プロフィール

nmtr220

Author:nmtr220
セローに跨り自由気ままに
画像と映像でレポートする備忘録ブログです。

酷道・険道・林道から生活道路、その他何でも有り
しかし、メジャーな観光地はほとんど無し。

カレンダー
FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
StyleKeeper
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
 全48ページ
このページのリスト
2017.11.15   カテゴリ:《 HUSTLER 》
  【ハスラーでモーニング】ハーブクラブ -Country cafe Herb Club-【SUZUKI HUSTLER】171009
2017.11.11   カテゴリ:《 セローのこと 》
  【ド素人メンテ】人生初のオイル交換②、リベンジ大成功! が、しかし・・・
2017.11.05   カテゴリ:《 セローのこと 》
  【ド素人メンテ】人生初のオイル交換①、失敗に終わる!
2017.10.25   カテゴリ:《 寺社・仏閣・史跡 》
  【ハスラーで拝観】大和國 長谷寺【SUZUKI HUSTLER】171009
2017.10.18   カテゴリ:《 寺社・仏閣・史跡 》
  【ハスラーで参拝】三輪明神 大神神社【SUZUKI HUSTLER】171009
2017.10.12   カテゴリ:《 風景・風情 》
  【セローでプチハイク】龍王山城跡 ~Ryuuousan ruin of a castle~171001
2017.10.08   カテゴリ:《 散財日記 》
  【セローでHOT】お山で飲むモーニングコーヒーがうまい!【+散財日記】171001
2017.10.04   カテゴリ:《 風景・風情 》
  【セローであさブラ】早朝の猿沢池と浮見堂 @奈良公園 171001
2017.09.28   カテゴリ:《 寺社・仏閣・史跡 》
  【セローで訪問】多羅尾の仕置場~徳川家康伊賀越えの道~170913
2017.09.24   カテゴリ:《 寺社・仏閣・史跡 》
  【セローで訪問】和束町の弥勒磨崖仏~Mirokumagai Buddha~170913
► 次のページへ
最近の記事

2017.11.15    カテゴリ:  HUSTLER 

   【ハスラーでモーニング】ハーブクラブ -Country cafe Herb Club-【SUZUKI HUSTLER】171009


年に一度のグルメネタも写真ナシ
~ひとりでは入りにくかったので愛妻を連れて~








雌ネジなめなめ事件 (イヤラシイ意味ではない) も進展の無いまま

今回は、年に一度有るか無いかのグルメネタ

カントリーカフェハーブクラブへ初めて行って来ました。







中途半端な時期の寺社仏閣ドライブの帰り道

モーニングに間に合いそうだったので・・・
herbclub












奈良市内R369から針T.R.S.へ向かう方はご存じですね!
herbclub












場所はこちら


近くには同じ法人が営む満天ひろばもあります

今度、行ってみます。












ブログ用に写真を撮ろうとスタンバイしていましたが

あーやない、こーやない・・・と、しゃべくりしていたら
herbclub



また、撮り忘れました!













待機するハスラーもビックリ・・・
herbclub







それでは、今回も暇つぶし映像でもご覧ください


【ハスラーでモーニング】ハーブクラブ -Country cafe Herb Club-【SUZUKI HUSTLER】171009

R369から針T.R.S.へ向かう道中、カントリー風のカフェがあります
ココを通過するライダーさんならご存じですね!
年に一度はグルメレポと、カメラをスタンバイ・・・しかし
またまたお料理の写真を撮り忘れました _| ̄|〇
妻の愛車ハスラーで行って帰るだけの映像です。
@奈良市水間町
date:2017/10/09














♪Music
"A Long Cold (Sting)"
by Riot

"Lonesome Avenue"
by The 126ers
YouTube Audio Library






これまでの動画はこちら
Youtube



店内はコンセプト通り、カントリー調のインテリアと小物で統一
herbclub
LEDも良いが、めんどくさそうなオイルランタンがカッチョイイ!












隣接棟はモンベルのショップ
herbclub
コラボしてはるんやね~











手造り風レンガ造りの窯がシブイ!
herbclub
今更ながら、一戸建てにしておけば良かったな~












店内のお客さんはまばら

結構田舎だから、日曜日はこんなもんかな?

でも、厨房は忙しそう・・・
herbclub




実際は、屋外のサンルームテラスが満席で賑わっていました

季節の良い時期は、外の方が良いかも。













年に一度有るか無いかのグルメレポ

何の参考にもなりませんね(笑)





モーニングは600円なのにお値打ちでしたヨ~



それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2017.11.11    カテゴリ:  セローのこと 

   【ド素人メンテ】人生初のオイル交換②、リベンジ大成功! が、しかし・・・


やったー 大成功!!
~達成感に浸ったのも束の間の事~







人生初のオイル交換第2弾、リベンジ編!


作業をナメていたド素人、再び天国から地獄へ落ちるお話











既にお気付きのセロー乗りの方も多いのではと思い

早速、地獄へ落ちたお話から・・・









-------------------------------------------------------
■主文

被告人をクランクケースカバー交換の刑に処する。

・・・・・
-------------------------------------------------------










例に漏れず(漏れてるけど)、やってしまいました

そうクランクケースカバーの改良前セローの弱点、お察しの通りのエレメントカバーの雌ネジなめ
boroken
このボルトのスキマからオイルが・・・





予習はドレンボルトの事のみ、事後調べでこの弱点を知った次第・・・






多くの改良前セロー乗りの方が経験されているようで

改良済みのクランクケースカバーへ交換されている

一部の方は執行を猶予する方法を試行されているようですが・・・







簡単に済む方法は無いかな~と思案していますが

それは、また・・・













まずはひととき、天国にのぼった(ような)記録から




日曜大工セットでドレンボルトなめなめ事件から数日が経ち

これらが先に届きました
boroken










ナットツイスターソケットの到着待ちですが

待ちきれず、メガネレンチのみでリベンジ











「エイ!」1発目の入力であっけなく緩んだ・・・
boroken
メガネレンチ様様です。











無残かな、純正ボルト
boroken
帽子のツバのようにフランジが広い












マグネット付きワイヤーロックドレンボルトとワッシャー装着!
boroken
フランジの無いボルトでいいのでしょうか?







察するに、なめ易い純正のドレンボルトを採用しているのは

指定のトルクを越えて締めてしまった場合

エンジン本体の雌ネジをナメてしまわないようにとのことなのでしょうか・・・









弱点を知らないまま、この後の作業

予習に無かった事が連発します。

それは後半で!





それでは、ド素人が天国から地獄へ落ちる様子を映像でもご覧ください


【ド素人メンテ】人生初のオイル交換②、リベンジ大成功!が、しかし・・・

オイル交換チャレンジ第2弾、ナメて失敗に終わったリベンジ編
メガネレンチだけであっさり解決、しばし達成感に浸る!
が、しかし・・・
再び、絵に描いたように地雷を踏んでしまいました(大泣;
















♪Music
"Funeral March" (Remembering Jason Curley)
Frederick Chopin / additional music by Ehron VonAllen
https://soundcloud.com/ehronvonallen






これまでの動画はこちら
Youtube



予習通り、オイル注入口を先に緩めておく
boroken
オイルを抜いた後、これが緩まなかったら大変とのことなので。












あっさり緩んだドレンボルト

オイルが抜ける瞬間が達成感のピークでした・・・
boroken
新品オイルと比べ、素人目でも粘度を失っているのが分かりました












出番の無くなったナットツイスターソケット
boroken
使ってみたかった気もします、ネタにもなったし・・・













ここまで、何の疑問も無くご機嫌作業!








オイルを抜いている間、例のエレメントカバーをご開帳

3本あるボルトの内、

あの最下部のボルトだけ途中で手で回せなくなったのを記憶しています。






その後、予習で見た絵ヅラには無かったことばかり
boroken


今となってはアレですが、改良済みクランクケースカバーで予習していました

①ドバッとオイルがこぼれるはずがチョロチョロだけ

②3本共ボルトの長さが違う

③最下部ボルトの穴にも小さいパッキンがある(準備したのは1つだけ)











これには超ビックリ
boroken
虫かご?・・・、折目の無いフィルターなど見たこと無い

この時点でこれが一番気になった

水洗いでもしたかのようにキレイな表面、フィルターの折目が溶けたのかと思った










最下部のボルト用パッキンのみ残してその他を交換

手持ちの万能グリスをパッキンに薄く塗って、エレメントカバーを取り付けました。

予習通りに・・・









ボルトをクルクル廻してしまいましたが、少しだけ締まるところで止めました。
boroken
力の入れ具合も予習通りだったと思ったが・・・



この時点でも、まだ事の重大さには気付いていません!











あのクルクルボルトを少し気にしながらオイル投入
boroken
レベルゲージを見ながら少しずつ継ぎ足して、注入口を緩めた。












エンジン始動でドレンボルトからのオイル漏れが無いことを確認

最後にあのクルクルパーのボルトを見ると・・・
boroken
あらら~












この件、ご存じの方も多いでしょうが

もし、改良済みクランクケースカバーかどうかご存じ無い方がおられたら

最下部にも小さなOリングがあれば、慎重に!

(詳細は経験者の皆さんがブログで公開されています)










実は、あのクルクルパーのボルトからは少しだけオイルが垂れた跡が常にありましたが、

ショップにおまかせしていたので、気にせず拭いていました。

ギリギリのところで止まっていたのかも知れません。





事後調べで知った弱点、

近々にでも、クランクケースカバー交換をチャレンジするつもりですが

ちょっとだけその場しのぎの方法で止血(油)してみます。



しかし、オイル交換歴たったの1回なのに、少々ハードルが高い!

ですが、クラッチとかも一度見てみたいので。







ぶっ壊したら、またココに書きますね。














初めてオイル交換して、即抜く・・・1㍉も走ってないのに(笑)
boroken

遊んでる場合じゃなかったです・・・











さて、手っ取り早くて簡単なその場しのぎから試しましょうか・・・



クランクケースカバー等の注文はそれからやね!

それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2017.11.05    カテゴリ:  セローのこと 

   【ド素人メンテ】人生初のオイル交換①、失敗に終わる!


悪い見本!絵に描いたようなナメ具合・・・
~メンテに詳しく慣れた方から笑われそうです~







作業をナメていたド素人がナメてしまったお話です









バイク乗りの方は基本中の基本とおっしゃるオイル交換

ボチボチ自力でやってみようと思い立ち

多くの方がブログで丁寧に交換手順や消耗品を紹介いただいているのを参考に

ある方の購入品にならい、準備を整えなんと・・・早2ヶ月あまり



重い腰を上げて、ようやく実施に至りました




が・・・





あれほど注意するようブログに書かれていたのに



ナメてしまいました (´・ω・`)ショボーン
171104error
作業自体をナメていました!











実は、昨年バイク屋さんでオイル交換してもらってから1年を過ぎ

必要な消耗品を揃えてから2ヶ月も過ぎ・・・
171104error
必要に迫られたチャレンジでした (´・ω・`)ショボーン











ブログや映像でご紹介いただいている交換方法をあれこれ拝見し

必要な工具も整え・・・と言ってもコレ
171104error
ソケットレンチに12mmと14mmさえあればイケルかも?












それが、全くの想定外。゚(゚´Д`゚)゚。
171104error
ウソッ・・・ソケットが・・・なんで割れんネン!





細かいところは後半で!












さて、今や全く説得力を失い、開封すら出来なかった消耗品たち
(メーカーさんに非はありませんので)


■ドレンワッシャーはデイトナさん
171104error
たったの3個か~、と思った自分が恥ずかしい・・・







■オイルフィルターもデイトナさん
171104error
オイルをちょっとだけ染み込ませてから付けたかったな~







■同上用のOリング
171104error
グリスをちょっとだけ塗りたかったな~







■ポイパックとオイルジョッキ
171104error
オイルジョッキって使った後、水洗いするんかな~、と思った自分が情けない・・・









■オイルはコレ
171104error
何の根拠もありません、参考ブログのリンクからポチッ!


アカンかったら、天ぷらでも揚げるか・・・











すべて購入から早2ヶ月を過ぎ・・・第1ラウンドは軽くノックアウト







このままでは男がすたる!!!







っとは一切思わず、即効バイク屋さんへ助け船を求めてTEL



「何とかなるでしょうが、ドレインボルトの在庫が無い」とのこと

確か1年ほど前にワイヤーロックドレンボルトを買ったのを思い出し

探して、あれば持ち込みさせてもらうとお願いしたが

長らくお目にかかっていないので捨ててしまったかも・・・



再びTEL、自分で注文するのでまた今度。

この日はあきらめました (´・ω・`)ショボーン




それでは、失敗の様子を映像でもご覧ください


【ド素人メンテ】人生初のオイル交換、失敗に終わる!

重い重い腰を上げ、チャレンジしようとしたオイル交換
絵に描いたようにナメて失敗に終わる!
日曜大工セットじゃ手に負えませんでした。
工具類を整えてリベンジします(泣;


















♪Music
"Funeral March" (Remembering Jason Curley)
Frederick Chopin / additional music by Ehron VonAllen
https://soundcloud.com/ehronvonallen







これまでの動画はこちら
Youtube



交換前、現在のオイル量。これはたまにチェックしています。
171104error
ずず黒い・・・











自力ではアンダーガードのご開帳も初めてのこと
171104error
未確認生物の棲家になっていませんでした(笑)











暖気運転を2~3分、聞き慣れない変な金属音などは無い
171104error
オイルをブチまけられてはと、遠巻きに管理人さんが監視(?)

出来る子(初老やけど)のように装っています









暖気を終え、いざ!

12mmのソケットレンチでグイ・・・あっ、①ナメ
171104error
さらにグイ・・・えっ、②ナメで、パキッ!





全くの想定外、先輩方のブログにはこんな記事は無い!

おじさんは、しばらく思考能力が停止した・・・









こうなれば一か八か、禁断(非推奨)のモンキー先生の登場
171104error
再びグイ・・・ほっ、③ナメ









もう破れかぶれ、短いスパナ師匠の出番
171104error
鬼のグイ・・・あっはっはの④ナメ




もう降参、また出直します!





せっかくヤル気を出したのに・・・

失意の降参、広げたポイパックを片付けるおっちゃんの背中が泣ける!












笑っていられません!

バイク屋さんにドレインボルトの在庫が無いとのことなので




またまた色々注文(奈良にも二輪館があるが、ちょっと遠くてめんどくさい)

①ナットツイスターソケット 12mm
これならナメたボルトを外せるらしい

②ワイヤーロックドレンボルト
念のため買っていたが行方不明なので再度注文

③長いメガネレンチ12mm用

④肉厚の六角ソケット(割ってしまったので)





届き次第、ヤル気が出ればリベンジ

これでもダメならバイク屋さんへお願いしよう!


その後、ワイヤーロックドレンボルトは17mmだと気付く・・・

⑤長いメガネレンチ17mm用を後日注文しました。




トルクレンチ推奨とは聞いているが、また今度。








さて、リベンジは成功するでしょうか?

ぶっ壊れてもブログに書きますので・・・









それはそうと、ナメる前の鮮明な画像を良~く見ると
171104error
元々、角が全滅やんけ!




なんか、知ってしまうとイヤなもんですね!

それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2017.10.25    カテゴリ:  寺社・仏閣・史跡 

   【ハスラーで拝観】大和國 長谷寺【SUZUKI HUSTLER】171009


秋の彩りにはちょっと早すぎた長谷寺
~情緒を味わう登廊では少々ハァハァした~









大神神社の参拝を終え、長谷寺へとやって来ました

花の咲く季節、紅葉の真っ最中をはずしたためか、ちょっと空いていました。

171009hase
映画やドラマで良く見た登廊











本堂の舞台からの眺め、今頃はボチボチ色付き始めている事でしょう
171009hase
夫婦共々、ちょっとは紅葉を期待していたが・・・










やや小ぶりに見えた五重塔、興福寺の塔などビッグサイズを見慣れ過ぎて
171009hase
戦後、昭和の時代の名作











入母屋妻飾りの彫物
171009hase
神社のような金箔が施されていません






遠い昔、就職活動をせず家業の宮大工を継ぐと言っていた学友

跡取りは一旦、修行のため同業へ進むのが当たり前の時代だったのに・・・

今でも続けているのだろうか?











さすが有名どころ、境内はキレイに整備されていて

登廊を歩けない方のためのスロープも整えられていました
171009hase







それでは、拝観の様子を映像でもご覧ください


【ハスラーで拝観】大和國 長谷寺【SUZUKI HUSTLER】171009

大神神社から奈良時代創建とされる長谷寺へとやって来ました
登廊で少々ハァハァした後に拝むご本尊、振り返れば本堂の大舞台
次回の拝観は花の咲く季節に来たいものです。
@奈良県桜井市初瀬
date:2017/10/09














♪Music
"A Long Cold (Sting)"
"Blizzards"
by Riot
YouTube Audio Library

"次の春には"
by TAM Music Factory (多夢(TAM))
http://www.tam-music.com/

"夏の終わり"
by Music Atelier Amacha (甘茶の音楽工房)
http://amachamusic.chagasi.com/





大神神社参拝の様子はこちら
https://youtu.be/WbgOJDsg9ZU






これまでの動画はこちら
Youtube



到着は午前8時半頃、門前に近くて通りのお店にも寄れる駐車場へ
171009hase
周囲は一律500円、早すぎたので帰りにお支払い







開門は9時、同じように時間待ちされている方もちらほら

やはり空いている時間帯にゆっくり拝観したいですから









門前通りの商店は開店前
171009hase
意外と朝は交通量が多い










数年前、セローでこの参道前まで来たな・・・
171009hase
参道前の休憩所で時間を潰していると、ボチボチ団体さんが入ってこられた












入山受付を済ませ、仁王門から
171009hase
東大寺南大門の仁王像と比べて、少しやさしい表情に見えました












慣れない蹴上と踏面のピッチ、ハァハァし始めるのも早い!
171009hase











登廊の終盤にある蔵王堂にある石造の三鈷(さんこ)
171009hase
弘法大師像で良く目にする法具、手に触れると難を滅ぼしてくれるそう


人目を気にしながら、触りまくった・・・












登り終えると、いよいよ本堂
171009hase
当然ながら、ご本尊は撮影禁止

「大悲閣」慈悲深いご本尊をお祀りする本堂を表した言葉だそう。











内舞台で行をされるお坊さんも撮影は控えるようにとのこと
171009hase
清水の舞台もいいですが、ココもまたすばらしい!










本堂を抜けて、奥の院まで行って見ることに

五重塔を過ぎるお墓がずらり
171009hase
人気が減ったので、観光で来られた方は奥の院とは違うコースを歩かれたよう

次回はそのコースを歩こうと思います。













帰り道、商店も開店していたのでよもぎの草餅を買った

箱詰めを待つ間、職人風の店主が出来立てホヤホヤをサービスしてくれた
171009hase
旨過ぎて食べ過ぎた・・・今度、バイクで買いに行こう!














あ~やれやれ・・・



この後、室生寺も拝観にいく予定でしたが、旨い草餅も食った事だし

大概歩いて寺社はしごもお腹いっぱい

初老夫婦はあっさり帰路についた次第です。






室生寺こそ紅葉真っ盛りを狙って・・・

それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2017.10.18    カテゴリ:  寺社・仏閣・史跡 

   【ハスラーで参拝】三輪明神 大神神社【SUZUKI HUSTLER】171009


セローに続いて、今回はハスラーで
~夫婦でも、あれやこれやの平穏無事を祈ります~






あれは祝日、奥さまとのドライブの約束の日

遠出を予定していましたが、帰りの混雑がイヤなので近場に切り替え



まずは、8月の早朝にも参拝させてもらった桜井市の大神神社

今回はハスラーで向かいました。






季節はもう秋、大美和の杜展望台の柿
171009omiwa
なかなか・・・渋そうでした!













前回は拝殿のみでしたが、今回は境内案内図を見ながら一通り
171009omiwa













この日、一の鳥居周辺の駐車場にはガードマンさんが張り付いていました

事後調べですが、桜井市民体育祭の開催日

参拝の帰りには駐車場は満杯、朝から来てよかった!

171009omiwa













本格的に手を合わせておられる参拝者の横で

おニュー(と言っても旧型)のビデオカメラ片手に・・・
171009omiwa





それでは、いつもの参拝の様子を映像でもご覧ください


【ハスラーで参拝】三輪明神 大神神社【SUZUKI HUSTLER】171009

三輪山を神が宿る山とした原始信仰を起源にもつ、お社を構えた日本最古の神社
今回はハスラーで参拝に向かいました
夫婦であれやこれやの平穏無事を祈り・・・
@奈良県桜井市三輪
date:2017/10/09














♪Music
"A Long Cold (Sting)"
"Blizzards"
by Riot
YouTube Audio Library

"ふるさとの空"
by Music Atelier Amacha (甘茶の音楽工房)
http://amachamusic.chagasi.com/





セローでお参りした映像はこちら
【セローでお参り】早朝の大神神社@奈良県桜井市 170823
https://youtu.be/aJvMyySPxF0






これまでの動画はこちら
Youtube




やはり祝日、朝からそれなりの人出
171009omiwa











ささっと清めてから拝殿へ
171009omiwa
8月にあった仮設の雨よけテントは撤去されています










ビデオカメラを延々撮っていたので写真はほとんど無し

巳の神杉にも手を合わせて・・・





それと、備え付けの御幣でお互いにお祓い
171009omiwa
(これ以上、歳をとりません様に!)











お隣の祈祷殿
171009omiwa
各種祈祷や結婚式を奉仕する建物










続いて、狭井神社(さいじんじゃ)への参道であるくすり道
171009omiwa
薬品関連企業名の入った寄進がずらり






参道の途中には磐座神社(いわくらじんじゃ)、薬の神様

黒く変色したそれほど大きくない石が祀られていました










徐々に参拝者が増えて砂利の音が増す中

狭井神社
171009omiwa
ここは、生活習慣病検診も近いので念入りに・・・何もでませんように!











狭井神社の境内に御神体・三輪山の登拝口があります
171009omiwa
今回は泣く泣くパス、次回は是非!











ラストは大美和の杜展望台

ほんの1週間前、龍王山から遠景で見た大和三山を至近距離から
171009omiwa







一通り歩いた後は、通りにあるカフェで濃いコーヒーでもいただこうと

奥さまを遠回りさせましたが、AM10:00開店・・・

ちょっと早すぎました。








延々歩く砂利道でも、大神神社の参拝は一味違います。

遠方からお越しの際は是非

境内案内図を見ながら一通りお参りしてみて下さい


境内案内図は拝殿横の御幣に前に置かれています。








さてと、引き続いて大和國 長谷寺へ向かいますが

次のレポで!


それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2017.10.12    カテゴリ:  風景・風情 

   【セローでプチハイク】龍王山城跡 ~Ryuuousan ruin of a castle~171001


秋の早朝、龍王山城跡へプチハイク
~山頂で飲む暖かいコーヒーが旨かった!~









奈良盆地を見下ろす展望ポイントのひとつ、龍王山城跡

大和三山などを一望できる
171001ryuuou
中学校で習った万葉集でもおなじみの低山










ビデオカメラのテストも兼ねて、3度目のプチハイク
171001ryuuou
この程度でハァハァ・・・







最近話題、ライブカメラ登山の金剛山

早朝登山を楽々とこなす先輩方のタフなこと・・・

たったの10分程度でヒィヒィ言ってたら笑われそう(泣;











金剛山へはバイクでどのあたりまで登れるのか調べた事がある
171001ryuuou
プチハイクどころでは無い






映像メインの簡単レポであしからず!



それでは、ヒィヒィしている映像でもご覧ください


【セローでプチハイク】龍王山城跡 ~Ryuuousan ruin of a castle~171001

大和三山など奈良盆地を一望できる山城跡
今回が3度目の訪問、戦国武将が登った路をたどります。

※注意
外部マイクの感度が良すぎて鼻息ばかり拾っています
おっさんのハァハァと徐々に尽きていく様子をお楽しみ下さい(爆)
@奈良県天理市
date:2017/10/01














♪Music
"Moment"
by H/MIX GALLERY(Hirokazu Akiyama)
http://www.hmix.net/





6年前の映像はこちら
龍王山の麓~戦国武将の山城跡への路~111207
https://youtu.be/j-CVafzO7dU

4年前の映像はこちら
【大和国の山城址】師走の龍王山南城跡 131229
https://youtu.be/uIKNhN7d0Aw

2年前の映像はこちら
【年忘れツーリング】龍王山城跡 @奈良・天理市151229
https://youtu.be/gdTf8dHmzR8





これまでの動画はこちら
Youtube



ここをバイクで突っ込んだと言う、若手ライダーがいた
171001ryuuou
息子より若いライダーさんだった(泣;










へなちょこライダーのくせに

「このへんやったら走れるかな?」と考えてしまう
171001ryuuou










これは無理や!
171001ryuuou











ピコン、ピコン、ピコン・・・カラータイマーは早々から鳴りっぱなし
171001ryuuou










やっと着いた!
171001ryuuou
3度目ともなれば、先が読めていて安心です










息も落ち着いたところで、あったかいコーヒーで一服




後片付けをしていると、高齢のお父さんを連れた

2人組みのハイカーさんが登ってこられた。



本来ならコーヒーをごちそうしないといけませんが

自分の分しか持ってこなかった。

気の利かないヤツで申し訳なかった・・・

171001ryuuou






年内、もう一度登ろうかな~

それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2017.10.08    カテゴリ:  散財日記 

   【セローでHOT】お山で飲むモーニングコーヒーがうまい!【+散財日記】171001


秋の早朝、コーヒーセットとビデオカメラ片手に
~忘れたらアカン事まで忘れて・・・ほっこり~









気温が下がれば、コレ・・・ですよね
171001slowlife
久々にプチハイク+お外でコーヒーを!









天理市の龍王山頂へ3度目のプチハイク

ニューアイテムを試しながら、登ってきました。
(ハァハァするレポは後日・・・)
171001slowlife









いつも素人映像とセットですので、今回も小出し簡単レポで








放射冷却で冷え込んだ早朝,山頂までリュックを背負って
171001slowlife












1年前に買った、コンパクト焚き火台を初使用

アルコールバーナーで沸かします
171001slowlife
このめんどくさいちょっとひと手間が良いんです






しかし

今回、お試し導入の安物ビデオカメラと外部マイクが気になって・・・





それでは、お試しカメラの映像でもご覧ください


【セローでHOT】お山で飲むモーニングコーヒーがうま~い!

ある秋の朝
コーヒーセットとビデオカメラ片手にお山でモーニング
忘れたらアカン事まで忘れて、ほっこり・・・
@奈良・龍王山
date:2017/10/01














♪Music
"Heart Strings"
by Coyote Hearing

"The Bluest Star"
by The 126ers
YouTube Audio Library






これまでの動画はこちら
Youtube



お山からズームで遠方を撮影したいと、デジイチの望遠レンズを持参するのですが

デジイチと共に、なかなかの重さ



はっきり言って、バイクで持ち歩くのは苦痛です!



望遠レンズでズームアップするには三脚も必要となるようですが

それなりの三脚はバイクで持ち運びが超大変

そこでコンパクトなミニ三脚を持参するわけですが、重みに耐えられず・・・









そこでニューアイテム

新たにビデオカメラを試そうとこちらを導入

SONY HDR-CX180 (発売は6年くらい前の旧機)
171001slowlife
お試しなので新古品

音声録音にはこだわりたいので、外部マイクが使える一番安いタイプです。








もう20年以上前だったか、その昔持っていたDVテープ時代のビデオカメラ

今や再生もできない・・・

2、3度使ったが長続きせず、撮りっ放しでした。

そんな私に、最新の高額4K機種を買っても宝の持ち腐れになるので。







しかし、購入後に気付きました

外部マイクの端子はあるのに、セットするためのインターフェースがありません

後の祭りですが、新しい機種には付いていました・・・











「その場にいるような音」で撮りたい

コンパクトでお安いステレオマイクは、あれこれ試しましたが



今のところ私にはコレが一番!
171001slowlife



コンデンサーマイクを出来るだけホワイトノイズを防ぐ工夫をされた

プロの方の自作品、バイノーラル風マイクでヤフオクで販売しています。
(音は個人的志向がありますので、あしからず)



感度の良い同じマイクをいつものヘルカメにも使用しています

ヘルメット内部の設置は録音には不向きですが、低速時はかなりリアルです。






171001slowlife






これからはこのアイテムも加えて、荷物を背負って徘徊します!

それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2017.10.04    カテゴリ:  風景・風情 

   【セローであさブラ】早朝の猿沢池と浮見堂 @奈良公園 171001


猿沢池と浮見堂を早朝パトロール
~うるさいバイクに世間様の視線が痛かった!~







まずは放射冷却による朝もやに浮かぶ浮見堂
171001nara
水墨画が似合うイメージ、ちょい加工

この時期だけに見られる景色です。









セローでは走りにくい奈良市内の観光地

仲秋の冷え込んだ、人出の少ない早朝を狙ってブラ散歩してきました。









日中、走るのが難しい三条通り商店街
171001nara
やや爆のセローでスルッと抜けます












三条通り商店街を抜けた先の猿沢池

無風のため、水面が鏡面でキレイです
171001nara
派手な船が浮かんでいます











采女祭 (うねめまつり) の管絃船
171001nara

事後調べですが

龍頭で鷁首、鷁首(げきしゅ)は想像上の水鳥とのこと

優雅なお祭りなんでしょう、まほろば感があって見てみたい

が、わたしは平常業務です・・・








ココは人気スポット、早朝から人出もそこそこ

セローがジャマでじっくり観察・撮影しづらいので

次へ向かいます。



それでは、いつもの走行映像でもご覧ください


【セローであさブラ】早朝の猿沢池と浮見堂 171001

仲秋の冷え込んだ朝
多くの先輩方が体力づくりにジョギングされる中
私は楽してセローでブラ散歩
水面が鏡面の猿沢池、朝もやの中の浮見堂
早起きした甲斐がありました。
@奈良県奈良市
date:2017/10/01
















♪Music
"Gymnopedie No.3"
by Wahneta Meixsell
YouTube Audio Library






これまでの動画はこちら
Youtube



春日大社・一の鳥居前、多くの先輩方が体力づくりにジョギングされています
171001nara
私は楽してセローで・・・











ご承知の通り、奈良公園内は鹿にご注意を!
171001nara
この日、私は2度ほど急ブレーキでした・・・












そして到着、鷺池(さぎいけ)に浮かぶ浮見堂
171001nara












雪景色も良いですが、朝もやの季節もキレイです
171001nara











171001nara



早起きして、痛い視線にも耐えた甲斐がありました(笑)

朝もやはまだまだこれから、チャンスがあればもう一度・・・


それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2017.09.28    カテゴリ:  寺社・仏閣・史跡 

   【セローで訪問】多羅尾の仕置場~徳川家康伊賀越えの道~170913


この地の代官所の処刑場跡を訪問
~せっかく近くまで来たので手を合わせてきました~







仕置場、いわゆる代官所の処刑場ですが

伊賀盆地絶景展望台のすぐ近くにあります。

以前より存在は知っていたのですが、自身のお参りを控える時期等で遠慮させてもらっていた。

170913siokiba











ここは徳川家康伊賀越えの道、現在も多羅尾家の子孫の方はお住まいなのだろうか。
170913siokiba












場所はこちら
170913siokiba








絶景スポット等の言葉は好みますが、心○スポットなどはNOです!









そんなもん、夜中に山奥に行ったら、どこでも怖いワ!!!



それでは、いつもの走行映像でもご覧ください


【セローで訪問】多羅尾の仕置場跡~徳川家康伊賀越えの道~170913

徳川家康も越えた御斎峠付近
この地を治めた多羅尾氏の時代の処刑場跡が残されています。
伊賀盆地絶景展望台を訪問の際
ひとつ手を合わせて見てはいかがでしょう(明るい時間に・・・)
@滋賀県甲賀市信楽町多羅尾
date:2017/09/13














♪Music
"I want us to be together"
by chairhouse
https://soundcloud.com/chairhouse






これまでの動画はこちら
Youtube



案内板にしたがって走る事、およそ100m
170913siokiba












これより道なし
170913siokiba












バイクなら何とかなる
170913siokiba
お車でお越しの際は、分岐あたりの空地に停めないと大変そう・・・









場所が場所だけに・・・
170913siokiba
撮影もほどほどに










粗相の無いよう真面目にお参りした後、案内板あたりで撮影していると

林業関係の方と思わしき軽トラが、クラクションを鳴らしまくって

対向車対策なのかな?

跡地の方へ突っ込んで行かれた。




びっくりしてポカ~ンとしてしまった・・・
170913siokiba











最後に

どうしても頭から離れないフレーズがある

・・・

・・・

・・・
















「お代官様に代わって、お仕置きヨ!」 (怒られるかな・・・)


それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

2017.09.24    カテゴリ:  寺社・仏閣・史跡 

   【セローで訪問】和束町の弥勒磨崖仏~Mirokumagai Buddha~170913


お茶どころ京都・和束町にある弥勒菩薩像を拝見に
~長年の風雨に耐えてなお、やさしい面立ちです~







かつて「恭仁京東北道」と呼ばれていた歴史街道があります。

その街道と一部重なる(であろう)京都府道・滋賀県道5号木津信楽線

この道をブラブラ走ること、もう数え切れません・・・








その道中の京都・和束町の和束川沿いに目的の弥勒磨崖仏があります。
170913miroku












川の対岸から良く見え、手を合わせ易いように彫られたのでしょうが

やや交通量のある主要地方道、駐車・参拝スペースが設けられていないので

これまで立ち寄り難かったが、今回行ってみました!
170913miroku













平成27年に整備されたと言う川沿いの遊歩道の突き当たり
170913miroku
当然、押し歩きで!?




バイクなら駐車はなんとかなりますが、

お車の場合は近くまでの乗り入れは難しいでしょう
(専用の駐車場の有無は判りません)












地元では「長井の弥勒さん」と親しまれていると言う仏様
170913miroku
残暑厳しい中、じっくり拝見しました





それでは、経路走行と弥勒菩薩の姿を映像でもご覧ください


【セローで訪問】和束町の弥勒磨崖仏~Mirokumagai Buddha~170913

お茶どころ京都・和束町には700年を越える長い年月
和束川を挟んだ対岸を往く旅人を、ひっそりと見守る弥勒菩薩像があります
長年の風雨に耐えてなお、やさしい面立ちです。
(整備された遊歩道は押し歩きで・・・?)
@京都府相楽郡和束町白栖
date:2017/09/13
















♪Music
"Big Girl" (ft. djlang and Mr Wills Lomon)
by Loveshadow
http://ccmixter.org/people/Loveshadow
"ccMixter2017"

"The Image of God" (Craig Courtney)
by Beckenhorst Press
https://soundcloud.com/beckenhorst-press






これまでの動画はこちら
Youtube



ちょうどGSの前、この一車線幅の橋を渡ります
170913miroku
何度も言うとアレですが、整備された遊歩道は押し歩きで・・・










舗装路の突き当たりにセローを待たせて
170913miroku










以下、経路にしたがって

170913miroku










花崗岩のゴツゴツした岩は長い年月、流水に磨かれています
170913miroku










歩く事ほんの数十メートル、それは居られます
170913miroku











和束川にやや傾斜した花崗岩の巨石に、直立して彫られた弥勒菩薩像
170913miroku
像の高さは約3m、鎌倉時代後期の作とのこと








見え難いですが、詳しくはこちらで
170913miroku











長年の風雨に耐えてなお、やさしい面立ちです
170913miroku










700年を越える年月

今もなお、対岸を往く旅人をひっそりと見守っておられます。




それでは、また。


※最後までお付き合いありがとうございます


↓↓ランキングも参加しています。よろしくお願いします↓↓
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村


Copyright © 気楽にバイクライフ ●▲■ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog