合った!





それでは、初詣の様子をショートムービーでご覧ください


【2016年初詣】東大寺と興福寺~the first visit to a temple~160101

2016年の元日初詣、今年も東大寺と興福寺へ
今年もよろしくお願いします
Best wishes for the New Year!














♪Music
"月夜に浮かぶ天守閣"
written by こおろぎ
http://dova-s.jp/bgm/play377.html










おまけ映像も良かったら


DO KRAJA~2015年を振り返る総集編~

Omnibus 2015
今年のラスト!
セローに乗って東奔西走、2015年を映像で振り返ります
















♪Music
"DO KRAJA"
by Nola official
https://soundcloud.com/nola-official






これまでの動画はこちら
Youtube
ワッチミー!TV



今年の元日は夜中に雨が降ったようで、寒さが増して始発のバスで
160101hatsu
人出が切れた時刻、余裕で参拝!










やはりこの時間帯の参拝者は徒歩圏なのでしょう
160101hatsu
早起きはなんちゃらの得、ですねー









今年の参拝客は幾分少なかったのか、ゆっくりじっくり拝見できました
160101hatsu
(大仏殿内の撮影はOK)










大仏殿を出ると随分明るくなってきました
160101hatsu
水を打ったように濡れて良い感じ

写真ばかり撮る私、元旦早々奥さまイライラ・・・










フラフラてくてく興福寺
160101hatsu











興福寺境内で人だかり・・・有名人でも参拝に来られたか?
160101hatsu
目的も分からないのに人だかりに加わる

ガセネタだったら・・・(笑)










初日の出のご来光待ちだったよう
160101hatsu
来年からコレもセットで初詣としようかと









明るいお月さん
160101hatsu
明け方の空は雲ひとつない晴天でした









今年もおもしろおかしくブログ(気が向いたらモトブログ)を続けます

本年もよろしくお願いします!

それでは、また。




※最後までお付き合いありがとうございます

↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村


Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog